■そのほか車関連のネタなど

いったい持ち主の身に何があったんだろうな・・・。米空港にて「帰らぬオーナーを待つクルマたち」がとうとう競売にかけられる

投稿日:2021/10/18 更新日:

いったい持ち主の身に何があったんだろうな・・・。米空港にて「帰らぬオーナーを待つクルマたち」がとうとう競売にかけられる

この記事のもくじ

| 旅先でオーナーの身に何があったのか気になって仕方がない |

名義変更やキーなど様々な問題があるが、かなり安くクルマを購入できるチャンスなのは間違いない

さて、今回米国ピッツバーグ空港が「帰らぬ持ち主を待つクルマ」を競売にかけると発表。

これらのクルマは2年以上も放置されているといい、オーナーが引き取りに来る可能性が低いと判断して販売することにしたそうですが、もちろんオーナーがなぜこれらのクルマを放置したままにしているのかは明かされていません(もちろん空港側はオーナーと連絡を取ろうとしたのだとは思われるが、それでも持ち主が見つからなかったものだと思われる)。

なお、こういった例は世界中にて報告されており、とくにコロナウイルスの影響にて「戻ってくることができなかった」オーナーも多いようですね。

2009-GMC-Acadia-Forgotten-At-the-Airport-1.jfif_

コロナの影響?空港で「戻らぬ持ち主」を待つクルマが話題に。なお、ナンバーは”COVID19”というミステリー

この記事のもくじ| 偶然にしては出来すぎている |壮大なヤラセの可能性も否定できない空港で持ち主の帰りを待つ車はけっこう多いこんな記事も読まれています | 偶然にしては出来すぎている | さて、オース ...

続きを見る

今回オークションにはこういったクルマが出品される

この度のオークションにて販売されるのは9台のクルマたちだといい、しかしこれらは「放置車両」「キーもない」ために相当に安い価格で落札されるものと思われ、名義変更等様々な問題をクリアできる人にとってはいい買い物だとも言えそう。

2007-Pontiac-G6-Forgotten-At-the-Airport-1.jfif_

ざっと出品内容を見てみると、2007年式ポンティアックG6セダン、2005年式シボレー・トレイルブレイザーLS、BMW5シリーズ(E39)、2015年式ミニ・クロスオーバー、2005年式トヨタ・シエナ、日産V8タイタン、GMCテレインSLEなど。

2002-BMW-530i-Forgotten-At-the-Airport-1.jfif_

なお、これらのクルマの中には「飲みかけの栄養ドリンク」「脱ぎ捨てた服」などが残されたままのものもあるといい、そういった「オーナーがかつて存在したこと」を生々しく思わせる遺留物を見るに、ますますオーナーの身に何があったのかが気になりますよね。

1999-Nissan-Maxima-GLE-Forgotten-At-the-Airport-1.jfif_

ちなみに関西国際空港駐車場にも「帰らぬ持ち主を待つクルマたち」が保管されていて、これらを見るたびに様々な思いが胸をよぎります。

関西国際空港の知られざる事実。旅立ったまま帰らぬオーナーを待ち続けるクルマたち

| 関西国際空港には、帰らぬ主人を待つクルマが | ぼくは関西国際空港を利用することが多く、そして関空に行くのはいつも「クルマで」。 自宅から電車などを乗り継いで行くのはかなり面倒で、とくに疲れて帰国 ...

続きを見る

世の中には「放置されたクルマ」もけっこう多い

なお、空港に限らず世の中には「放置」されたクルマたちもけっこう多く、ときには希少なクルマが偶然に発見される例も。

ちょっと前には「TV局のスタッフが、ロケ地を探しているとき、偶然に」ポルシェ928の大群を発見したというニュースも報じられています。

カリフォルニアの荒野に放置される13台のポルシェ928が発見される!ただし私有地に保管されており動かすことができず、「朽ち果てるのをただ見守る」しかできないようだ
カリフォルニアの荒野に放置される13台のポルシェ928が発見される!ただし私有地に保管されており動かすことができず、「朽ち果てるのをただ見守る」しかできないようだ

この記事のもくじ| 現在ポルシェ928はその価値が再評価されて相場上昇中 |歴史的に価値があるモデルをこのまま放置しておくのはあまりにもったいない発見された場所は古い採掘場の近くおそらくこれらポルシェ ...

続きを見る

その少し前には英国の納屋でランボルギーニ・エスパーダが眠っている姿が発見されていますね。

ランボルギーニ・エスパーダ
【動画】納屋に30年以上も放置されていたランボルギーニ・エスパーダが発見される!程度は良好、納屋に住み着いたフクロウがネズミからクルマを守っていてくれたようだ

この記事のもくじ| 世界中にはまだまだ多くの「人知れず眠る」」スーパーカーが存在するのだと思われる |そしてそれぞれの放置されたクルマには、それぞれのドラマがあるその発見は一件の依頼から始まったランボ ...

続きを見る

潜水訓練中、川底に眠るフェラーリが発見されたというのは結構衝撃的でしたが、これはずいぶん前に盗難にあい、盗難届が出されていた車両だったことが判明しています。

まさに奇跡!オランダにて潜水訓練中、「26年前に盗まれたフェラーリ」が偶然運河から発見される

この記事のもくじ| 見通しの悪い水中にて、「偶然」にクルマが発見されたのはまさに僥倖 |様々な理由でクルマが水中に没することがあるようだこんな記事も読まれています | 見通しの悪い水中にて、「偶然」に ...

続きを見る

「失われていた」とされていた、サダム・フセインの息子が所有していたフェラーリF40はなんと「レストアされ、元気に走っていた」という例も。

あの独裁者フセインの息子が所有していたフェラーリF40がついに見つかる!マフィアのもとでレストアされて元気に走っていた!!

この記事のもくじ| これほどの強運を持つフェラーリF40はほかにない |ウダイ・フセインのフェラーリF40はレストアされて生き残っていたどういった経緯かそのフェラーリF40はマフィアの手に今もまだ同じ ...

続きを見る

そして世界中の(倒産した)ディーラーの中に眠るクルマたちも多いといい、ただし所有権の問題にてどうにも出来ないケースが大半のようですね。

中国にて。世界に3台しかないポルシェ、世界限定599台のフェラーリ他スーパーカーが廃ディーラーにて放置されている状態で発見される

この記事のもくじ| いずれの生産年も2005年前後に集中 |それぞれが特徴を持つレアカーこんな記事も読まれています | いずれの生産年も2005年前後に集中 | 中国のスーパーカーディーラーにて、ポル ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■そのほか車関連のネタなど
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5