ハイパーカー

【動画】見た目はバットモービル、6モーターを搭載し1250馬力を発生する電動ハイパーカー「タキオン」は実現できる?なぜここまで新興ハイパーカーが増えたのか

【動画】見た目はバットモービル、6モーターを搭載し1250馬力を発生する電動ハイパーカー「タキオン」は実現できる?なぜここまで新興ハイパーカーが増えたのか

| ただし実際に発売できるクルマは多くはないだろう | 技術的に設計することは難しくなくとも、各国の法規に合致させて製造することは難しい さて、ここ最近になり聞いたことがないような自動車メーカーがどん ...

「クラッシュテスト」に使用されたフェラーリ812コンペティツォーネの姿が捉えられる!このあといったいどうするんだろうな・・・

「クラッシュテスト」に使用されたフェラーリ812コンペティツォーネの姿が捉えられる!このあといったいどうするんだろうな・・・

| 廃棄するのであればちょっとしたパーツでも分けてほしいものだ | 安全を担保するためにはやむをえないが、それにしてもクラッシュテストの(自動車メーカーの)負担は大きすぎる さて、フェラーリに関しては ...

ランボルギーニ・シアン

【動画】63台限定のハイパーカー、ランボルギーニ・シアンFKP37が5台も一堂に会する!それぞれ個性の異なる仕様を見てきた

| ここまで仕様を考えるのにも相当に時間がかかったものと思われる | 設計技術や加工技術の新歩によっクルマの表現手法はほぼ無限大に さて、ランボルギーニ大阪さんにて開催されたワークショップツアーに参加 ...

ブガッティ・シロン

ブガッティ・シロン、ボリードがついに完売!今後は現行モデルを注文できず、ブガッティは2024年までかけて現在の注文分を生産することに

| 更にブガッティは「ブガッティの歴史上、2021年はもっとも成功した年になった」とアナウンス | ニューモデルについては、すでにVIP顧客にはアナウンスがなされているというが さて、フォルクスワーゲ ...

新生デ・トマソがニュル近郊に工場を建設し、ポルシェ919等の開発に参加したカプリコーンの協力を得て新型車「P72」の開発・生産を行うと発表

新生デ・トマソがニュル近郊に工場を建設し、ポルシェ919等の開発に参加したカプリコーンの協力を得て新型車「P72」の開発・生産を行うと発表

| 新生デ・トマソの親会社はアポロ・インテンサ・エモツィオーネをリリースした香港のITV | これまでの例から見て、デ・トマソP72の実現性は高そうだ さて、2019年にグッドウッド・フェスティバル・ ...

ゴードン・マレーが1月27日に「世界で最も洗練されたスーパーカーGT」、T.33を発表すると予告!現時点ではその内容が明かされず、しかしV12とMTは間違いなさそう

ゴードン・マレーが1月27日に「世界で最も洗練されたスーパーカーGT」、T.33を発表すると予告!現時点ではその内容が明かされず、しかしV12とMTは間違いなさそう

| マクラーレンF1の設計者が「ガソリンエンジン最後の時代」に傑作を送り出すことになりそうだ | 現時点ではT.33の価格は不明、しかしT.50に比較して快適性と実用性が高く、一方で安価になると見られ ...

ボディカラーは特別色、内外装にとことんこだわったワンオフのフェラーリSF90ストラダーレが競売に登場!走行わずか91キロ、予想落札価格はなんと1億3000万円

ボディカラーは特別色、内外装にとことんこだわったワンオフのフェラーリSF90ストラダーレが競売に登場!走行わずか91キロ、予想落札価格はなんと1億3000万円

| ここまでこだわったフェラーリをあっさり売るのはもったいないような気もするが、常人には計り知れない事情があるのかも | おそらくはオーダーするのにも相当な時間を使い、度重なる調整を行ったものと思われ ...

世界一羨ましい職業、ブガッティのテストドライバー。これまで製造されたブガッティすべての納車前チェックを行い34万キロを走行。「私は幸運にも天職にありつけた」

世界一羨ましい職業、ブガッティのテストドライバー。これまで製造されたブガッティすべての納車前チェックを行い34万キロを走行。「私は幸運にも天職にありつけた」

| ボクにとってこれ以上望ましい仕事は存在しない | すべてのブガッティは納車前に350キロを走行し、時速300キロまでの加速や急減速、そのほかすべての機能を試される さて、ブガッティが「世界で最も羨 ...

パガーニのニューモデル「C10」が早くもリーク!ウアイラ後継のはずだが、その先代である「ゾンダ」に近い?

パガーニの新型ハイパーカー「C10」が早くもリーク!ウアイラ後継のはずだが、その先代である「ゾンダ」に近い?

| パガーニのファンはウアイラよりもゾンダを高く評価しているために「先祖返り」か | そしてゾンダよりも思い切ったデザインを持つようにも さて、パガーニはすでにウアイラの予定生産台数を全て販売しており ...

ケーニグセグが突如新型車のティーザー画像を公開!最初の市販車「CC8S」発売20周年の折にオマージュモデルを発表?

