>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ACシュニッツァーがさらに過激な「BMW 3シリーズ専用エアロ」発表!ここまでくればもうMモデルはいらないかも

投稿日:2019/10/21 更新日:

| ACシュニッツァーはデザインテイストが比較的よく変わる |

ACシュニッツァーが「さらに」過激なBMW 3シリーズ(G20世代)向けのエアロキットを発表。
ACシュニッツァーはこれまでにも3シリーズ向けのエアロキットを発売しているものの、今回のエアロパーツはこれまでの製品とは大きく異なるデザインを持つようです。
なおACシュニッツァーはパワーアップについても近々対応する予定だそうで、320i、330i、M340i、330dについてパワーキットを開発中とのこと。

今回のパーツが対応するのは「Mスポーツ」エアロ装着車のみ

なお、今回発表されたエアロパーツはMエアロパッケージを装着している車両のみへの対応ですが、フロントスポイラー、サイドスカート、ルーフスポイラー、トランクリッドスポイラーを用意。
加えてテールパイプには「スポーツカーボン」「スポーツクローム」「スポーツブラック」をラインアップ。

フロントはこんな感じで左右のバンパー下部に取り付ける形状。
かなり大きな「出っ張り」を持つことになり、見た目の印象が随分変わります。

fb2009b7-ac-schnitzer-tuning-program-for-bmw-3-series-g20-4

そしてACシュニッツァーではエアロパーツのほか、車高が25ミリダウンするスポーツサスペンションも発表。
これによって「乗り心地を損なわず」ハンドリングを改善できる、としています。

57c0d5a2-ac-schnitzer-tuning-program-for-bmw-3-series-g20-7

なお、BMWは昔から「フロントを下がり気味に」調整すると非常に格好良くなり、かつハンドリングがクイックになる傾向がありますが、そうなるとリアのトラクションが抜けやすくなり、このあたりはトレードオフとなりそうですね。

39ac030d-ac-schnitzer-tuning-program-for-bmw-3-series-g20-14

そしてホイールには19もしくは20インチを用意し、20インチの場合、タイヤはフロント225、リアは255という極太サイズに。

026b8d0d-ac-schnitzer-tuning-program-for-bmw-3-series-g20-19

ホイールのカラーはブラックもしくはダイヤモンドカットとなりますが、これまではあまりブラック一色のホイールに手を出さなかったACシュニッツァーも「ついに」ブラックホイールを用意したということになりますね。

なお、後部ドアには「AC SCNITZER」のロゴ。
最近はボディサイドにブランド名や車名を入れるケースが散見され、ポルシェやアウディがこの先駆的存在だと言えるかもしれません。

7fe00cbb-ac-schnitzer-tuning-program-for-bmw-3-series-g20-5

ルーフスポイラー、トランクリッドスポイラーもいい感じ。
とくにトランクリッドスポイラーはかなり大きな角度を持っているようです。

なお、ACシュニッツァーはそのデザイン的な雰囲気が大きく変わることが多く、「ACシュニッツァーといえばコレ」的なデザインを持っていないものの、別の見方をすれば「モデルによってフレキシブルにデザインを変えている」ということになり、これはこれで「チューナーのあるべき姿」なのかもしれませんね。

a28632ec-ac-schnitzer-tuning-program-for-bmw-3-series-g20-2

これでキドニーグリル、その中のルーバーもブラックであれば「完璧」なのですが、ドイツのチューナーは質実剛健というか、そのあたりまではあまり気を使わない場合が多いようですね。

6291239f-ac-schnitzer-tuning-program-for-bmw-3-series-g20-3

そのほかACシュニッツァーではインテリアパーツもリリースしており、アルミ製のパドルシフター、フットレスト、アクセル/ブレーキペダル、キーホルダー等をラインアップしている、とのこと(インテリアにはさほど力を入れないのもACシュニッツァーの特徴でもある。もしくはBMWユーザーがそこまでインテリアのカスタムに対して要求が高くないのか)。

あわせて読みたい、新型BMW 3シリーズのカスタム関連投稿

3シリーズというと、E46世代まではけっこうカスタムする人が多かったように思いますが、最近ではノーマルで乗られる場合がほとんど。
そのためかチューニング市場も盛り上がらないように感じられるのがちょっと残念です。

VIA:acschnitzer1987

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.