ad-728





「>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)」 一覧

ホンダ・アキュラ関連のネタ、ニュースです。

ホンダ・シビックが1ヶ月で年間目標の6倍を受注。しかもタイプR抜きで35%、タイプRを入れると半数がMTを選択

なぜ?ホンダ・シビックの「MT」比率が半数近くに Yahoo!ニュースによると、 ...

新型シビック・タイプRで最高速にチャレンジ。先代の270キロを超える283キロをマーク

★新型ホンダ・シビック・タイプRの最高速度はどれほど?★ 新型ホンダ・シビック・ ...

ホンダS2000のチューンドカーがゼロヨンでブッチギリの6.78秒を記録。終速は326km/h

★FRながらもゼロヨンキングの日産GT-Rに迫るタイム★ かつてゼロヨンを7.1 ...





ホンダが正式に「ヴィジョン・グランツーリスモ」公開。2リッター403馬力、重量は889キロ、ハイブリッドなし

ベイビーNSXとして発売希望。重量899キロ、出力403馬力のMRマシン ホンダ ...

大荒れの2017年10月新車販売。日産は一気に圏外へ、代わりに選ばれたのはホンダではなく「トヨタ」

★2017年10月の新車販売。日産の検査不正問題にてランキングは大荒れに★ 自販 ...

佐藤琢磨選手にホンダNSX寄贈。その内外装やオプション選択の理由を語る動画

佐藤琢磨選手、ホンダよりNSXを贈られる ホンダ公式コンテンツ、「SPORTS ...

ad-itiran



ホンダ・シビック45年、10代の変遷を2分の動画で。現行タイプRは初代比で重量2倍、パワーは6倍

10世代、45年にわたるホンダ・シビックの歴史を2分で見てみよう ホンダ・シビッ ...

ホンダがさらにレトロなEVを拡充予定。アーバンEVコンセプトは「100%このまま市販」

~ホンダがレトロ調EVの拡充について明言~ ホンダはジュネーブ・モーターショーに ...

持ち主の身に一体何が?ロシアの森にて、初代ホンダNSXが苔にまみれた状態で発見される

★なぜロシア?ロシアに20台程度しかないオリジナルNSXが苔に覆われた状態にて発 ...

ホンダが「シビック・タイプR」のエンジン単体を販売すると公表!お値段74万円、しかし・・・

= ホンダがカスタマー向けにシビック・タイプRのエンジンを販売 = ホンダが「シ ...





ホンダ”NSXドリームプロジェクト”始動。SEMAにカスタムカーを展示

= 次はSEMAショー。ホンダ(アキュラ)NSXのチューンドカーが登場 = 東京 ...

車を購入するとき、その車やメーカーが「信頼できるかどうか」をどう判断する?その基準を述べてみる

車を選ぶときには自分なりのチェックポイントを設けている ぼくは定期的に車を買い換 ...

ホンダ社長「S2000後継はすぐに発売するわけではないし、ひとつの可能性でしかない。現在は発売検討中の段階」

ホンダ八郷隆弘社長「S2000後継モデルは近い将来に発売されることはない」 ホン ...

S800のEV版?ホンダがスポーツEVコンセプトを公開。「スポーツマインドはいつでもホンダのアイデンテティ」

「EVスポーツコンセプト」発表。コンパクトなピュアEV、発売に期待 ホンダが東京 ...

ホンダがビートのパーツ供給を拡大し25部品が追加に。いかに過去の車の価値を維持するかが今後は重要

今回は25部品を追加。ホンダ・ビート乗りにとって維持しやすい環境に ホンダは以前 ...

知ってた?ホンダNSX=NEW SPORTSCAR EXPERIMENTALなど「意外と知らない由来の車名を持つ10台」

意外と知られていない車名の由来。結構知らないものも CAR THROTTLEが「 ...

聞かれる前に答えるよ。価格帯別「国産車、輸入車問わず”おすすめの車”」はこれだ(新車編)

今年68台を試乗した経験からおすすめの車をピックアップしてみた 最近よく「これく ...

なぜ?クラリオンが初代NSXをレストア&フルチューン。機能や快適性が現代レベルにバージョンアップ

ボルトやナットひとつに至るまでレストア。初代NSXが内外装、機能とも最新に 初代 ...

国産の派手な車や小型車に年配の人が乗ると不釣り合いだが、欧州コンパクト/派手な車だとそう感じないのは何故だろう

近年の国産車において、デザイン性は大きく向上している 最近の国産車について、デザ ...

国産車ディーラーの営業担当は自信を持つべきだと思う。最近の国産車は輸入車に比肩しうるレベルに達している

国産車ディーラーはもっと自信を持っていいはずだ さて、最近は国産車ディーラーを訪 ...

米にてホンダ・シビック・タイプRに「ツーリング」、そして謎モデル追加。価格を抑えたエントリーモデル?

2018年モデルとして「安価な」シビック・タイプRを投入 ホンダが北米にて、20 ...

ホンダスポーツVGT公開。「ベイビーNSX」ことZSXに似たデザインを採用

2015年に登録されたパテントにそっくりの車がグランツーリスモ・スポーツに登場 ...

【試乗:シビック・タイプR】アダプティブダンパー、レブマッチはいいぞ。迷っているなら絶対に買いだ

ホンダ・シビック・タイプRに試乗してきた。この価格でこの性能は間違いなく買いだ ...