ウルス

ランボルギーニがウルスに新グレード「グラファイトカプセル」設定!コントラストカラー採用、さらにはグロスとマットの対比も

| 今までのランボルギーニにはない斬新なカラーリング | さて、ランボルギーニはちょっと前に、「ランボルギーニの伝統的なカラーをボディ外板色に用いた」、ウルス”パールカプセル”を設定していますが、今回 ...

ランボルギーニ・アヴェンタドールが9年で1万台の生産を達成!V12モデルの常識を破り、予想の倍近いペースで売れ続ける

| 1万台目のアヴェンタドールは「SVJロードスター」、タイの顧客のもとへ | ランボルギーニが「アヴェンタドールの生産台数が1万台に達した」と発表。これは発売されてから9年目にしての快挙となりますが ...

ランボルギーニ・ウルスに新オプション「カーボン製エンジンベイ」追加!そのほかウルスにはこんなオプションも

| スーパーカーのオプションは、なかなかその詳細を知るのが難しい | さて、ランボルギーニ大阪(サービスセンター)さんのFacebookページにてウルス用の新しいオプションとして「カーボンファイバーエ ...

似すぎでヤバい!トヨタ・ハリアーをランボルギーニ・ウルス風にコンバートするボディキットが登場予定

| 今までに発表された「ランボルギーニ・ウルスへのコンバージョンキット」では一番それっぽい | さて、以前に「トヨタRAV4をランボルギーニ・ウルス風に、そして「トヨタ・プリウスをフェラーリFF風に」 ...

【動画】アストンマーティンDBXは思いのほか速かった!300万円以上高価、そして100馬力も出力が高いランボルギーニ・ウルスに食い下がる

| おまけにスタイリッシュで豪華とくれば”売れないわけがない” | アストンマーティンはついに待望のSUV、DBXのデリバリーを開始していますが、そこで登場するのが様々なレビュー動画。これまでにも何本 ...

【動画】ランボルギーニファミリーの身内によるゼロヨン対決!ウラカン、アヴェンタドール、ウルス・・・勝ったのは?

| やはり軽さは加速競争にとって欠かせない | 現在ランボルギーニは「ウラカン」「ウルス」「アヴェンタドール」というラインアップを持ちますが、今回Carwowがそれら「ランボルギーニ一家」をゼロヨンに ...

【動画】手越祐也、4000万円現金一括でランボルギーニ・ウルス購入!「男は車!背伸びしてカッコつけようぜ!」

| 手越祐也は中身もカッコいい男だった | さて、先日はランボルギーニ・ガヤルド・スパイダーとともに写真を撮られて拡散してしまった手越祐也。正直ぼくは(いろいろな”偏向”報道のせいもあって)彼に対して ...

【動画】世界最速SUV決定戦!ランボルギーニ・ウルス(650馬力)とグランドチェロキー・トラックホーク(717馬力)の勝負の行方は?

| ジープ・グランドチェロキー・トラックホークは「さすが717馬力」としか言いようがない | 世界最速を目指すハイパーカー「ヴェノムF5」を開発中のヘネシーより、ジープ・グランドチェロキー・トラックホ ...

ランボルギーニが早くも1万台目のウルスを生産!2020年はコロナ禍にもかかわらず6000台のウルスを販売する計画を持ち、2019年の4,962台を軽くオーバー

| たしかに最近はウルスをよく見かけるようになった | ランボルギーニが「10,000台目のウルスを製造した」と発表(ランボルギーニのオフィシャルフォトでは、男性が腕組みをするのが通例となっている。今 ...

【動画】米ラッパーがランボルギーニ・ウルスをフルカスタム!+10cmのワイドボディにラッピング

| ランボルギーニ・ウルスのカスタムシーンはまだまだ盛り上がりそうだ | さて、その人気がとどまるところを知らぬランボルギーニ・ウルス。続々と納車が進んでいる状況ではありますが、台数が増えてくると「他 ...

見た目はまんまカスタムカー!ランボルギーニがウルスに「初」の特別仕様車を追加。ホイールにはボディカラー同色ライン入り

| 全然気づかなかったが、今までウルスにはパールカラーの設定がなかったようだ | ランボルギーニがウルスに対し、初の特別仕様車を発表。これは「パールカプセル」と題されたシリーズで、ボディカラーに「ジア ...

ランボルギーニの1モデルあたり販売台数は2,735台、フェラーリは2,532台。なぜランボルギーニはフェラーリを捉えることができたのか?

| ただしコロナ後はどうなるのかわからない | さて、東洋経済にて、「ランボルギーニがフェラーリに肉薄できた理由」という記事が掲載に。様々な角度から、そしてランボルギーニの歴史にもスポットを当てており ...

ランボルギーニ・ウルスの超過激カスタム(by マンソリー)が3台一気に中古市場に登場!その価格は1台5500万円ナリ

| ボディカラーが違うと印象もずいぶん異なる | エキゾチックカーディーラー、ホールマン・インターナショナルにて、マンソリーによってカスタムされた超過激なランボルギーニ・ウルスが販売中。ホールマン・イ ...

【動画】ランボルギーニ・ウルスをほぼ1000馬力に改造したチューナー登場!実際にアウトバーンで320km/hにて走行する

| ただし車高の高さに起因してかちょっとフラついて怖い | ランボルギーニはウルスをして「スーパーSUV」つまりSSUVだと表現していますが、今回ドイツのチューナー”HGP”がウルスを960馬力にまで ...

ランボルギーニが「中古車における残価設定ローンの据置率」引き上げ!新車同様の残価となり毎月の負担を少なく購入できることに

| ランボルギーニは中古車販売にも注力 | さて、先日はランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの支払いにつき、残価設定ローンや通常ローン、頭金の金額や支払期間によってどれくらい毎月の支払額が変わるのか ...

まさかの日本から!トヨタRAV4をランボルギーニ風、プリウスをフェラーリ風にコンバートするボディキットが登場したぞ!

| その発想は完全になかった | さて、まさかの「日本から」トヨタRAV4をランボルギーニ・ウルスっぽくしてしまうコンバージョンキットが発売。これは山口県のAlbermoなるショップがリリースしている ...

まいった だんだん話がわからなくなってきた。中国にてレンジローバーのコピー車が発売→別の会社から名前を変えてまた発売

| 中国のコピービジネスは思ったよりも闇が深そうだ | さて、中国にて発売されたレンジローバーのコピー車”Kuangshi”が話題に。このコピー車はもともと「中国でも有名な」コピー車製造会社、Zoty ...

ランボルギーニの1台あたり売上は2667万円、利益は予想で800万円/台。好調なセールスを記録するも「たった数日で世界が変わってしまった。2020年の先行きはわからない」

| このコロナウイルスショックがいつまで続くのかはわからない | さて、ランボルギーニはすでに2019年の販売数が過去最高であったことを発表していますが、今回はその「内容」について公開しています。これ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5