ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

中国

パガーニの最新ワンオフモデル、ウアイラ「NC」が公開!シュノーケルにリアウイング、内外装は「ブルー、レッド、ホワイト」そしてカーボン

パガーニの最新ワンオフモデル、ウアイラ「NC」が公開!シュノーケルにリアウイング、内外装は「ブルー、レッド、ホワイト」そしてカーボン

| いったいパガーニのワンオフモデルはどれくらい存在するのかが気になるところ | シンプルな仕様を見るに、かなりの手練によるカスタムだと考えられる さて、パガーニの最新ワンオフモデル、「ウアイラNC」 ...

中国にて「ゲームに登場するような」未来的ルックスのクルマが発売されるかも!ファッションブランドとのコラボにてLynk&Coがぶっ飛んだレンダリングを作成

中国にて「ゲームに登場するような」未来的ルックスのクルマが発売されるかも!ファッションブランドとのコラボにてLynk&Coがぶっ飛んだレンダリングを作成

| 作成したのはロータス、ボルボの親元である吉利汽車 | これまでのLynk&Coと大きく異る作風ではあるが さて、中国の自動車ブランドの中でもぼくのイチオシなのがLynk&Co。これ ...

中国ORAの発売する「ビートルのコピー」、バレエキャットは女性にあわせたシートサイズや操作系を持ち、さらには「生理中の体調に配慮するモード」までもが内蔵されている!

中国ORAの発売する「ビートルのコピー」、バレエキャットは女性にあわせたシートサイズや操作系を持ち、さらには「生理中の体調に配慮するモード」までもが内蔵されている!

| ここまで「女性がターゲット感」を押し出したクルマは世界中探してもけっこう珍しいと思う | ただし世界は広いので、こういったクルマがあってもいいんじゃないかとは思う(コピーには反対だが) さて、中国 ...

新型BMW 3シリーズの確定デザインが中国にて公開!全体的にスッキリ、しかしよりダイナミックに。リアディフューザーは一気に大型化

新型BMW 3シリーズの確定デザインが中国にて公開!全体的にスッキリ、しかしよりダイナミックに。リアディフューザーは一気に大型化

| ボディカラーには新色が追加され、その印象は大きく変わりそう | おそらくはこのデザインが他の国や地域にて販売される3シリーズにも用いられることになりそうだ さて、BMWは3シリーズのフェイスリフト ...

フルモデルチェンジ版 新型ホンダCR-Vの確定デザイン公開!フロントは「ウイング」デザイン、ただしヘッドライトは細く長くシャープに

フルモデルチェンジ版 新型ホンダCR-Vの確定デザイン公開!フロントは「ウイング」デザイン、ただしヘッドライトは細く長くシャープに

| シャークノーズっぽいフロントセクションを採用し、新型CR-Vはロングノーズっぽい印象も | これまでの「ファミリーSUV」っぽい印象から一転、アグレッシブに さて、6代目となるフルモデルチェンジ版 ...

テスラ

中国にて「テスラは欠陥車」としてネガキャンを行いヒーローになった女性。事実が調査によって明かされ「すみません。自分の過失をクルマのせいにして欠陥をでっち上げました」と謝罪

| この女性オーナーも問題だが、多数出現した「Me Too」も問題であり、その多くも虚偽の情報拡散を謝罪している | なかなか世の中はフェイクニュースに対する耐性がつかないが、これはもう仕方のないこと ...

ベントレーがロングホイールベース版「ベンテイガEWB」正式発表!自動車業界初、ベントレー初の機能や装備を盛り込んだ「ラグジュアリーSUVの新スタンダード」

ベントレーがロングホイールベース版「ベンテイガEWB」正式発表!自動車業界初、ベントレー初の機能や装備を盛り込んだ「ラグジュアリーSUVの新スタンダード」

| ベントレーはこのベンテイガEWBの販売がベンテイガの45%を占めるようになると予想 | ある意味でこのベンテイガEWBはベントレーのフラッグシップだと言えそうだ さて、ベントレーが先日予告していた ...

China

中国市場における「中国の自動車メーカー」のシェアがはじめて40%を突破!アメリカ、ドイツ、日本の自動車メーカーはシェアを奪われる一方となり、今後さらにこの傾向は加速しそう

2022/5/9    , , , ,

| 資金やローコスト、市場受けする製品開発という観点において、海外の自動車メーカーはもはや中国の自動車メーカーには歯が立たない | そのため中国にて存在感を発揮するには「中国の自動車メーカーにはない「 ...

中国にて「テスラの充電スペースにガソリン車を停めて充電できなくする」行為、アイシングの防止策が導入。充電スペースにロック板が導入されることに

ロックダウンによって操業を停止していたテスラの上海工場が22日ぶりに稼働再開!上海当局がテスラのために力を尽くしたと報道され、テスラは「中国政府を味方に」つけた?

| ちょっと前にはテスラは中国政府から厳重注意を受けるなど”当局からマーク”されていたが | なんだかんだでテスラの政治力はかなりのものだと考えて良さそう さて、テスラの上海ギガファクトリーがついに2 ...

