■そのほか車関連のネタなど

【動画】トップギアがトラクターの世界最速記録更新。エンジンは500馬力、ドライバーはスティグ、速度は140km/h

投稿日:2018/03/31 更新日:

| またまた珍記録が達成に |

トップギアが「トラクター世界最速」記録を樹立。
これはトラクターに500馬力のシボレー製5.7リッターV8エンジンを搭載し、ドライバーにスティグを迎えて時速140.44キロで走行することで達成されたもの。
なお、これまでのトラクター世界最高速は2015年にフィンランドで記録された時速130.4キロ、とのこと。

トラクターは記録挑戦のためフルチューン

記録の測定方法には決まりがあり、「二本走ってその平均値を取る」ことになるそうですが、一本めに時速147.92キロを記録しており、相当なポテンシャルを持つこともわかります。

どこまでの改造が認められるのかは不明(トラクターの定義そのものが何のか)ではあるものの、今回記録を達成したトラクターはエンジンのほかにもブレーキを強化し、さらに調整式エアサスペンションも装備。
リアタイヤは54インチ、ハンドブレーキはツイン、そしてプッシュ式エンジンスターターを装着している、とのこと(リアウイングも巨大)。
ちなみにボディカラーは「ランボルギーニ純正のオレンジ」へとペイントされ、プッシュ式スターターと並んで「シャレが効いている」ということになりそうです。

なお、自動車の記録で一般的なものといえば「最高速度」ですが、この他に「どれだけ狭い場所に駐車できるか」「どれだけ重いものを牽引できるか」「何回ドーナツターンできるか」「どれだけ片輪で走行できるか」といった変わったものも。

あわせて読みたい、自動車の様々な記録関連投稿

【動画】レンジローバーがちょっと変わった世界記録を達成。「世界最大のスピードバンプを乗り越える」
ランドローバー・ディスカバリーが110トンのトレーラーを牽引。昨年の「100トン」の記録を更新
【まとめ】片輪走行、極狭駐車、牽引、走行距離など。自動車の珍記録にはどんなものがある?
【まとめ】時速330キロの最速ビートル、ボンネビル・・・。自動車のスピード記録はどんなものがある?
BMW M5がトヨタ86の持つ「世界最長ドリフト記録」更新。その距離374キロ、途中給油は5回
【競売】日本のチューナーが製作し世界最速”421km/h”を記録したフェアレディZ。最高出力は1000馬力オーバー
ケータハムが「1分にドーナツターンできる回数」で記録達成。オリンピックのメダリストが運転し1回転を3.15秒でこなす
【動画】ランドローバーが天空にそびえる洞窟へと続く「99のカーブ」「999段の階段」を走り抜ける
「世界最速ギネス記録」更新。フォードGT改め「BADD GT」が時速471.4キロを達成
ランドローバー・ディスカバリーが110トンのトレーラーを牽引。昨年の「100トン」の記録を更新
落札価格大幅記録更新。マクラーレンF1が17億、ポルシェ917が16億、アストンDBR1が25億円
スバルがWRX STI特別仕様にて「ニュル最速セダン」の記録を樹立。タイムは6:57,5
チューンドRX-7が1/2マイルにてロータリー最速記録更新。「将来はボンネビルで世界最高速を狙う」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■そのほか車関連のネタなど
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5