ケーニグセグが突如新型車のティーザー画像を公開!最初の市販車「CC8S」発売20周年の折にオマージュモデルを発表?

| あの頃、まさかケーニグセグがここまで大きくなるとは考えていなかった | そして今後のケーニグセグもまた、今からは想像できないような会社になっているのかもしれない さて、2022年に入りいくつかの自 ...

ルイス・ハミルトンが7年間所有したパガーニ・ゾンダ760LHを売却!購入時の価格は1億7000万円、売却額はおそらく6億円以上か

ルイス・ハミルトンが7年間所有したパガーニ・ゾンダ760LHを売却!購入時の価格は1億7000万円、売却額はおそらく6億円以上か

| パガーニ・ゾンダのスペシャルモデルはこのところ急激に価値を上げている | さらに「ルイス・ハミルトン」というプレミアムを加えると、その価値は計り知れない さて、ルイス・ハミルトンが所有していたパガ ...

【動画】ロンドンに「クロームゴールド」のマクラーレン・セナ降臨!その他ロンドンにはこういったスーパーカーが走っている

【動画】ロンドンに「クロームゴールド」のマクラーレン・セナ降臨!その他ロンドンにはこういったスーパーカーが走っている

| 久々にクロームゴールドのスーパーカーを目にするとやはりカッコいい | 周囲に与える影響(まぶしい)を理由にクロームを禁止している国もあるようだが さて、マクラーレンはちょうど4年前の今月に限定ハイ ...

日本からパガーニ・ウアイラ「パケット・テンペスタ」の売り物が登場!シルバーにクリアカーボンというシンプルかつ美しいコンビネーション

日本からパガーニ・ウアイラ「パケット・テンペスタ」の売り物が登場!シルバーにクリアカーボンというシンプルかつ美しいコンビネーション

| パガーニ・ウアイラの売り物はなかなか出てこない | しかも希少かつ人気の高いパケット・テンペスタ装着 さて、すでに生産が終了し、100台のみが生産されたパガーニ・ウアイラ・クーペ。今回はそのウアイ ...

英小規模スーパーカーメーカー「アラッシュ」が最新エレクトリックモデル「AFX」発表!いまだ詳細は不明なるも前作AF10では2080馬力を発生。リマック・ネヴェーラの対抗なるか

英小規模スーパーカーメーカー「アラッシュ」が最新エレクトリックモデル「AFX」発表!いまだ詳細は不明なるも前作AF10では2080馬力を発生。リマック・ネヴェーラの対抗なるか

| アラッシュはニューモデルを発表する都度、時代に即した進化を遂げているようだ | 今回のアラッシュAFXには大きな期待が持てる さて、イギリスのスーパーカーメーカー、アラッシュ・モーターカンパニー( ...

オプション価格は最低でも7000万円!カーボンボディを持つブガッティ・ディーヴォが中古市場に。価格はASKなるも40台限定のハイパーカーだけに8億円は必至か

オプション価格は最低でも7000万円!カーボンボディを持つブガッティ・ディーヴォが中古市場に。価格はASKなるも40台限定のハイパーカーだけに8億円は必至か

| ブガッティのクルマはすでに自動車としてよりも芸術作品や美術品として扱われる傾向にある | おそらく、今後も価格が下がることはないだろう さて、ブガッティ・ディーヴォは少し前に限定40台となる全数量 ...

【動画】米ヘネシーが「2,000馬力オーバー、価格3.4億円」の6輪ハイパーGT計画を公開!贅沢な4人乗り、豪華仕様のグランドツアラー

【動画】米ヘネシーが「2,000馬力オーバー、価格3.4億円」の6輪ハイパーGT計画を公開!贅沢な4人乗り、豪華仕様のグランドツアラー

| さすがアメリカのチューナーならではの雄大な発想 | こういったクルマを「考え」はしてもなかなか実行することはできない さて、先日「顧客向けのヴェノムF5の納車を開始した」とアナウンスしたばかりのヘ ...

ブガッティが「スーパーカー一台くらい」買えそうなワンオフのシャンパンと専用ケースを発表!もちろんインスパイア元はラ・ヴォワチュール・ノワール

ブガッティが「スーパーカー一台くらい」買えそうなワンオフのシャンパンと専用ケースを発表!もちろんインスパイア元はラ・ヴォワチュール・ノワール

| とにかくブガッティが送り出す製品は何もかもがハイエンド | さらにこのケースはとんでもなく冷却能力が高いらしい さて、ブガッティは以前に高級シャンパンメーカー「シャンパーニュ・カルボン」との提携を ...

ヘネシーが1817馬力、最高速512km/h、そして世界でもっともパワーウエイトレシオに優れるハイパーカー「ヴェノムF5」の納車を開始

ヘネシーが1817馬力、最高速512km/h、そして世界でもっともパワーウエイトレシオに優れるハイパーカー「ヴェノムF5」の納車を開始

| これまでの経緯を見るに、ヘネシー・パフォーマンスはブガッティ・シロン・スーパースポーツの「490km/h」を打ち負かすべくチャレンジを行うことになりそうだ | 実績のあるヘネシーだけに、その結果に ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5