■そのほか車関連のネタなど ■服や小物、時計、雑貨など

【動画】「ロレックス」「アディダス」「ルイヴィトン」「ブライトリング」「ポルシェ」ほか、主にドイツ語やフランス語のブランド名はこう発音する!

投稿日:

ロレックスほか、欧州ブランドの正式な発音

| ドイツ語やフランス語は難解過ぎる |

さて、欧州の腕時計や自動車含む高級ブランドの「正しい発音」を紹介する動画が公開に。

とくにドイツ語やフランス語の発音は非常に難解であり、ときにはメーカー自身が「こう発音する」という動画を公開することも。

ここで、その一部を見てみたいと思います。

あのブランドの正式な発音はこうだった

この動画にて紹介されているのは「A.ランゲ・アンド・ゾーネ」「アディダス」「アウディ」「アルディ」「オーデマピゲ」「ブランパン」「ブライトリング」「ビルケンシュトック」「カルティエ」「ドイッチェバンク」「グラスヒュッテ・オリジナル」「ウブロ」「ジャガー・ルクルト」「リドル」「ロンジン」「ルイ・ヴィトン」「メルセデス・ベンツ」「パテックフィリップ」「ポルシェ」「ロレックス」「フォルクスワーゲン」。

気になった部分について触れてゆくと、「A.ランゲ・アンド・ゾーネ」の「アンド」はどうやら「ウンド」と発音する模様(同じく、オーデマピゲは”ウーデマピゲ”に近いようだ。

「アディダス」「アウディ」「ロンジン」は文字(カタカナ表記)のごとく発音するものの、イントネーションに特徴があるようです。

1

日本での表記は「現地」に近いことが多い

なお、こういった「発音」や「その国の表記」については各社各ブランドともけっこうな苦労があるようで、腕時計だとかつて「バセロン・コンスタンティン」と呼ばれていたものが「ヴァシュロン・コンスタンタン」へと改められたり、アパレルブランドだと「ベルサーチ」が「ヴェルサーチェ」へと正式に変更済み。

そのほか、スポーツ選手の日本語表記についても、エージェントによって変更や修正がなされるものがあり、メディアが戸惑うケースも多いようです。

なお、英語圏であれば、フランス語やドイツ語であっても「同じアルファベット」を使用するためか「英語風の読み」で通すことが多いようにも思われ、アメリカ人の一部はガヤルド(GALLRDO)について「ギャラード」という人も。※アメリカ人には、フランス語の「発音しない」単語の頭のHや、同じく発音しない末尾、「ill(ユ)」や「pain(パン)」「r」という発音は親しみにくいのだと思われる

一方、そのネーミング元となったスペイン語を母国語とする人であっても、方言の関係なのか「ガッジャルド」「ガイヤルド」といった発音をすることがあり、この「GALLARDO」はなかなか伝わりにくかったな、という記憶があります。※ウブロ(Hublot)についても、アメリカ人はヒューブロと発音する人が多いようだ

ただし日本だと、もともと使用する文字が異なるということ(漢字とアルファベット)、そして日本市場はそのブランドのヘリテージを重視する傾向が強いとも言われていて、そのためか「本国に近い読み」を用いることが多いように思います。

参考までに、「Rolex(ロレックス)」はドイツ人のハンス・ウィルスドルフによって創業されていますが、(英国に憧れがあったこともあって)ロンドンにて創業しており、かつ当初から世界展開を目論んでいたため、覚えにくいドイツ語ではなく(当時、腕時計メゾンの多くはスイスのドイツ語圏にて活動していたので、ドイツ語のブランド名を持っていた)、世界中で覚えやすく発音しやすい”造語”、すなわちロレックスを採用したと言われます(設立当初は”ウィルスドルフ&デイビス”だった)。※スイスの公用語はドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つが採用され、腕時計メーカーではドイツ語とフランス語を用いることが多い模様

もう一つ参考ですが、最近のブランド/製品はワールドワイドに販売されることが多く、よって最初から世界中で覚えやすい(そして問題のない)製品/ブランド名が与えられることが多く、たとえばポルシェ「タイカン」は600を超える候補の中から、23言語を母国語とする人を(1言語につき2名づつ)集め、その中で語感やイメージ等含めて決定がなされた、と公式に述べられています。

ポルシェ「タイカン」は「体感」の意味もあった!ポルシェがその名称決定プロセス、その名に込められた意図を公開

| ポルシェはどうやって新型EVの名を「タイカン」に決定したのか | ポルシェは「ミッションE」市販モデルの名を「タイカン(Taycan)」とすると発表していますが、そのイメージは「生気あふれる若馬」 ...

続きを見る

ドイツやフランスを発祥とするブランドの正確な発音を紹介する動画はこちら

合わせて読みたい、「発音」関連投稿

ちゃんとできてる?各自動車ブランドの正確な発音をメーカーの人が披露

ジュネーブ・モーターショー関連の動画は数あれど、ちょっと面白い動画が公開に。 動画主が各ブースを回り、その自動車メーカーの「本来の発音」をブースに聞いて回ったものです。 やはりドイツ、フランスのメーカ ...

続きを見る

BMWのキー
【動画】エンブレムの次は発音!「実は”BMW”の発音は”ビーエムダブリュー”ではなかったのだ・・・。」

| BMWは驚きの事実を続々公開 | さて、BMWは先日、公式に「BMWのエンブレムはプロペラ、そして青い空と白い雲をあらわしているものではない」と発表しましたが、今回は”BMW”の発音について、「こ ...

続きを見る

【動画】中国で各自動車ブランドはこう書いて発音する!アストンマーティン→阿斯顿马丁、アルファロメオ→阿尔法罗米欧など難しい漢字も

| こんな漢字を覚えないといけないとは、中国人は苦労も多そうだ | さて、「中国語では外国含む各自動車ブランドの名称をこう発音する」という動画が話題に。中国では当然ながら自動車メーカーの表記が漢字とな ...

続きを見る

参照:Jenni Elle

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■そのほか車関連のネタなど, ■服や小物、時計、雑貨など
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5