>フェラーリ(Ferrari) ■映画や音楽、本について

ラ・フェラーリに「フル電動モード」があることが明らかに。ジャミロクワイの車両が無音で駐車

投稿日:2016/12/27 更新日:

ラ・フェラーリに「オールエレクトリックモード」が存在することが明らかに。
これまでもサーキット・イベントにて無音で走行するラ・フェラーリが目撃されたことがありますが、今回はイギリスのディーラー、ジョー・マカリのバックヤードにて無音で駐車するラ・フェラーリの様子が公開されています。

なお、このラ・フェラーリはジャミロクワイのフロントマン、ジェイ・ケイの所有ですが、動画前半では快音を発して走行。
動画の後半ではバックヤードにて「エレクトリックモード」を使用して駐車する様子が収録に(当然本人の許可を得ているものと思われる)。
動画ではエンツォフェラーリを積車に積み込む様子も収められていますが、その爆音にはちょっと驚かされますね。

ジェイ・ケイはスーパーカーマニアとしても知られ、これまでも自身の楽曲のPVにてフェラーリF355/F40、ランボルギーニ・ディアブロSE30(コズミック・ガールのカーチェイスは有名)/ミウラ、アストンマーティンCB5が登場。
ほかにもやはり自身の楽曲(Travelling Without Moving)にランボルギーニ・ディアブロのエンジン音を取り入れたり、アルバム「Travelling Without Moving」でもフェラーリの許諾を得て(お金を払って)フェラーリ風のエンブレムを使用したりしています。

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->フェラーリ(Ferrari), ■映画や音楽、本について
-, , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5