>ブガッティ

日本に恐るべきスーパーカー/ハイパーカーディーラーが存在した!ブガッティ・チェントデェチ(16.5億)、フェラーリ・デイトナSP3(4.6億)、さらにはプロサングエも4620万円で販売中

2022/02/25

日本に恐るべきスーパーカー/ハイパーカーディーラーが存在した!ブガッティ・チェントデェチ(16.5億)、フェラーリ・デイトナSP3(4.6億)、さらにはプロサングエも4620万円で販売中

| これが事実であれば、フェラーリ・プロサングエの新車価格は4620万円以下、そしてすでに受注が開始されている? |

世の中は一般人の知らないところで様々な取引がなされているようだ

さて、最新や限定のスーパーカーやハイパーカーが世界中で転売されるようになって久しい状況ですが、今回は日本の商社、「TPE」が世界でわずか10台のみ限定となるブガッティ・チェントディエチの生産枠を販売しておりちょっとした話題に。

なお、その価格は16億5000万円に設定されていおり、ちょっと前に出てきた「15億」よりもさらに高い値付けを持っています。

このチェントディエチはすでに生産が完了しているものではなく、2023年1月にボローニャ(イタリア)にて納車される車両だといい、よって今からその仕様を自由に決めることができるのかもしれません。

ブガッティ設立110周年記念にしてEB110へのオマージュ”チェントディエチ(Centodieci)”正式発表!「次の100年に向け、過去とテクノロジーとを融合させた」

| 限定台数は10台、価格は9億4400万円、納車ペースは年に2台のみ | ブガッティが創立110周年記念車として「ブガッティ・チェントディエチ(Bugatti Centodieci)」を発表。ベース ...

続きを見る

ブガッティ・チェントディエチはこんなクルマ

このブガッティ・チェントディエチはブガッティ・シロンをベースにするも、その内外装が「専用品」へと置き換えられ、新車販売時の価格が約9億5000万円というクルマ。

当然ながら手間ひまかけられて製造されるため、納車できるのは年に2台のみだとされています。

その外装は、ブガッティ創業者であるエットーレ・ブガッティの生誕110周年に発売された「EB110」をオマージュしたもので、ネーミングの「チェントディエチ」は「110」をあらわし、しかし今回は「ブガッティ設立」110周年を意味する記念碑的なクルマでもありますね。

Bugatti-Centodieci (5)

搭載されるエンジンは1600馬力を発生する8リッターW16クワッドターボ、0−100キロ加速は2.4秒、0−200キロ加速は6.1秒、最高速度はじつに380km/hを記録するという「過去最速レベル」のブガッティということになり、現在発売に向けてのテストを行っている、と伝えられています。

ブガッティが1台10億円、チェントディエチの酷暑テストを完了したと発表!この後は「最高速テスト」「耐久テスト」を経てようやく生産へ
ブガッティが1台10億円、チェントディエチの酷暑テストを完了したと発表!この後は「最高速テスト」「耐久テスト」を経てようやく生産へ

| 今回のテストにはシロン・ピュールスポール、シロン・スーパースポーツも同行 | ブガッティは1台のクルマを世に送り出すまでに3年ほどを要するようだ さて、ブガッティは2019年に「創立110周年記念 ...

続きを見る

TPEはその他にも驚くべきクルマを販売していた

そしてこのTPEですが、相当に広いネットワークを持っているようで、このチェントディエチだけでも驚かされるというのに、そのほかにもフェラーリの少量限定モデル、デイトナSP3の生産枠(2023年)も4億6800万円で販売中。

6

フェラーリの最新少量限定モデル「デイトナSP3」発表!ほぼ全てが新設計された特別すぎるフェラーリ、搭載されるエンジンは「フェラーリ史上最強」
フェラーリの最新少量限定モデル「デイトナSP3」発表!ほぼ全てが新設計された特別すぎるフェラーリ、搭載されるエンジンは「フェラーリ史上最強」

| そのデザインはウワサされた330 P4だけではなく512S、412Pなどもモチーフに | ボクとしてはピニンファリーナ250 ベルリネッタ・スペチアーレの影響が大きいように思う さて、フェラーリが ...

続きを見る

2022年には納車できそうな、UKスペックのフェラーリ812コンペティツォーネも(1億1147万円)。

4

フェラーリが新型限定モデル「812コンペティツォーネ」、さらにオープン版の「812コンペティツォーネA」発表
フェラーリが新型限定モデル「812コンペティツォーネ」、さらにオープン版の「812コンペティツォーネA」発表!フェラーリV12史上最強の830馬力

| まさか限定モデルが2台同時に発表されるとは思わなかった | さて、フェラーリが予告通り812スーパーファストをベースとした限定モデル「812コンペティツォーネ(999台限定)」、そしてそのオープン ...

続きを見る

フェラーリ・コンペティツォーネA(アペルタ)は「ASK」。

7

アストンマーティン・ヴァルキリー・スパイダー(3億5650万円)も販売中・・・。

5

アストンマーティン史上最速オープンカー「ヴァルキリー・スパイダー」発表!1176馬力、最高速350km/h、限定台数は85台
アストンマーティン史上最速オープンカー「ヴァルキリー・スパイダー」発表!1176馬力、最高速350km/h、限定台数は85台

| すでに購入申込みは85台を軽くオーバーしているようだ | 現在鋭意開発中、スペック詳細や価格は不明 さて、アストンマーティンがかねてより予告していたとおり、「ヴァルキリー・スパイダー」を発表。これ ...

