>フォード(FORD) >その他イギリス車

【動画】こう見えてピュアEV!フォードの許諾を得て英メーカーが「エレクトリックマスタング」を発売。ただし499台限定、4100万円

| 価格設定がかなり強気に思えるが、EVは現時点で高くならざるを得ない | フォードはマスタングをエレクトリック化し、かつSUV化した車両を発売すると報じられています。ただし今回紹介するのはフォード自身によるものではなく、イギリスのチューナー、「チャージ・カーズ」によるクラシックマスタング風の外観を持つピュアエレクトリックカー。まずは画像そして動画のみのリリースですが、実車はグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにて公開されるようですね。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA)

マツダはこっそりロータリーエンジンとその搭載車を開発していた!特許が公開され、その存在が明らかに。2020年1月30日の”マツダ100周年”に発表あるか

| ターボ装着を前提に給排気系を効率化。特許では「ロータリーエンジン搭載車」にも触れる | マツダが新型ロータリーエンジン関連特許を2件申請していたことが判明。申請自体は2017年に行われたものですが、審査の後、2019年1月31日に公開となっています。そして気になる特許の内容自体ですが、「吸気効率を高めることのできるロータリーピス トンエンジンを提供する」がひとつ、そしてもうひとつは「吸気効率を高めることのできるロータリーピストンエンジンシステムおよびこれが搭載された車両を提供する」。つまり、ロータリー ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

【動画】メルセデス・ベンツがGクラスのカスタムプログラム始動。100万通り以上の組み合わせから”自分だけの”Gクラスを作ることが可能

| ボディだと22箇所のカラーを指定可能 | メルセデス・ベンツがGクラスのカスタマイゼーションプログラム、「G Manufaktur Program(Gマヌファクトゥア・プログラム)を始動。これは読んで字のごとくGクラスを自在にカスタムできるもので、たとえばトップレンジのG63だと外装で22箇所のペイントを指定できるようですね。ただ、その価格は例によって「安くはなく」、安価なものでも28万円、高価なものだと53万円ほどが必要に。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

新型ランドローバー・ディフェンダーのインテリアが激写!イヴォークとも異なる独自のデザインを持つようだ

| やはり新型ディフェンダーは”未来に行き過ぎなかった”ようだ | つい先日、新型ランドローバー・ディフェンダーのメーターパネル内の画像が捉えられたばかりですが、今回は新型ディフェンダーのダッシュボード回りの画像が登場。これは3ドア(ディフェンダー90)、5ドア(ディフェンダー110)とが同時にテストをする中、駐車場に停めてあるプロトタイプの内装を撮影したもののようですね。 ↓こちらは先にリークされた新型ディフェンダーのメーター内画像 新型ランドローバー・ディフェンダーのメーター画像がリーク!メーター内に ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■バイク(自転車/自動二輪)

BMWがバイクにおける未来「ヴィジョンDCロードスター」発表。究極にシンプル、そして軽量なエレクトリックバイク

| 水平対向エンジン風のデザイン、そしてシャフトドライブ採用 | BMWがそのバイク部門「モトラッド」より、「ヴィジョンDCロードスター(Vision DC Roadster)を発表。「ヴィジョン」の名が示すとおり、BMWの未来を表すもので、もちろんパワートレインは「エレクトリック」。BMWのバイクといえば「水平対向(ボクサー)」エンジンが特徴ですが、このヴィジョンDCのロードスターでは水平対向エンジンのヘッドが左右に突き出る代わりに「クーリングのためのファン」が左右同じ位置に配置されるのが特徴。

ReadMore

>シボレー(CHEVROLET) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型コルベットに最強グレード「ZR1」が登場したら?というレンダリング。しかし本当のC8世代ZR1は予想より過激かも

| 新型コルベットの発表はまずベースグレードから。ZR1は1,000馬力を超える? | さて、7月18日に発表される新型シボレー・コルベット。最初に発表されるのは「スタンダードモデル」だとされ、価格は800万円程度だと見られています。そして新型(C8)コルベットにもZ06やZR1に相当するハイパフォーマンスモデルが追加されると思われますが、コルベット専門掲示板「Corvette Forum」にて、新型コルベットZR1をイメージしたレンダリングが公開に。

