ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)

メルセデスAMG Oneがニュルで記録を更新したようだ。公式Facebookに意味深な「新しい記念碑の目撃者になる準備はいいか」と投稿を行う

投稿日:

メルセデスAMG Oneがニュルで記録を更新したようだ。公式Facebookに意味深な「新しい記念碑の目撃者になる準備はいいか」と投稿を行う

| 遅かれ早かれ、メルセデスAMGはOneをニュルブルクリンクに持ち込むと考えていたが |

いったいどれくらいの速さで走ったのかはちょっと気になる

さて、どうやらメルセデスAMG Oneがニュルブルクリンクの市販車ラップタイムを更新したもよう。

明確にソレとは記載していないものの、メルセデスAMGの公式Facebookには「新たなマイルストーンを樹立した」と記され、そこに添付された写真は明らかにニュルブルクリンクの走行風景であり、ここまで期待をもたせるとなると「ニュルブルクリンクにて記録を更新した」としか考えるよりほかありません。

もともとメルセデスAMGは(AMG Oneでの)ニュルブルクリンクへの挑戦を行うと明言しており、今回はそれが実行されたと考えて良さそうですね。

メルセデスAMG Oneがニュルブルクリンクでの記録を更新することは想像に難くない

なお、メルセデスAMG OneはF1由来の1.6リッターターボエンジンを搭載し、そこへ4つのエレクトリックモーターを組みあわせて1,063馬力を発生するハイパーカーであり「市販車」と呼ぶには反則に近いクルマ。

そのメカニズムの複雑さから開発に5年もかかってしまい、しかも予定していた重量やスペックに届かなかったことから、これを注文したオーナーからは「価格に見合わないクルマを押し付けられた」という声も上がっています。

メルセデスAMG Oneを注文したオーナー「重量1100kgと聞いていたのに実際は1750kg。200km/hまでの加速も5.5秒のはずが7秒。価格に見合わないクルマを買わされた」
メルセデスAMG Oneを注文したオーナー「重量1100kgと聞いていたのに実際は1750kg。200km/hまでの加速も5.5秒のはずが7秒。価格に見合わないクルマを買わされた」

| さらには「最大の失望」とコメントし、そして高額なメンテナンス費用に不満も |この記事のもくじ| さらには「最大の失望」とコメントし、そして高額なメンテナンス費用に不満も |ここまで予定と異なれば、 ...

続きを見る

ただ、それでもポルシェ911GT2RSを破ってニュルブルクリンク王座に就いたメルセデスAMG GTブラックシリーズとの加速勝負ではその差が歴然としており、いかに予期していた性能ではなかったとしても、その「格の違い」を見せつけたことも。

「メルセデスAMG Oneの性能は価格に見合わない説」をAMG自らが覆す!AMG GTブラックシリーズとの競争において格の違いを見せつける【動画】
「メルセデスAMG Oneの性能は価格に見合わない説」をAMG自らが覆す!AMG GTブラックシリーズとの競争において格の違いを見せつける【動画】

| やはりこの疑念を完全に払拭するにはニュルブルクリンクを走るしかなさそうだ |この記事のもくじ| やはりこの疑念を完全に払拭するにはニュルブルクリンクを走るしかなさそうだ |それでも今回の結果はその ...

続きを見る

メルセデス・ベンツとポルシェはニュルブルクリンクにて熾烈な争いを繰り広げている

なお、ポルシェ、ランボルギーニ、メルセデス・ベンツはニュルブルクリンク最速記録の常連であり、これらの間でタイトルがぐるぐると回っているというのが現在の状況です。

現在の「市販車最速記録」を保持しているのはポルシェ911GT2RS MR(6分38秒835)で、これは地域限定にて販売される特別オプションを装着した、いわば「ニュルブルクリンクスペシャル」。

これもやはり反則のようなもので、そこまでしてメルセデスAMG GTブラックシリーズのタイムを更新したことに対し、メルセデスAMGはちょっとしたイヤミを行ったこともありますね。

メルセデスAMG GTブラックシリーズ
メルセデスAMGがポルシェ911GT2RS MRの「ニュル最速」にチクリ!「我々のノーマル車に、特別なキットを装着してまで対抗したことにおめでとうと言いたい」

| ポルシェはもうちょっと待てば新型911GT3RSでニュル最速を獲得できたようにも思えるが |この記事のもくじ| ポルシェはもうちょっと待てば新型911GT3RSでニュル最速を獲得できたようにも思え ...

続きを見る

このほかメルセデス・ベンツとポルシェは「サルーン」においても抜きつ抜かれつを繰り返しており、これは両者がお互いを意識しているというよりは「なんとしてもニュルブルクリンクのトップを取りたい」ということなのだと思われます。

Mercedes-AMG-One (3)

メルセデスAMG Oneはどの記録を更新?

そこで気になるのがメルセデスAMG Oneが更新したらしいニュルブルクリンクのラップタイム。

順当に考えれば「市販車最速」の6分38秒835を書き換えるものだと思われ、しかしAMG Oneのポテンシャルを考慮すると、「市販車」というくくりを排除しレーシングカーまでをも含めた919ハイブリッドEVOの5分19秒546にまで手が届くかもしれません。

しかしながらいかにメルセデスAMG OneがF1由来のエンジンを積むといえど、レーシングカー、しかもレギュレーションに縛られない919ハイブリッドEVOを破ることはまず不可能だと思われ、やはり市販車枠に留まると考えるのが妥当なのでしょうね。

ポルシェ919ハイブリッドEVOがニュルにて驚異の5:19.55を記録。自身の記録を51秒短縮

| ポルシェがニュルブルクリンクで驚異的なタイムを記録 | ポルシェ919ハイブリッドEVOがニュルブルクリンクにて5:19.55という異常なタイムを記録し、ポルシェ自身が持っていたコースレコードを更 ...

続きを見る

Mercedes-AMG-One (2)

あわせて読みたい、関連投稿

メルセデスAMG One
【随時更新】ニュルブルクリンクのラップタイム最新版。ランキング100位まで、そして「SUV」「FF」「EV」「コンパクト」などカテゴリ別最速車を見てみよう

この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮この記事のもくじこの2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮ニュルブルクリンクのタイム計測方法は2020年から変更それではニュル ...

続きを見る

ピニンファリーナ・バッティスタ
0-100km/h加速ランキング最新版!上位は2秒台の争いに突入し、驚愕の「1秒台」も登場

ガソリン車でもそろそろ2秒台前半に突入しそうこの記事のもくじガソリン車でもそろそろ2秒台前半に突入しそう自動車の加速性能はここ数年で大きく変化している現在の最速(現行モデル)はピニンファリーナ・バッテ ...

続きを見る

【動画】メルセデスAMG GT 63Sがニュルで7:23を記録してポルシェパナメーラの持つ記録を破る!なぜメルセデスはこれほどまでにポルシェを目の敵にするのか

| とにかくメルセデス・ベンツはポルシェに勝たねばと考えているようだ |この記事のもくじ| とにかくメルセデス・ベンツはポルシェに勝たねばと考えているようだ |メルセデスAMG GT 63Sは「高級サ ...

続きを見る

参照:Mercedes-AMG(Facebook) 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5