変態

>ミニ(MINI)

【動画】クラシックミニに600馬力のV8エンジンを押し込んだ上に後輪駆動化!どうしてミニ乗りには変態が多いのか

| ゴルフ乗りにも変態は多いが、ミニ乗りはさらに一味違う | クラシックミニにGM製のV8エンジン(LS)を押し込んでしまった魔改造が登場。LSエンジンは中古で容易に入手が可能であったり、チューニング ...

>フォード(FORD)

80年代変態カーの相場下落?生産10台のみ、希少なフォード・シエラRS500"ウルフ"の予想落札価格が低水準

| 80年代の変態カーがまたまたオークションに登場 | 「特別な」1986年製フォード・シエラ・コスワースRS500がオークションに登場予定。 フォード・シエラはもともとファミリーカーですが、これをグ ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー ■ニュース

アポロがそのハイパーカー「IE」セットアップのため、AMGのスピンオフ会社「HWA」と提携。信頼性が向上し2019年に納車開始

| アポロIEは「現代のGT1レースカー」 | アポロIEがその市販車「インテンサ・エモツィオーネ」最終仕上げのためにドイツの「HWA AG」とパートナーシップ契約を締結したと発表。 といってもHWA ...

>フォード(FORD)

【競売】フォード究極の変態カー、「シエラRS500」のシャシーナンバー1が登場。予想では1800万円

| フォード・シエラRS500の最新落札記録は1500万円 | またまた変態カー、フォード・シエラRS500がオークションに登場。 言わずと知れた1980-1990年代のラリーカーで、フォードUKは1 ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが30年前の「ツインエンジン変態ゴルフGTI」をレストアしパイクスピークへ挑戦

| 30年の時を経て再度レースにチャレンジ | フォルクスワーゲンは今年のパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムにて、EVレーシングカー「I.D.R.」を投入して優勝を目指しますが、そのプロ ...

>その他イタリア車

【競売】NSXにも大きな影響を与えた変態車、ランチア・ラリー037ストラダーレ。新車で日本に販売された個体

| またまたグループBホモロゲーション取得用変態車 | グループBというととにかく「過激」で有名なレースカテゴリで、そのグループB出場のためホモロゲーション取得を目的として製造された市販車たちもまた過 ...

>フォード(FORD)

2.1リッター600馬力。12年間加速のギネス記録を持っていた超変態車「フォードRS200EVO」が競売に

予想落札価格は最高で3000万円。変態カー需要健在ナリ フォードRS200エボリューション(1986年製)がオークションに登場予定。 見ただけでわかる「80年代のグループBラリーカー(ホモロゲーション ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

え?これがルノー純正?エンジンをフロントから室内に移動させミドシップ化した「クリオV6」が760万円で販売中

また出た変態車。FFをV6ミドシップに改造した過激マシン アメリカにて「ただ一台」とされるクリオ・ルノー・スポールV6が販売中。その価格なんと760万円となっており、かなりな高値と言えそうです(日本で ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ただでさえ変態なルノー5ターボの上級モデル、「ルノー5ターボ2EVO」が競売に。まさに変態エボリューション

またまた登場の変態カーが競売に。現在の最高入札額は670万円 1980年台のルノーを象徴する、ルノーR5ターボ2 EVO 今回オークションに登場したのは「ルノー5ターボ2 EVO」。もともと「ルノー5 ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ルノーきっての変態車、「5(サンク)ターボ2」が競売へ。1200万円の予想

| ルノーはかつてこんな車も作っていた | ルノーが時々発売する変態車(最近は出てこないのが残念ですが)の代表的な一台、「ルノー5(サンク)ターボ2」がオークションに登場。走行距離はわずか5,964キ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5