ReadMore

>シボレー(CHEVROLET) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

元GM副会長「ポルシェ911から新型コルベットに乗り換える人は誰もいないだろう。ミドシップ化するよりもSUVにしたほうがいい」

| 経営的視点からすると正論としか言いようがない | 7月18日の発表が刻々と迫る新型シボレー・コルベット。しかし今回、シボレーを擁するGMの副会長を努めたボブ・ラッツ氏が「誰もポルシェ911を売って新型コルベットを買わないだろう」という衝撃的な発言を行っています。新型コルベットはこれまでのフロントエンジンから「ミドシップ」へとパッケージングが変更されますが、その理由はポルシェはもちろん、フェラーリやランボルギーニ、マクラーレンといった欧州のスーパースポーツに対抗するため。

ReadMore

>アウディ(Audi) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

トヨタが合計13.7万台のリコール届け出。「ハイブリッドシステムに充電できずシステム破損」「豪雨があるとエンジンに浸水しエンジン破損」

| アウディもブレーキ、プログラム、燃料ラインの問題でリコール届け出 | トヨタが珍しく、ハイブリッド関連についてリコールを届け出。同じハイブリッドでも不具合の種類は2つあり、ひとつは「ハイブリッドシステムが破損して走行不能」、もうひとつは「エンジン破損」。前者はアクア、カローラアクシオ、シエンタ、ヴィッツが対象になって19,618台が影響し、後者はシエンタのみが対象となり137,016台が対象に。ここでその内容を見てみましょう。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが新型X7(1079万円~、7シリーズ(1090万円~)、X3M/X4M(1268万円~)を発表。7シリーズの最上位モデルは2523万円

| 最近のBMWは強気の価格設定を行うことが多いようだ | BMWが一気に新型7シリーズ、X7、X3M/X4Mを国内にて発表。これまでの例からすると国内発表のタイミングはかなり早いと思いますが、ここでそれぞれの内容を見てみましょう。まずは完全なるブランニューモデル「X7」ですが、こちらは「X7 xDrive35d(10,790,000円)「、」7 xDrive35dデザイン・ピュア・エクセレンス(12,060,000円)「」7 xDrive35d M Sport(12,420,000円)「MW X7 M5 ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

「ポルシェに抜かれたことでポルシェに興味を持った」コレクターの所蔵品350点が競売に。世界有数と言われるその内容を見てみよう

| ”世界有数”と言われるのはその車両だけではなかった | オークションハウス、RMサザビーズが「これまでにない」規模のポルシェコレクションを競売に出品する、と発表。これは車両30台を含む350点にも及ぶ壮大なもので、中には上の画像の「ポルシェ356リムジン」といった珍品も。ただし全体的にはポルシェ愛が溢れんばかりの内容であり、ここでその一部を紹介したいと思います。

ReadMore

メガーヌ

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

ルノー・メガーヌR.S.がシビック・タイプRより3.7秒速く走りニュルFF王者へ。どうするホンダ!

| そのタイムは7:40.1。わずか3年で10秒も短縮 | 長い間沈黙を保っていたルノー・メガーヌR.S.しかしながら今回突如としてホンダ・シビック・タイプRの持つ「ニュルブルクリンクFF最速記録」を ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ルノーがR.S.モデル向けの本気オプション発売。ガレージツールもラインアップ

ルノーがクリオ(ルーテシア)R.S.向けのオプションを発表していますが、その内容があまりに本気だと話題に。 なお「R.S.」は「ルノー・スポール(Renault Sport)」の略で、これはF1はじめ ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車・バイクの購入検討/比較など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

ルノー・メガーヌR.S.の見積もり取得!VWゴルフGTI、ホンダ・シビック・タイプRと価格も真っ向勝負だった!

|ルノー・メガーヌR.S.は現在半年程度の納車待ち | さて、先日試乗したルノー・メガーヌR.S.。 あまりの出来栄えに驚かされることになりましたが、見積もりを取得。 ちなみに試乗して驚いたのはぼくだ ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) ■ニュース

【試乗:ルノー・メガーヌR.S.】これほど簡単に、速く走れるクルマはほかにない。まさに完全無欠のホットハッチ

| 待望のルノー・メガーヌR.S.に試乗してきた | さて、発売を心待ちにしていたルノー・メガーヌR.S.に試乗。 メガーヌR.S.はルノーきってのホットハッチということになり、先代においては「ニュル ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■ニュース

このフロントのブリスターフェンダーを見よ!新型ルノー・メガーヌR.S.を見てきた

2018/9/10    , , ,

| メガーヌR.S.は思ったよりも迫力がスゴかった | さて、日本でも発表されたばかりのメーガヌR.S.(車両本体価格440万円)を見に「ルノー箕面」さんへ。 第一印象としては「デカっ!」というもので ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ルノー・メガーヌR.S.に「トロフィー」追加。+20馬力、強化された足回りでシビック・タイプRの記録に挑む

| ルノー・メガーヌのハードコアモデル「トロフィー」登場 | ルノーが「メガーヌR.S.」のハードコア版、「メガーヌR.S.トロフィー(Renault Megane RS Trophy)」をリリース。 ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) ■ニュース

