中国

ホンダeの中国製コピー

え?ホンダeのオフロード版やオープンモデル?中国のモーターショーにてギリギリなコンセプトカーが展示される

| 一部では「脱コピー」が進むも、またある一部ではコピーが横行 | さて、現在中国では「広州モーターショー」が開催中ですが、そこではなかなかに興味深いクルマたちが展示されている模様。そして中国というと ...

キア・スポルテッジ

フロントグリル競争はここまで来た!韓国キアが「フロント面積の半分以上」の巨大グリルを持つ新型スポルテッジ発表

| 中国勢からも、とんでもないサイズのグリルを持つクルマが出てきそうだ | さて、中国市場の嗜好にあわせて各自動車メーカーがフロントグリルを巨大化させていますが、その最右翼はBMWとレクサス。他のメー ...

BMW 7シリーズと紅旗H9

まさかこの2台が並ぶとは!「中国最高級セダン」紅旗H9とBMW最高峰である7シリーズがお互いのグリルの大きさを競い合う

2020/11/23    , , , ,

| 中国対策としてグリルを大きくしないといけない理由がようやくわかった | さて、中国よりちょっと面白い画像が登場。というのも、中国における現時点での民生用最高級セダンである紅旗(ほんちー)H9、そし ...

中国で発見されたフェラーリコレクション

【動画】大量のフェラーリ が保管される中国の倉庫!詳細は不明なるも、とにかくレッドとホワイトばかり。相当数のモンツァSP1/SP2も

| 現地フェラーリのインポーター倉庫内? | さて、「SECRET FERRARI COLLECTION GARAGE FOUND IN A STORAGE IN CHINA」と題された動画が公開に。 ...

中国でのポルシェの事故

【動画】またポルシェが高速道路上で事故の原因に・・・!巻き添えをくらった車が高架上から転落する地獄絵図が発生

| ポルシェのドライバーは悪気がなかったようだ | さて、中国にてハリウッド映画さながらのとんでもない大事故が発生。はじめに言っておくと、この事故による死者はなく、しかしこれで死者がでなかったというの ...

中国にてBMWの合弁相手が債務不履行に!BMWの計画に変更が出るのは必至、今後は中国自動車メーカーの大型倒産も?

2020/11/11    , , , ,

| 中国でのBMWのパートナーが債務不履行 | さて、現在中国で問題となっているのが「現地で合弁企業を作るのであれば、現地企業に50%の株式を持たせなければならない」というルール。ただしこれは徐々に緩 ...

中国人女性がアストンマーティンを1590万円で購入→二週間で事故→修理代金2620万円を踏み倒す→訴訟を起こされ裁判所から支払命令が下ることに

| たしかにアストンマーティンの修理代金は高いことで知られるが | さて、2017年にカナダで話題となった、「修理に出したアストンマーティンの修理費用が高すぎるので、修理代金を払わない」として裁判にな ...

ミニが今後の方向性を正式に発表。「中国とEV重視」「3ドアハッチ、2種のSUVをEVにて発売」「2023年から中国でEV生産」

| どうやらその方向性がまとまりつつあるようだ | さて、長らく混迷にあったミニが「今後のラインナップと方向性」について公式にアナウンス。ミニはかつてフルラインアップメーカーを目指したり、スポーツカー ...

中国では2035年にガソリン車の販売が不可能に?世界最大の自動車市場の動向に各メーカーは翻弄されることになりそうだ

2020/10/30    , , , , ,

| どうやらエレクトリック化の波は思ったよりも早くやってきそうだ | さて、現在世界で最大の自動車マーケットとなって久しい中国。中国の動向が自動車メーカーの戦略を大きく左右するのは既知の通りですが、中 ...

テスラが2020年に50万台を生産の可能性。マツダの1/3、スバルの1/2、ポルシェのほぼ倍の規模に相当し、12年前に第一号車を発売したメーカーとは思えない成長ぶり

| だれもがここまでの成長を予測できなかった。当のイーロン・マスクですら | さて、テスラが2020年に「50万台」を生産する可能性が浮上。これを達成できるかどうかは第4四半期次第ということになりそう ...

破壊力MAX!全身ピンク、ホイールには「ピンクのハート」なアストンマーティンDB11が目撃される

| とうてい普通の人にはできないという意味で敬意を払うべきかも | さて、世の中には様々なカスタムが存在しますが、その中でも破壊力のあるカスタムとして知られるのが「ピンク」。ただしこのピンクというのは ...

ポルシェ・マカンのカスタム「メーターリング」!中国製を購入したら不良品だった件

| できれば高輝度塗装のシルバーが良かったが | さて、ポルシェ・マカンSのカスタム「メーターリング」。これは単に「メーターの枠にリングを貼り付ける」という超お手軽カスタムです。アマゾンにて販売されて ...

中国生産となったボルボの高級ブランド「ポールスター」。納車開始からわずか2ヶ月の間に「クルマが動かなくなる」クレームが数十件発生

| いかに品質管理を徹底しても”チャイナリスク”はゼロではない | ボルボは高級エレクトリックブランドとして「ポールスター」を保有しており、つい2ヶ月前にはポールスター第二弾となる「ポールスター2」の ...

北京モーターショーでもっとも評価の高い車がこの「HiPhi X(ハイファイX)」だ!最高速300km/hのスーパーEV、価格は1000万円オーバー

| 中国からは実に多数のEVが登場 | さて、北京モーターショーでは多数の新型車が発表されており、パクリあり、レトロあり、未来ありといった感じで百花繚乱。そして他のモーターショーに比べると「エレクトリ ...

北京MSにて、中国最上位ブランド紅旗よりフラッグシップモデル「H9+」「E-HS9」公開!ロールスロイスへの対抗馬

| デザイナーはもとロールスロイスのジャイルズ・テイラー | さて、北京モーターショーにて、中国でもっとも高級なブランド「紅旗」のフラッグシップセダン「H9+」、そしてフラッグシップSUV「E-HS9 ...

中国もここまでのスポーツカーを作れるようになった?北京MSに展示される1400馬力の「S9」、セダンを2ドアに改装した「STAR」、LAデザインの「エンパルス」

| ただし発売できるかどうかはまた別問題 | さて、北京モーターショーには様々なクルマが展示されており、今回は「ハイパフォーマンスカー編」をお届けしたいと思います。まずは中国の最高級ブランド、そして国 ...

パクリだけじゃない?北京MSに展示されているカッコいい中国車、Voyah「i-Land」、長城汽車「黒弾」プラスワン

| 少しづつ中国の自動車メーカーもデザイン力を向上させているようだ | さて、デトロイトやジュネーブとは全く異なる性質を持つ国際規格の自動車展示会、「北京モーターショー」。その性質が異なるのは「中国の ...

メルセデス・ベンツがEクラスに、BMWが5シリーズに相次いで「中国専用ロング版」投入!5シリーズLはなんと7シリーズより長い車に

| 中国ではエグゼクティブクラスのクルマに「座布団みたいな枕」が欠かせないようだ | さて、メルセデス・ベンツが北京モーターショーにてEクラスのロングバージョン、新型「EクラスL」を発表。このEクラス ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5