アウディが中国向けの豪華ミニバン「アーバンスフィア・コンセプト」発表!全長5.5メートルなのに乗員4人、「自宅、オフィスに次ぐ第三の空間に」

アウディが中国向けの豪華ミニバン「アーバンスフィア・コンセプト」発表!全長5.5メートルなのに乗員4人、「自宅、オフィスに次ぐ第三の空間に」

| 一連の「スフィア」コンセプトはあくまでも技術や考え方の提示にとどまり、具体的な市販の計画はないようだ | いずれはこういった「移動するオフィスやリビング」のようなクルマが主流になるのかもしれない ...

中国の最高級自動車ブランド「紅旗」がレンジローバーよりも大きなSUV「LS7」発表!ロールスロイスにインスパイアされた内外装を持ちその価格は3000万円

中国の最高級自動車ブランド「紅旗」がレンジローバーよりも大きなSUV「LS7」発表!ロールスロイスにインスパイアされた内外装を持ちその価格は3000万円

2022/4/20    , , , ,

| おそらくデザイナーはロールスロイスから迎えたジャイルズ・テイラー | 紅旗は一気に世界を目指す さて、日本にもショールームを構えたことで大きな話題を呼んだ中国の自動車ブランド「紅旗」。これは中国初 ...

中国のチューナーが「三國無双」に登場する呂布の鎧そして軍馬をイメージした「フェラーリ488GTB 赤兎」を発表!わずか5台分のみがリリースされる限定商品らしいが

台湾のチューナーが「三國無双」に登場する呂布の鎧そして軍馬をイメージした「フェラーリ488GTB 赤兎」を発表!わずか5台分のみがリリースされる限定商品らしいが

| 今後、様々な台湾のチューナーがこういったスーパーカー向けのカスタムを提案してくるだろう | ある意味、どんな奇抜なものが出てくるか楽しみではあるが さて、これまでにもBMWはじめいくつかのクルマの ...

トヨタ・クラウンのSUV版はハイブリッド、2023年夏から日本と米国、中国で販売開始との報道。ただし2022年10月には「別の」クラウンが米国上陸?

トヨタ・クラウンのSUV版はハイブリッド、2023年夏から日本と米国、中国で販売開始との報道。ただし2022年10月には「別の」クラウンが米国上陸?

| トヨタ・クラウンにまつわるウワサはいろいろと尽きないが | SUV版のクラウンを発売するというのはいろいろな面で理にかなっている さて、ちょっと前に話題となった「クラウンがSUVに」という話。その ...

【動画】元フェラーリやマクラーレンのデザイナーが中国自動車メーカーの躍進を語る!業界トップレベルの認識では「中国メーカーはすでに侮れないポジションにいる」ようだ

【動画】元フェラーリやマクラーレンのデザイナーが中国自動車メーカーの躍進を語る!業界トップレベルの認識では「中国メーカーはすでに侮れないポジションにいる」ようだ

| ボクらからすれば「中国の自動車メーカーはまだまだ」だという認識もあるが | もうじき、日米欧の自動車メーカーは「対中国車戦略」を真剣に考えざるを得なくなるのかも さて、フェラーリ、BMW、ミニ、マ ...

中国資本となった新生スマートから第一号車「#1」発表!過去最大サイズでSUV、ピュアEVに264馬力へと変貌を遂げメインストリームで勝負に出る

中国資本となった新生スマートから第一号車「#1」発表!過去最大サイズでSUV、ピュアEVに264馬力へと変貌を遂げメインストリームで勝負に出る

| このクリーンでスマート、丸っこい外観は中国でかなりの人気となりそうだ | 新スマートは米国では販売されず、日本市場への導入も不透明 さて、スマートが新生代モデル「#1」を発表。これはスマートの株式 ...

中国のEVメーカー、シャオペンの発売する「P7」がわずか2年で10万台を販売!このペースだとテスラを捉えるのは時間の問題か 

中国のEVメーカー、シャオペンの発売する「P7」がわずか2年で10万台を販売!このペースだとテスラを捉えるのは時間の問題か  

| シャオペンP7は性能や機能面においても現代最高レベルのEVだと言えるかもしれない | 中国のEVメーカーが本格的に輸出をはじめると非常に大きな脅威となりそうだ さて、中国の電気自動車専門メーカー、 ...

China

2021年の自動車市場は波乱含みだった!1位の中国はコロナ前よりも伸び、2位のアメリカは台数を伸ばせず。3位の日本は前年割れで4位のインドに抜かれそう

| 中国の成長は「EVの成長」によるものだと結論付けられているが、ボクは違うと思う | ただ単に、中国の自動車市場はいまだ成長過程にある(普及しきっていない)だけだと考える さて、ここ数年の自動車業界 ...

7スロットではなく5スロット?中国の北京汽車(BAIC)がジープのそっくりさん、「BJ60」のティーザー画像を公開

7スロットではなく5スロット?中国の北京汽車(BAIC)がジープのそっくりさん、「BJ60」のティーザー画像を公開

| 中国ではけっこうタフなSUVの人気が高いようだ | ただし現地の自動車メーカーも「オマージュ(パクリ)元」を被らないように気を使っているのが興味深い さて、中国の北京汽車(BAIC)がジープにそっ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5