>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■ニュース

ホンダが2020年モデルのNSX発表!初代NSXに採用された「インディイエローパール」を復活させ、ヘリテージカラーは合計2色に

投稿日:

| やはりホンダのスポーツカーは明るい色がよく似合う |

ホンダが「NSX」の2020年モデルを発表するとともに、初代NSXと同じボディカラーを復活させるというナイス判断。
現在NSXはあまり(というかほとんど)売れておらず、その大きな理由は「現行NSXはは初代NSXとの関連性が薄いから」と考えていましたが、今回ホンダはその関係性を意識した、ということになるのかもしれません。

なお、2019年モデルでは、新色として「サーマルオレンジパール」が追加されており、こちらはカリフォルニアに昇る朝日をイメージした、とアナウンスされていますね(こちらは初代NSXとの関連性はない)。

イエローは初代NSX購入者の20%が選択

ちなみにこの新ボディカラーは「インディイエローパール」という名称で、初代NSXでは5番目に人気があったカラー。
(すでに設定済みの)ベルリナブラックに続いて初代NSXに採用されていたヘリテージカラーが選べることとなっています。※インディ・イエロー・パールはいくつかの市場では”スパ・イエロー”として設定。S2000にも設定された
なお、スパ・イエロー/インディイエローパールは1997年から2003年のNSXにて選択でき、2004年以降は「リオ・イエロー」へと置き換えられたようですね。

2020-acura-nsx-indy-yellow-pearl-and-original-nsx-spa-yellow

NSXの開発拠点について、2019年モデルから「(アメリカから)日本に移された」と報じられていますが、もしかすると日本のスタッフが初代NSXのイメージを現行NSXに反映させようと考えたのかもしれません。

現在NSXで選択できるボディカラーは「クルバレッド」「ベルリナブラック」「130Rホワイト」「ソースシルバー・メタリック」「カジノホワイトパール」「サーマルオレンジパール」「バレンシアレッドパール」「ヌーベルブルー・パール」ですが、今回ここに「インディイエローパール」が加わって合計9色。
ちなみにインディイエローパールは北米だと1000ドルのオプションだそうですが、今のところ日本では設定、オプション価格ともにアナウンスがない状態です。

2020-acura-nsx-indy-yellow-pearl

なお、開発拠点が日本へ移動したとしても製造はアメリカ(オハイオ工場)のままとなり、現在でもNSXは「アメリカで生産されるもっとも高価なクルマ」。

2020-acura-nsx-indy-yellow-pearl (3)

2020年モデルのスペック、価格についてはこちら(アキュラのサイト)に公開されていますが、ざっと見たところ2019年モデルのNSXと変更点は無いようですね(2019年モデルでメカニズム的なアップデートを受けている)。

2020-acura-nsx-indy-yellow-pearl (4)

こうやって見るとイエローもけっこう似合っているように見え、かつメインとなる北米市場では一般に「スポーツカーのイエロー人気」が高いとされるだけに、今までラインアップされていなかったのが不思議なほど。

2020-acura-nsx-indy-yellow-pearl (5)

昨年にサーマルオレンジパールが追加されるまで、こういった暖色系は「レッド」のみしかなかった、というのも意外な部分です(NSXがライバルと目する、マクラーレンやポルシェ、ランボルギーニ、フェラーリでは明るいボディカラーが人気なだけに)。

2020-acura-nsx-indy-yellow-pearl (6)

なお、見たところインテリアはこれまでと変わらず。
昨年はオレンジ、今年はイエローが追加されたということを考えると、インテリアにも明るいカラーを用意して欲しいところでもありますね。

参考までに、現在選べる内装色は「エボニー(ブラック)」「オーキッド(アイボリー)」「レッド」「インディゴ(ネイビー)」「サドル(ブラウン)」。
こちらもボディカラー同様、レッドを除くと比較的シックなカラーばかりであり、この構成を見るに、NSXはもともと「あえて明るい色を避けた設定が行われていた」とも考えられそうです。

2020-acura-nsx-indy-yellow-pearl (7)

あわせて読みたい、ホンダNSX関連投稿

VIA:ACURA

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■ニュース
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.