>アウディ(Audi) ■ニュース

【動画】1100馬力を発生、"世界最速のアウディTT"に乗るのは78歳のグランパ!「まだまだ改造は終わっとらん。次はタービン大型化で+200馬力じゃ」

投稿日:2020/11/18 更新日:

世界最速のTアウディTT

| 78歳で1100馬力のアウディTTRSに乗るとは、世界にはすごい老人がいたものだ |

さて、アウディTTRSは非常に速いクルマとして知られますが、今回はなんと1,100馬力を発生するTTRSを所有する78歳の老人、アーサーさんが話題に。

そしてユーチューバーLivingLife Fast氏がこのTTRSをトップギアの所有するテストトラックに持ち込んでテストしたところ、なんと正式に「世界最速TT」となったことが判明したようです。

世界最速のTTRSはこんな仕様

そしてこちらがアーサーさんのTTRSですが、グリルやホイール、エンブレム類がすべてブラックという以外はけっこう「普通」に見えます。

なおエンジン自体は2.5リッター5気筒のままだそうですが、ブースト圧60psiの際に1100馬力を発生するようですね(タービンなどチューニングの詳細は不明)。

9

内装はみごとにストリップ

そしてこちらはアーサーさんのTTRSのインテリア。

ダッシュボードやセンターコンソールはそのまま残されているものの、ドアインナーパネルはすっかり剥がされています。

7

リアシートは「レス」、内張りもほぼナシ。

3

助手席も「レス」!

加えてカーナビやオーディオ、ダッシュボード等も取り外し、とことん軽量化を追求しているようですね。

1

シートはカーボン製のフルバケット。

2

JUN
こんなハードなシートで大丈夫かおじいちゃん!

ちなみにこちらがアーサーさん。

実際の走行はアーサーさんではなくユーチューバー氏が行い、100-200km/h加速において3.2秒を記録し、これまでの3.3秒を1秒削り、みごとこのTTRSは世界最速の座に輝いたようですね。

6

まだまだアーサーさんの挑戦は終わらない

なお、アーサーさんはこのTTRSの現状に満足しているわけではなく、さらに大きなタービンを装着することで「あと200馬力」を稼ぎ出すことを計画しており、自身の記録を自身で塗り替えることになりそう。

参考までに、世界にはいくつになっても速さへの情熱を失わないグランパたちがいて、中には78歳でマクラーレン720Sを購入した老人も。

【動画】いくつになってもこうありたい!78歳でマクラーレン720Sを購入し、毎日乗る老人が話題に

| ほかにはACコブラ、フォードGT40にも乗っているらしい | さて、78歳にしてマクラーレン720Sを購入し、日常的にドライブするヘンリー・ハルフェルドさんが話題に。同氏はこのほかにもACコブラ、 ...

続きを見る

600馬力のゴルフRに乗る老人もネット上を賑わせたことがありますね。

英国にて、75歳の老人がゴルフRを310馬力→600馬力へチューン。いくつになっても情熱だけは失いたくない

| 歳をとってもこうありたいものだ | イギリスに住む75歳の老人がフォルクスワーゲン・ゴルフRを600馬力にまでチューンして乗っていることで話題に。 ゴルフRを購入する前にはBMW M135iに乗っ ...

続きを見る

1200馬力を発生するアウディTTRSの動画はこちら

参照:LivingLifeFast

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5