続きを見る

日本でも大人気のマセラティMC20は3022万円。

3

マセラティMC20は日本で200台以上も注文が入っていた
驚愕!マセラティMC20は日本で200台以上も注文が入っていた!初期生産分の購入条件は「V8モデルを新車購入+所有」等、受注に関するあれこれ

| やはりマセラティのブランドバリューはスゴかった | さて、ありがたいことに「マセラティMC20を注文した」という方から連絡をいただき、その発注に関わる事情の詳細を教えていただけることに。ちなみに現 ...

続きを見る

アストンマーティン・ヴァルハラは「ASK」。※2023年第1四半期の生産予定らしい

2

アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のスペックを発表!エンジンはAMG製V8、前後にモーターを搭載し950馬力を発生する4WD
アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のスペックを発表!エンジンはAMG製V8、前後にモーターを搭載し950馬力を発生する4WD

| モーターを前後に一つづつ搭載するミドシップハイパーカーはなかなかに珍しい | さらにはアストンマーティンらしい「豪華さ」も さて、アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」の市販スペックを ...

続きを見る

ランボルギーニ・カウンタックLPI800-4も「ASK」。

1

「新型」ランボルギーニ・カウンタックLPI800-4が「初期型」カウンタックLP400、「最終型」カウンタック25thアニバーサリーと走る!これ以上の光景はないな・・・。
「新型」ランボルギーニ・カウンタックLPI800-4が「初期型」カウンタックLP400、「最終型」カウンタック25thアニバーサリーと走る!これ以上の光景はないな・・・。

| この3台はすなわちランボルギーニの歴史をあわらしている | こうやって見ても新型カウンタックは「やっぱりカウンタック」 さて、ランボルギーニは8月13日に新型カウンタック「LPI800-4」を発表 ...

続きを見る

そしてまさかのフェラーリ・プロサングエが4620万円で販売中。

つまり、プロサングエは4620万円以下の新車価格ということになりそうですね(そしてフェラーリはもう受注を取っているということになる)。

8

フェラーリのSUV「プロサングエ」の姿が工場からリーク!SF90、ローマ、296GTB、モンツァSP1/SPなど最近のフェラーリのデザインを反映させ、全身から「フェラーリオーラ」を漂わせる
フェラーリのSUV「プロサングエ」の姿が工場からリーク!SF90、ローマ、296GTB、モンツァSP1/SPなど最近のフェラーリのデザインを反映させ、全身から「フェラーリオーラ」を漂わせる

| まさかここまでプロサングエがほかのフェラーリ各モデルとの共通性を持つとは思わなかった | やはりその姿は「SUV」というよりも「背が高いワゴン」かも さて、フェラーリが「SUVを発売する」と宣言し ...

続きを見る

ベントレー・タイプ4レプリカといった変わり種も。

9

この他にもアストンマーティン・ヴァンテージ007エディション、ランボルギーニ・ウラカンSTO、フェラーリSF90ストラダーレ、フェラーリ296GTB、ランボルギーニ・エッセンツァSCV12、ランボルギーニ・シアンFKP37、フェラーリJ50、ロータス・エミーラなども販売されており、ハンパではない品揃えとなっています。

もちろんこのTPEが在庫や独占販売権を持っているというわけではなく、他にも販売が委託されている車両の取次を行っているのだと思われますが(中には専売もあるようだ)、まさか日本にこんなディーラーが存在したとは・・・という感じです。

合わせて読みたい、スーパーカー/ハイパーカーの転売関連情報

ランボルギーニ・ヴェネーノ / チェンテナリオ / シアンを合計5台販売しているディーラーがあるとして話題に!ただしそれは氷山の一角にしかすぎなかったようだ・・・。
ランボルギーニ・ヴェネーノ / チェンテナリオ / シアンを合計5台販売しているディーラーがあるとして話題に!ただしそれは氷山の一角にしかすぎなかったようだ・・・。

| いかに希少なハイパーカーといえど、お金があれば買えるようだ・・・ | その在庫や登録された生産枠数はハンパなかった さて、ドイツのエキゾチックカーディーラー(販売ネットワーク)、「LUXCARS」 ...

続きを見る

マクラーレンBC-03/スピードテール、アストンマーティン・ヴァルキリー、ブガッティ・シロンSS 300+等の生産枠が一挙転売!法的問題も契約弁護士が解決してくれるようだ

| 売る側にも法的リスクがあるが、買う側にも「メンテナンス」等の不安が残る | マクラーレンがごく少数のみを生産すると言われるハイパーカー、BC-03。最初にこのハイパーカーのウワサが出てきたのは20 ...

続きを見る

【動画】いったいなんなのこの在庫車!フェラーリ、ランボルギーニどころかブガッティ、マイバッハG650ランドーレット、マセラティMC20を販売する中古車ディーラー
【動画】いったいなんなのこの在庫車!フェラーリ、ランボルギーニどころかブガッティ、マイバッハG650ランドーレット、マセラティMC20を販売する中古車ディーラー

| 在庫総額を考えただけでも恐ろしくなる | そしてこれだけの在庫が「動く」ことにも驚かされる さて、これまでにも何度か紹介しているドイツのエキゾチックカーディーラー、「ホールマン・インターナショナル ...

続きを見る

参照:TPE Ltd.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ブガッティ
-, , , , , , ,