>ランボルギーニ(Lamborghini)

【動画】「ドアが上に開いてよかった・・・」ランボルギーニ・アヴェンタドールが車幅ギリギリの水路にハマり、シザースドアを開けて脱出する

投稿日:2021/02/06 更新日:

ランボルギーニ・アヴェンタドールが水路に落ちる事故

| ドアが横に開くタイプだったら車外に出るのは困難だったかもしれない |

さて、世の中では様々なスーパーカーの事故が発生していますが、今回紹介するのはちょっと変わった、「用水路にランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターがハマってしまった」というもの。

画像を見ても分かる通り、車幅ギリギリの水路にすっぽりとはまり込んでしまい、もしガルウイングドア(正確にはシザースドアもしくはランボドア)でなかったら車外への脱出ができなかったかもしれませんね。

ここまでスッポリはまるとは

なお、事故の経緯についてはわからないものの、画像を見る限り、なんらかの理由にて道路から外れ、土手を下ってそもまま水路に落ちたということなのだと思われます。

15

そして水路のほぼ「行き止まり」のところまで進んでしまったようですね。

13

なお、室内には浸水していない模様。

オーナーさんはドアを開ける時、「水が室内に入ってこないか」ヒヤヒヤものだったのかもしれません。

14

ランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターの救出はこうやって行われた

そしてここからはそのランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターの救出作戦。

まずは水路から引き上げるためのクレーン車が到着。

風車を見て分かる通り、ここはオランダだそうです。

12

そして作業員がアヴェンタドール・ロードスターの下にストラップを通し・・・。

11

吊り上げに成功。

9

田園風景がオランダっぽい・・・。

8

そして道路側まで持ってきて・・・。

4

荷台へ。

3

車体はまだ原型をとどめている方だと思われるものの、おそらくは洗浄やダメージ確認のために下回りや足回り、もしかするとドライブトレーンも外さねばならず、相当な手間がかかりそう。

2

また元気に路上を走ることができるよう、うまく修理が完了するといいですね。

1

水路に落ちたランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターを救出する動画はこちら

合わせて読みたい、ランボルギーニの事故関連投稿

【動画】独にてランボルギーニが違法レース中にクラッシュ!オーナーは100万フォロワーのインスタグラマー、一般車を巻き込む死亡事故を起こし跡形もなく燃える

この記事のもくじ1 | 例によってランボルギーニ・アヴェンタドールのオーナーは一命をとりとめ、一般車のドライバーが死亡 |1.1 事故に絡んだのは2台のアヴェンタドール、そしてポルシェ911GT31. ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウルスの事故
なぜこんなことに?ロールスロイスとランボルギーニ、あわせて7000万円の事故発生。なお片方のドライバーは逃走

この記事のもくじ1 | イギリスの片田舎で起きた高級車同士のクラッシュに住民騒然 |1.1 イベントではこういった事故がつきものだが1.2 その他にはこんな事故も1.3 あわせて読みたい、関連投稿1. ...

続きを見る

【動画】なんとシンガポールにてアヴェンタドールS同士の事故が発生!現地価格は1台あたり1億円ほどと言われ、合計2億円のクラッシュに・・・

この記事のもくじ1 | ツルんで走る時にはくれぐれも事故には気をつけよう |1.1 とりあえずはナンバープレート外し1.2 シンガポールではクルマに高い税金がかけられている1.3 こんな記事も読まれて ...

続きを見る

参照:Nikos.112

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5