ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ

【動画】コロナ禍でもスーパーカーだらけ!ロンドン、モナコ、ニュル近郊を走るフェラーリやランボルギーニ、マクラーレンなど

投稿日:2021/04/25 更新日:

コロナ禍でもスーパーカーだらけ!ロンドン、モナコ、ニュル近郊を走るフェラーリやランボルギーニ、マクラーレンなど

| 相変わらずスーパーカーの人気は下がらない |

さて、欧州でもコロナウイルスが再拡大の兆しを見せており、しかしそんな状況でもやはり頻繁に見られるのがスーパーカー。

まずは4月のロンドンを走るスーパーカーを捉えた動画を紹介したいと思いますが、こちらはアヴェンタドールの限定モデル、「50thアニヴェルサリオ」。

ほとんど売り物が出てこない「超レア」モデルですね。

そのほか、ロンドンにはこういったスーパーカーが走っている

最近急激に増えつつある、ランボルギーニ・ウルス。

39

フェラーリF8トリブート。

41

アストンマーティンDBX。

ウルスともども、このあたりは「足」として乗る人が多そうですね。

40

フェラーリ488ピスタ・スパイダー。

ボディカラーがグレー、そしてストライプやカーボンパーツはなんと「パープル」。

488ピスタ系には様々なカラーバリエーションが存在しますが、さすがにこのカラーを見るのは「はじめて」です。

43

【動画】「ラ・フェラーリ・アペルタは売ってもらえなかったが488ピスタ・スパイダーは売ってもらえた」コレクターにカスタム仕様の488ピスタ納車

| カスタムとコロナウイルスの影響にて1年以上も待ったようだ |この記事のもくじ| カスタムとコロナウイルスの影響にて1年以上も待ったようだ |自宅兼ショップ兼ガレージは時価総額でトンデモナイ金額にな ...

続きを見る

アヴェンタドールSVJが続いて2台!

37

モナコを走るスーパーカーはこんな感じ

そしてこちらはモナコを走るスーパーカー。

モナコのほうが、ロンドンよりは「スーパーカー密度」が高いのかもしれませんね。

こちらも希少なフェラーリ458スペチアーレ・アペルタ。

38

やはり限定モデル、フェラーリ488ピスタ。

限定フェラーリのうち、いったいどれくらいがモナコに集中しているんだろうな、と思うほどの密集度合いです。

500

アストンマーティンDB11。

442

かなり前から乗っているであろう、本当のお金持ちが所有していそうなロールスロイス。

431

モナコの定番、メルセデス・ベンツGクラス(ゲレンデ)。

マンソリー、ブラバスといった「チューナーによる」Gクラスもけっこう見られ、それなりにハイエンドチューナーの存在意義があるようですね。

47

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ。

441

ニュルブルクリンク近郊を走るクルマはこうなっている

そしてこちらはニュルブルクリンク近郊を走るクルマたち。

ロンドンやモナコの市街とは全く異なり、「走り」志向のクルマが多いようですね。

そしてもちろん、ポルシェの勢力が強い模様。

36

ランボルギーニの姿もチラホラ。

31

やはりニュルブルクリンクにてよく見られるのはメルセデスAMG。

BMWの姿もけっこう見られます。

逆に「フェラーリでサーキットを走る」という人は少ないのか、フェラーリの姿はほとんど見られないようですね。

34

そしてサーキットと相性の良いマクラーレンも。

30

720Sスパイダー。

44

このクルマでサーキットを走ること自体がかなり珍しい、フォードGT。

33

ロンドン、モナコ、ニュルブルクリンクを走るーたちを収めた動画はこちら

参照:Pistons Brothers, Supercars on the streets, Supercars on the streets

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ, >マクラーレン(McLaren), >ランボルギーニ
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5