ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche) ■車/バイクの試乗記、展示会やイベントなど

ポルシェ・マカンの中古を考える。その高さ、そしてカイエン中古の安さに驚く

投稿日:2015/12/27 更新日:

名称未設定-61

BMW i3の「次」としてもっとも有力なのがポルシェ・マカン。
中古を見てみると、あまりの価格の高さに驚くことに。

マカン(ベースグレード)は新車価格685万円、マカンSで805万円。
ざっと中古を見るとベースグレードでは768万円、マカンSだと870~998万円。
なおマカン・ターボは新車で1066万円ですが中古だと1080~1230万円、となっています。

いずれもオプションが付いていることは理解できますが、完全に新車価格を超えており、マカンの異常な人気がわかりますね。

そのアオリを食らっているのがカイエン(現行)で、カイエン(ベースグレード、新車価格859万円)は中古で580万円~、カイエンS(新車価格1140万円)は中古価格727万円~、カイエン・ターボ(1738万円)は中古価格1085万円~という感じに。
年式は2~3年落ちといったところなのでマカンとの単純比較は出来ないのですが、マカン登場以後はかなり相場を下げているようですね。

なお2012年式の現行カイエンSハイブリッドで598万円という破格のような個体も見つけることが可能で、中古に限ると完全にマカンよりもカイエンのほうが(価格的に)魅力的な車になっているようです。
中古車相場は完全に「人気」を反映したものであり、新車価格がいくらだから中古はいくらというものではなく「いくらだったら売れるのか」というのが値付けの基準。
つまりマカンは非常に人気が高く、カイエンは残念ながら下がってきているということになります。

なおひと世代前のカイエンだと「S」でもなんと285万円程度(2007年式)で探すことができ、「お買い得な中古車」とも言えますね。
カイエンはいかに世代が古くとも立派なポルシェですし、ちょっとやそっとではヤレのこないポルシェなので、2007年式あたりであれば全然問題のないレベル。

カイエンの中古相場を見てしまうと、ちょっとカイエンに気持ちが傾いたりしてしまいますが、購入後にしばらく乗ってから売却することを考えると、カイエンは購入時に安くとも売るときにさらに安い可能性があり、マカンは購入時に高くとも売るときにも高い、ということが予想できます。

また、マカンのサイズや維持費は魅力的であり、やはり高くてもマカンを選ぶべきなのでしょうね。

関連投稿

買うならやっぱりスタンダードモデル。ポルシェ・マカンに試乗する

もう一度マカン購入を考えてみる。今度は支払いも込みで真剣に

これが次世代ポルシェの考え方。既存車種と真逆のアプローチを取るマカンに試乗する

ポルシェ・マカンを購入するとしたら?ボディカラーや仕様などを考えてみる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->ポルシェ(Porsche), ■車/バイクの試乗記、展示会やイベントなど
-, ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5