>中東の自動車メーカー

【動画】ワイルド・スピードで有名になった「ライカン・ハイパースポーツ」。その価格3.5億、アブダビ警察が世界で最も高価なパトカーを公開

投稿日:2019/05/09 更新日:

| 所有するパトカーを合算した金額だとドバイ警察のほうがおそらく高額に |

「ライカン・ハイパースポーツ」の生産で知られるWモータースが新しくプロモーションビデオを公開。
これはアブダビ警察が所有するライカン・ハイパースポーツを収めたものですが、いつ見てもその姿はエキゾチック。

ドバイ警察も大量のスーパーカー/ハイパーカーをパトカーとして所有しているものの、単体で見ると、このライカン・ハイパースポーツが「世界で最も高価」なパトカーということになります。

ライカン・ハイパースポーツはこんなクルマ

ライカン・ハイパースポーツはレバノンで創業され現在はドバイを拠点に活動中。
その第一号車となるのが「ライカン・ハイパースポーツ」で、これは「ワイルドスピード・スカイミッション」に登場したことで一気に有名に(ビルからジャンプしたのはポルシェ・ボクスターベースのレプリカ)。

ボディサイズは全長4480ミリ、全幅1944ミリ、全高1170ミリとけっこうコンパクト。
エンジンはポルシェのフラットシックスをルーフ(RUF)がチューンしたもので780馬力を発生し、0-100キロ加速は2.8秒、最高速度は時速350キロ。

限定台数は「7台」のみで、正規ディーラー経由の新車価格は3億5000万円だと報じられています。

その構造なども明らかになっておらず、謎の多いクルマ、かつ謎の多いメーカーではありますが、インテリアだとシフトレバーやドアインナーハンドルもポルシェと同じものが使用されていることが確認でき、かつルーフがエンジンを担当したということを考慮するに、ルーフCTR3のWモータース版がライカン・ハイパースポーツだとも言えそう。※RUF CTR3はルーフが911をミドシップ化したもの

アブダビ警察の所有するライカン・ハイパースポーツはこんな感じ

そしてこちらがアブダビ警察の保有しているライカン・ハイパースポーツ。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

もちろんカラーリングはアブダビ警察仕様に、そしてルーフにはパトライト。

画像に含まれている可能性があるもの:車

アブダビ警察の敷地内なのか(豪華)、ほかの警察車両も見えますね。

画像に含まれている可能性があるもの:車

すべてカウルを開くとこう。

画像に含まれている可能性があるもの:バイク、屋外

ドアは「バンザイ・ドア」。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

ナンバープレートの数字は「777」ですね。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

おそらくは実際に犯人の追跡にあたったりするわけではなく、プロモーションやイベントに活用されるのだと思われます(Wモータース側もそれで名が売れるのでWin-Winとも言える)。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

おそらく室内にはモノを置くスペースはなく、リアにもそれはなく、となるとトランクは「フロントのみ」となりそうですね。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

なお、同じアラブ首長国連邦内であっても、アブダビのパトカーは「白と赤」、ドバイ警察は「白と緑」を採用していて、けっこう雰囲気が異なります。

VIA:W Motors

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->中東の自動車メーカー
-, , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5