ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

シンガーがポルシェ911最新作「モントーク・コミッション」公開!珍しくサイドストライプなし、そして内装はコンフォート仕様

投稿日:2022/02/12 更新日:

シンガーがポルシェ911最新作「モントーク・コミッション」公開!珍しくサイドストライプなし、そして内装はコンフォート仕様

| 最近の顧客は「コンフォート仕様」をオーダーすることが少なくはないようだ |

サイドストライプの入らない個体は「非常に」珍しい

シンガー・ヴィークル・デザインが最新のポルシェ911レストモッド、「モントーク・コミッション」を公開。

シンガーは多くの場合、その作品に(おそらくは納車先の)地名を付与する傾向がありますが、「モントーク」はロングビーチにある町の名で、つまりオーナーさんはここに住んでいる、ということなのかもしれません。

それはさておき、このポルシェ911モントーク・コミッションのボディカラーはミリタリーっぽい「NATOグリーン」、インテリアはブラウン(サドルタン)という仕様です。

273427203_10158289733121496_1082601112522425458_n

その仕様は「コンフォート」

ポルシェ911モントーク・エディションの大きな特徴は「コンフォート」ということで、まずシートは電動8ウエイの「ツーリングシート」。

273170428_10158280956541496_6580411518847226316_n

カラーはサドルタン、シートのセンター部分は表革とスウェードとの編み込み(ウィービング)という仕様を持ち、エア抜きのためのグロメットが装着されています。

なお、シートバックはレザー張りとのこと。

273266759_10158283799511496_8534745441793458362_n

ダッシュボードも同じ素材、そしてニッケル製のトリムが使用。

273241854_10158283799526496_2589792104989500581_n

シンガー製ポルシェ911の多くはフロアがFRPむき出しとなっている事が多く、しかしこの車両では床面やセンタートンネルにレザーが貼られて快適性や高級感が演出されています。

トランスミッションは6速マニュアル、シフトノブは「ブラック」。

273356441_10158286459836496_3143098917300756584_n

リアシート周辺のカウリングもレザー張り、そして後部座席も「コンフォート」仕様を持っており、ロールケージが装着されないため、まだ後部座席を「普通に」使用できる部類かも。

273308257_10158283799521496_2032140472268993111_n

メーターは比較的シンプルで、メーターリングやダイヤルもごくごくオーソドックスな仕様です。

271531845_10158287870326496_4802439021969913878_n

フロントトランク内はおなじみダイヤモンドキルトステッチが施されたレザー張り。

273570006_10158289733126496_712185073665377149_n

エンジンルーム内のファイヤーウォールもやはりレザー張り。

搭載されるエンジンは4リッター空冷フラットシックス、そして各部はシャンパン仕上げ。

シンガー製911ではエンジン排気量をいくつか選べますが、この4リッターは最高峰であり、しかし4リッターにこの形状のエアインテークを採用するのはけっこう珍しいと思います(もっと大型のエアクリーナーボックスを装着する例がほとんど)。

273391331_10158286459831496_2765215077738749627_n

エクステリアはシンガー・ヴィークル・デザインならではの高品質な仕上げ

そしてエクステリアは「いつもどおり」のシンガー仕様を持っていて、給油口はボンネットのセンターに移動し、ヘッドライトベゼル、ウインドウモールなど金属パーツはニッケル仕上げとなっています。

ボディはもちろんカーボンファイバー製の「ワイド」仕様。

273149538_10158280956546496_2465839016516143725_n

ドアミラーもいつもと同じ「三角窓に取り付けられた砲弾型(室内から手動で角度を調整)。

オイルフィラーキャップは「リアフェンダー上」ではなくエンジンルーム内に取り付けられているようですね。

273584099_10158289733136496_2152471068795517650_n

ホイールはおなじみフックススタイルでマットブラックとシャンパンカラーとのコンビ、ロックナットはクローズド。

ブレーキディスクはカーボンセラミック、キャリパーはシャンパンゴールドにペイントされ、ブラックの「PORSCHE」文字が入ります。

273032534_10158287870341496_3667143988587105756_n

エンジンフードはダックテール、そしてニッケル製のルーバーの下には円形に穴が穿たれた透明のパネル(ぼくはこの部分にもっともシンガーらしさを感じる)。

273467779_10158286459821496_1893728478246359802_n

ちょっと面白いのは、シンガー・ヴィークル・デザインのアイコンのひとつでもあるゴースト仕様のサイドストライプ、リアフードの「PORSCHE」ステッカーがない(かわりにバッジが装着されている)ことで、それがこの911モントーク・コミッションをいっそうシンプルに見せているようですね。

273440291_10158287870336496_9020000836443820350_n

合わせて読みたい、シンガー・ヴィークル・デザイン関連投稿

シンガーがポルシェ911レストモッド最新作を公開!シンプルそして軽量、スパルタンを目指したようだ
シンガーがポルシェ911レストモッド最新作を公開!シンプルそして軽量、スパルタンを目指したようだ

| ほかのシンガー製ポルシェ911レストモッドとは異なる仕様も多々見られる |この記事のもくじ| ほかのシンガー製ポルシェ911レストモッドとは異なる仕様も多々見られる |このオーナーはそうとうなこだ ...

続きを見る

911のレストモッドで有名なシンガーとポルシェがエンジン供給契約を締結!シンガーはポルシェの「お墨付き」をもらい、指定スペックでポルシェがエンジンを製造
911のレストモッドで有名なシンガーとポルシェがエンジン供給契約を締結!シンガーはポルシェの「お墨付き」をもらい、指定スペックでポルシェがエンジンを製造

| まさかポルシェがシンガーを公的に認め、専用にエンジンを製造することになろうとは |この記事のもくじ| まさかポルシェがシンガーを公的に認め、専用にエンジンを製造することになろうとは |たしかにシン ...

続きを見る

シンガーがまた「究極の」ポルシェ911レストモッドを発表!今回はなんと930ターボをベースにした「ターボ・スタディ」
シンガーがまた「究極の」ポルシェ911レストモッドを発表!今回はなんと930ターボをベースにした「ターボ・スタディ」

| シンガー・ポルシェ911「ターボ・スタディ」はまさに走る芸術品 |この記事のもくじ| シンガー・ポルシェ911「ターボ・スタディ」はまさに走る芸術品 |これほどまでに美しく豪華なポルシェレストモッ ...

続きを見る

参照:Singer Vehicle Design

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5