EV

>マツダ(MAZDA) ■その車関連のネタなど ■ニュース

現在の自動車におけるエレクトロニクス関連が占めるコストは「40%」。2000年台初めには20%程度だった電子制御装着率が現在では80%にも達したことがその理由

| おそらくこの傾向は想像するよりも速く進むことになりそうだ | 現代の自動車のコストにおけるエレクトロニクスの割合はなんと「車両の40%にものぼる」という報道。2004年にはスタビリティコントロール ...

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

やはり誰も興味ないと思うが、アウディのスタイリッシュEV、”e-tron GT”の試作車がポルシェ・タイカンのホイールにて走行中

| とにかくEVは「誰も関心を示さない」のが問題だ | アウディのEV、”e-tron GT”のプロトタイプが目撃に。これは2018年11月のロサンゼルス・モーターショーにて発表されたピュアEVで、2 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >韓国の自動車メーカー ■ニュース

ヒュンダイが「デロリアンのネタ元」となった自社のクーペを復刻?45EVコンセプトの試作車がニュルを走行中

| ヒュンダイは45年前に、ジウジアーロのデザインによる”デロリアンのネタ元”、ポニー・クーペ・コンセプトを発表していた | さて、最近何かと動きの激しいヒュンダイ。今回はその新型エレクトリックカー「 ...

>日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

日本でも発売間近!?新型日産キックスに日本以外で”初”のe-POWER登場。価格は約300万円から

| そのデザイン、質感、装備は世界戦略車レベルへと進化したようだ | 日産のタイ法人がフェイスリフト(マイナーチェンジ)を受けた新型キックスを発表。このキックスは現在日産では最もコンパクトなクロスオー ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

フォルクスワーゲンのEV第二弾、「ID.4 GTX」と見られる試作車が一般人によって激写。このルックスでガソリン車だったらかなり売れそうだ

| おそらくは”EV”ということで価格はかなり高くなりそうだ | フォルクスワーゲンはそのEVブランド、「ID」の展開を加速させていますが、今回はID3に続くクロスオーバー、ID4 GTXと見られるプ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他日本車

これがヤマハによる「発売直前だった」2シータースポーツカーだ!なんとピュアエレクトリックを想定、トヨタあたりが計画を引き継いでくれないものか

| すでにヤマハは公式に4輪事業から撤退を表明しており、これが実現することはない | ヤマハが2018年に出願していた特許画像が今になって堀り起こされ、ちょっとした話題に。なお、ヤマハは2019年に「 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ロータス(Lotus)

ロータスの新型ミドシップスポーツは「ガソリンエンジンを搭載する最後のロータスになるだろう」。スポーツカーメーカーとしては異例の早さでEVへシフト

| こんなに早くロータスがフルエレクトリックへ移行するとは | ロータスは「エスプリ後継」とも言われるミドシップスポーツカーを発表する予定ですが、これについては「エヴォーラのプラットフォームを改良して ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

中国で販売されている「レビン」が格好良くなったッ!マイナーチェンジでアグレッシブなルックスに

| これで「レビン」の名にふさわしいルックスに | トヨタは中国において(現地企業の合弁にて)数多くの専用車を展開していますが、そのひとつが「レビン」。日本だと”ハチロク”、そしてその後のAE92、A ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

市販モデル同様のボディを持つBMW i4の試作車が目撃!その姿はまさに「4シリーズの4ドア版」、これでまたややこしいクルマが増えるな・・・。

2020/5/1    , , , ,

| BMW i4は強く中国を意識したクルマだとされているが | さて、非常にカモフラージュが薄くなった、そしてその下にはプロダクションモデル同様のボディがあると思われるBMW i4のプロトタイプが目撃 ...

>テスラ(TESLA) >中国/香港/台湾の自動車メーカー ■ニュース

電欠が繋いだ恋!中国にて、電欠に困っていた女性を「自身の電気自動車から電力を分けて」助けた男性が話題に

| 意外と中国人は困っている人(とくに女性)に優しい | さて、中国にて、「電欠(バッテリー上がり)が繋いだ恋」が話題に。中国では電気自動車(EV/PHEV)に対する優遇施策が充実しており、そのために ...

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

レンジローバー・イヴォーク、ディスカバリースポーツにPHEV設定。バッテリーのみで60km走行可能、エンジンは1.5リッター3気筒

| ガソリンエンジンは前輪、エレクトリックモーターは後輪を駆動 | ジャガー・ランドローバーがレンジローバー・イヴォーク、そしてランドローバー・ディスカバリー・スポーツにプラグインハイブリッドモデルを ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU)

スバルとトヨタとが共同開発するEVの名称は「EVOLTIS(エヴォルティス)」に?商標も出願済み、2020年に発表か

| ただし”エヴォルティス”はアセントのPHEV版の名称として使用というウワサも | スバルとトヨタとは2019年6月に「共同にてピュアエレクトリッククロスオーバーの開発を行う」と発表していますが、今 ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース ■その車関連のネタなど ■ニュース

フォルクスワーゲン「ガソリンエンジンは我々が予期したよりはずっと長く存続するだろう」。エンジンはクリーンになり、一方でバッテリー性能は進化せず

| 現実は自動車メーカーが予想したとおりには進まなかった | フォルクスワーゲンの技術開発担当、マティアス・ラーベ氏が英国 Autocarに語ったところによると、「ガソリンそしてディーゼルエンジンは、 ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

メルセデス・ベンツは「EQ」シリーズにもAMG設定。第一弾はEQSとなり600馬力以上を発生

| ただし価格が”相当に”高くなるのは間違いない | メルセデス・ベンツはエレクトリックブランドとして「EQ」を立ち上げており、まず発売されたのが「EQC」。その次に控えるのがEQV、そしてEQA、E ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・マカン関連 ■ニュース

次世代ポルシェ・マカン試作車がはじめて目撃!EV版とガソリン版が存在するうちの「ガソリン版」?

| ポルシェはもっとも売れているモデルをエレクトリック化するという手段に出た | フルモデルチェンジ版と見られる、新型ポルシェ・マカンのプロトタイプが(おそらく)はじめて目撃に。現在マカンは「もっとも ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

BMW「EVであってもキドニーグリルを廃止する気はない。絶対にだ」。なぜそこまで巨大グリルに執着するのか

| EVには異なる顔つきを採用するメルセデス・ベンツとは反対の戦略を採用 | 「キドニーグリルを廃止する予定はない。それはエレクトリックビークルであっても、だ」。これはBMWのデザイン部門を率いるドマ ...

>ベントレー(Bentley) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

ベントレーが「車高の高い超高級エレクトリックセダン」開発開始。中国をターゲットにしたフラッグシップとなる模様

| これまでは迷走気味だったが、ようやく自身の道を見つけたようだ | ベントレーがフラッグシップとなる「ハイライダー・セダン」の開発にかかったとの報道。つい先日、ベントレーはミュルザンヌを販売終了とさ ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >その他アメリカ車

ついにホンダが純血主義を捨て他社とEVを共同開発!GMの電池と車体を使用し、上モノだけをホンダがデザイン。なお製造はGMにて

| ついにホンダは危機感を感じたか | これまで「独立」を貫いてきたホンダですが、ついに他社との共同開発に踏み切る、との報道。合弁相手は米GM(ゼネラルモータース)だと報じられ、実際にGMと共同開発を ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5