ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW M2クーペが発表に。まんまM4の縮小版でパワーは370馬力

投稿日:2015/10/14 更新日:

BMWEBがついにM2クーペを公開に。
1Mクーペの後継に当たりますが、サイズ的にはE30 M3クーペに近そうです。

エンジンは3リッターツインターボで370馬力を発生。
重量は1495キロ(意外と重い。ウラカンよりも重い)で、M235iよりも40キロほど増加しています。

トランスミッションは標準で6MT、0-100キロ加速は4.5秒。
オプションで7速DCTを装着でき、その場合は4.3秒に。
なお最高時速は250キロに制限されています。

価格は不明ですが、600-650万円辺り(北米)と言われていますね。


関連投稿:BMWからM2カブリオレの公式画像流出?存在を否定したにもかかわらず発売か

BMW-M2-Cabrio-gelekt-watermerk-1a5

BMW M2カブリオレの公式とみられる画像がリーク。
画像そのものはCGではありますが、メディアによるとBMW内部から入手したものとされ、BMWがその存在を否定しているM2カブリオレが登場する可能性を示唆していますね。

今年の初めにBMWのチーフエンジニアは「M2はハードコアな車であってコンバーチブルのような快適性を追求したバリエーションはふさわしくない。それはM235iコンバーチブルの役目だ」としてその存在をバッサリ否定しています。

BMW-M2-Cabrio-gelekt-watermerk-04

ただ、M2は大きなヒットとなる可能性があり、他のMモデルにもコンバーチブルが存在することを考えると、方針転換にてM2コンバーチブル(カブリオレ)が登場してもおかしくはなさそうですね。

関連投稿:登場なるか?BMW M2コンバーチブルの予想CGが公開に

1860871998618889732

非オフィシャルながらも、発表されたばかりのBMW M2クーペのコンバーチブル版レンダリングが登場。

1Mクーペではコンバーチブルが発売されず終いでしたが、ぜひともM2では登場させてほしいところ。
実際に登場するとなると、M4クーペ/M4コンバーチブルに照らしあわせた場合、M2コンバーチブルでは重量で+250キロ重く、0-100キロ加速は0.3秒遅くなることが予想されますが、もともとの馬力が違うので、M2コンバーチブルにおいてはもう少し遅くなるかもですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5