>ポルシェ911関連 >ポルシェ・カイエン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェの考える「もっとも価値の高い限定モデル」5選。最後はこれから出る限定車の予告

投稿日:2017/04/01 更新日:

ポルシェの連続動画シリーズ「ベスト5」の最新版、「もっともスペシャルな記念モデル」が公開に。
これはポルシェカスタム・プログラムや限定車、特殊車両制作を担当する部門「エクスクルーシブ」が手掛けた車両、というくくりでセレクトされており、比較的新しいモデルが中心に選ばれています。

まずトップは上の画像、「911クラブクーペ」。
これはドイツ本国のポルシェクラブ設立60周年を記念して2012年に発売されたもので、わずか13台のみが設立当初のメンバーを中心に納車されたという入手困難な911の代表格ですね。

次いで911スピードスター。
2011年に「エクスクルーシブ」発足25周年を記念し356台が販売されていますが、トップチョップ風のウインドスクリーン、ダブルバブル風のリアセクションなどカスタム感満載。
このモデル発表時に「エクスクルーシブでの限定車両製作」が大々的にアナウンスされたように記憶しています。

911スポーツクラシックは2009年に発売されたアニバーサリーモデル(250台限定)で、かつての911のようにダックテールスポイラー、フックスホイールを装着していることが特徴(日本仕様はちょっと違う)。
このフックスホイールについては一悶着あり、ホイールメーカーのフックスが「911スポーツクラシックに装着されるフックスホイールは当社とは無関係」とアナウンスする事態にまで発展しています。

911ターボS(964)は1992年に86台のみ生産されており、通常の「911ターボ」から180キロ軽量化され、出力も381馬力にまでパワーアップ。
当時のポルシェは電子デバイスに頼らず、「軽量化、パワーアップ、足回りを固める」という手法を採用しており(今でも基本は同じで電子デバイスはその補助)、まさにその意味では「スパルタン」なモデル。

最後は「これからのお楽しみ」という感じで公表されず、これは今までの動画とは異なる部分。
動画ではカイエンが映し出され、モデルライフを終了するカイエンの「最終記念モデル」と思われますが、一瞬だけ911も映っていますね(ただしヴェールがかけられた車は大きさ的にカイエンと思われる)。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連, >ポルシェ・カイエン関連, >その他ポルシェ関連/ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5