>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

ランボルギーニはこう手入れするんだぜ。英国指折りの業者がカウンタックをピカピカにする動画

投稿日:2016/09/13 更新日:

名称未設定-1

EVOマガジンの設立者、Harry Metcalfe氏が自身の所有するランボルギーニ・カウンタックをカーディティ-リングによってすっかり綺麗にする動画を公開。
氏は日常的にこのカウンタックQVを使用し、ロングドライブにも乗って出かけるとのこと。
そのためけっこう汚れてしまっていますが、今回イギリスでも指折りのディティーラーを呼び、新車同様のコンディションに戻すことに決めたようです。

出張ディテーリング用のバンに乗ってやってきたディティラー、「Richard Tipper」。
まずはワシワシとカウンタックを洗います。

名称未設定-1

高圧洗浄機で泡や水、汚れを一掃(年代物だけに、塗装が剥げないかちょっと心配)。

名称未設定-2

タイヤを外してサスペンション付近やブレーキ周辺の汚れも落としていますね。
加えてエンジンルームもスチームで洗浄しており、かなり念入りな作業です。
外装やエンジンルーム、足回りの製造が終わった後は室内もしっかりメンテナンス。

名称未設定-3

終了。
どうだ!と言わんばかりのディティーラー。

名称未設定-4

カウンタックのディテーリングの様子は動画で確認できます。

関連投稿:ガラスコーティングでランボルギーニ・ムルシエラゴを新車並みにする動画

1

ランボルギーニ・ムルシエラゴをガラスコーティングで新車並みにピッカピカにする動画。
なお上の画像は施工前です。

こちらが施工後。
オレンジはより鮮やかに、ブラックはより深い感じに。
コーティングや樹脂の手入れで車のイメージはずいぶん変わると考えており、やはりコーティングやメンテナンスは重要だと思います。

11

8

9

10

12

13

15

21

https://www.youtube.com/watch?t=154&v=GH1cb7P9atQ

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)
-,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5