>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >テスラ(TESLA)

テスラとトヨタとが提携し、小型エレクトリックSUV開発とのウワサ。これが本当であれば両者の株価は大きく上昇することになりそうだ

投稿日:2021/04/02 更新日:

テスラ・モデル3

| トヨタとテスラとはかつて提携していたものの、「埋めがたい溝がある」として提携を解消したことがある |

さて、寝耳に水な「トヨタとテスラとがコンパクトサイズのエレクトリックSUVプラットフォームの開発にて協業を行う」とのこと。

報道によれば、トヨタ側は車両としてのプラットフォームを提供し、テスラは車体制御プラットフォームとソフトウェアを提供すると報じられていますが、現時点で両者ともコメントを出しておらず、今のところ事実関係は「謎」といったところです。

実現すれば「安価な」エレクトリックSUVに

なお、この両者の協業によって25,000ドル、つまり260万円程度の安価なエレクトリックSUVが登場するとされており、たしかにこの価格帯のコンパクトEVについてはかなり実現性が高いとも報じられていますね。

ただ、これまでの報道だと、この小型エレクトリックSUVについては「トヨタとのコラボレーション」によって製造されるとはひとことも触れられておらず、今の段階ではどうにも(事実かどうか)判断が難しいと思います。※もしかするとエイプリルフールネタかもしれない

テスラの「260万円以下の新型車」、モデル2は北米だと補助金の適用にて「200万円以下」で購入が可能
【動画】テスラの「260万円以下の新型車」、モデル2は北米だと補助金の適用にて「200万円以下」で購入が可能!文字通りガソリン車を駆逐する?

この記事のもくじ1 | プレミアムカーに続き、コンパクトカーも制覇? |1.1 テスラは2006年からこの計画を持っていた1.2 モデル2は200万円以下で購入可能?2 テスラ・モデル2が「200万円 ...

続きを見る

現在テスラはバッテリー含め内製率を高めていて、さらにドイツ、アメリカに工場を新しく建設し、さらにはインドにも工場を建設することになりそうですが、それら工場においては自社のプラットフォームに特化して生産効率を高めるものと思われ、こういった流れの中で「自社設計以外のプラットフォームを用いて製造を行う」ことは考えにくく、さらに「トヨタの工場で製造を行ってもらう」のもまた無さそうな流れです。

テスラ・モデル3

いったい両者にはどういったメリットが?

逆に両者にとってのメリットというと「ほぼ思いつかず」、テスラとしてはかねてより問題となっている品質問題を(トヨタに生産を委託することで)解決できる可能性はあるものの、そのぶん「コスト高」「自社の生産設備を遊ばせる」ことにもなり、長期的な目線で捉えるとあまり利益はなさそうです。

ただ、今後「ソフトウェア会社への変革を目指す」と言われるテスラにとっては大きな一歩となり、ここで成功すれば、他の会社にもソフトを販売するチャンスも出てきそう。

一方でトヨタ側のメリットとしては、生産を請け負うことができる、遅れがちだと思われるエレクトリックパワートレインの制御関連技術を手に入れることができるというものが考えられます。

なお、これから世界的に不足すると思われるバッテリーについては、おそらくテスラに頼らずとも入手が可能だと考えて良さそうなので、ここはテスラに期待していないのかもしれません(トヨタはパナソニックと共同にてプライム プラネット エナジー&ソリューションズ株式会社を設立している)。

こういったところを考えてゆくと、トヨタとテスラの提携については「メリットはゼロではないが、大きくはなく」、かつ「お互いを補完できる」ものだとは考えられず、となれば「ないだろうな」というのがぼくの考えるところ(なにより持続可能性が低い)。

トヨタとテスラはかつて提携したことがある

なお、トヨタとテスラは過去に提携していたことがあり、2010年にはトヨタがテスラの株式5000万ドル分を取得したことも。

ただし「どうにも埋めることが出来ない文化のギャップ」が存在しているとして2016年7月には提携を解消し、その後テスラの株式すべてを売却しています(あと数年、株式を持っていればトヨタに多額の利益をもたらした)。

あわせて読みたい、テスラ関連投稿

テスラ・モデル3
テスラが日本にてモデル3を最大156万円値下げ!国内同クラスでは価格あたり走行距離最長EVに。ただし生産地はアメリカから中国製へ

この記事のもくじ1 | テスラ・モデル3が日本で販売を伸ばせないのはその「販売方法」にあると思う |1.1 日本市場でのテスラの販売台数は?2 テスラ・モデル3のコストパフォーマンスはどれくらい?2. ...

続きを見る

テスラとLGとが新型バッテリー工場を建設し「バッテリー需要逼迫」に備える
テスラとLGとが新型バッテリー工場を建設し「バッテリー需要逼迫」に備えるとの報道。なおGMは「リチウムメタル」バッテリー開発開始、トヨタは「ソリッドステート」実用化を目指すなど各社各様

この記事のもくじ1 | テスラは次世代バッテリーよりもリチウムイオンバッテリーの可能性を追求するようだ |1.1 バッテリー確保は最大の課題1.2 バッテリーに対する取り組みは様々1.3 テスラの工場 ...

続きを見る

テスラ・モデルSロードスター
テスラCEO、イーロン・マスクがツイッターで「アメリカで倒産しない自動車メーカーはテスラとフォードだけ」とつぶやく→フォードCEOが「リスペクト」と反応

この記事のもくじ1 | 新規に電気自動車メーカーを立ち上げる苦労を一番よく知る人のツイートでもある |1.1 フォードも早速これに反応1.2 フォード・マスタング・マッハEはテスラのシェアを食う2 テ ...

続きを見る

参照:Chosun Ilbo

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f