>中東の自動車メーカー

【動画】思ったよりも異次元!ユーチューバーが「フェニア・スーパースポーツ」を紹介

投稿日:2018/08/05 更新日:

| おそらく実車を目にすることはないだろう |

イケメンユーチューバー、Mr JWW氏がケーニグセグ・レゲーラに続き、フェニア・スーパースポーツをテストドライブ。
フェニア・スーパースポーツは「ライカン・ハイパースポーツ」で有名なドバイのWモータースがリリースするクルマで、ライカン・ハイパースポーツの後継という位置づけ。
ただしライカン・ハイパースポーツの価格が3億8000万円であったのに対し、フェニア・スーパースポーツは2億円という価格設定となっています(ライカン・ハイパースポーツはゴールドやダイヤモンドなどの貴金属を使用していた)。

エンジンはポルシェ製、ルーフがチューン

フェニア・スーパースポーツはRUFが製造したポルシェ製の4リッターフラットシックスエンジン(ツインターボ)を搭載しますが、その出力は何と900馬力。
トランスミッションは7速デュアルクラッチ採用で、こちらもルーフがチューンしていると思われるものの、おそらくはポルシェと同じものかと考えられます。
なお、フェニア・スーパースポーツは0-100キロを2.7秒で加速し、最高速度は時速400キロ。
生産台数は25台のみに限定されている、と公表されています(ライカン・ハイパースポーツは9台)。

fenyr10

先日、ロンドン市内で同じカラーのフェニア・スーパースポーツ二台が目撃されていますが、おそらくこれらと同じ個体だと思われます(そんなにいっぱいこのクルマが走ってたら驚く)。

fenyr8

結構乗りにくそうだ(ドアは普通のクルマと反対方向に開く)!

fenyr9

ステアリングホイールはこんなデザイン。
内装パーツには多くの部分にポルシェとの共通性が見られます。

fenyr5

リアはまさに異形。
メッシュ部分が多く、つまりそれだけ発熱が大きい(900馬力なので)ということを意味するのでしょうね。

fenyr4

メーター表示はまさに未来。
過給圧の表示もある模様。

fenyr3

ドアオープナーはポルシェ911GT3系と一緒?

fenyur7

内装の質感はかなり高いようです。

fenyr2

動画ではリアフェンダーに内蔵されたフラップが可動する様子も。

fenyr

そしてリアウイングも変形。
なにこの形!

それでは動画を見てみよう

こちらがMr JWW氏がフェニア・スーパースポーツを紹介する動画、「NEW Fenyr Supersport FIRST DRIVE - £1.4m Lykan Hypercar Successor」。

あわせて読みたい、フェニア・スーパースポーツ関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->中東の自動車メーカー
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5