【試乗:ルノー・メガーヌGT】さすがルノー・スポール。ゴルフを超えた、コスパNo.1のハンドリングマシン

さすがはルノー・スポールの手掛けたスポーツモデル 新型ルノー・メガーヌに試乗。 新型にスイッチしたばかりのメガーヌですが、現在のラインアップは「ルノー メガーヌ GT」「ルノー メガーヌ スポーツ・ツ ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ルノーが一気に動いた。アルピーヌ日本設立、新型メガーヌ、ルーテシアMTほか発表

アルピーヌ・ジャポン設立。年明けに何らかの発表あり ルノーが一気に新しい動きと新型車発表を公開。 まずは10月にアルピーヌ・ジャポンを新設したと発表し、年明けになんらかの製品に関する発表を行う、として ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ニュルFF王者の帰還。新型ルノー・メガーヌR.S.がアルピーヌA110の強心臓とともに登場

待望の新型ルノー・メガーヌR.S.がついに公開。 エンジンは2リッターではなく1.8リッターとなりますが、これはアルピーヌA110と同じもので、つまり「280馬力」を発生。 駆動方式はFF、トランスミ ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

新型ルノー・メガーヌRSの姿が特許図面より明らかに。フロントはワイドフェンダー採用

2017/7/16    , , ,

世界特許機構に新型ルノー・メガーヌの画像が登録。 実写が公開されるのは9月のフランクフルト・モーターショーだと思われますが、それに先駆けてその姿が公になったということに。 おそらくはスポーツモデルとみ ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ホンダの技術主任「シビック・タイプRは序章にすぎない」。今後さらにハードなタイプR登場も

ホンダ・シビックのチーフエンジニアが発言したところによると「シビック・タイプRは始まりにしか過ぎない」とのこと。 これは今回発売したシビック・タイプRについて述べたものですが、「販売を安定化させるため ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

やっぱりな。新型シビック・タイプRがニュル最速にチャレンジ→FF最速の座をゴルフから奪還

新型ホンダ・シビック・タイプRが再度「(FFにおける)ニュルブルクリンクの王者」に返り咲き。 2015年にそれまでのFFチャンピオンはルノー・メガーヌR.S.トロフィー275Rで、これを7:50.63 ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ニュルを走行中にコースアウト→ガードレールへの衝突を1度ならず2度までもメガーヌが回避

ニュルブルクリンクを走行中のルノー・メガーヌRSがコントロールを失いコースアウト。 あわやガードレールに衝突かと思われたものの、間一髪でクラッシュを免れる、という動画。 このメガーヌR.S.はフロント ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ルノー・メガーヌR.S.に日本限定最終モデル登場。ホイールも日本専用デザイン

そろそろ新型に切り替わる予定の「ルノー・メガーヌR.S.」ですが、現行モデルに対し日本市場向けの限定車が2モデル登場。 一つは「メガーヌR.S. 273ファイナルエディション」で200台限定(399万 ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

【まとめ】VWゴルフRは最強?様々な車と加速、サーキット走行で対決した動画を集めてみた

FFと4WDではどう違う?ルノー・メガーヌR.SとVWゴルフRとのサーキット対決 Evoがルノー・メガーヌR.S.275トロフィーR、フォルクスワーゲン・ゴルフRをサーキットでテスト。 サイド・バイ・ ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

FFでもここまでやれる。ニュルで華麗にドリフトを決めるルノー・メガーヌ

2016/10/23    , ,

ルノー・メガーヌRSがニュルブルクリンクでFFドリフトを披露。 メガーヌRSというとニュルブルクリンクの常連ですが、この個体はS字カーブで車体を左右に振ってドリフト。 FF車としてはかなり大きなスライ ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車・バイクの購入検討/比較など

ときどき欲しくなる中古車。価格も落ち着いてきたルノー・メガーヌR.S.を検討する

2016/6/12    , , , , ,

以前に試乗してそのパフォーマンスと進化っぷりに驚いたルノー・メガーヌRS。 ルノーがメガーヌをちょっとスポーティーにチューンしたくらいじゃないの、と考えていたのですが実際はそんな甘っちょろいものではな ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ルノーがクリオ(ルーテシア)RS16コンセプトを公開。メガーヌRSからエンジン、足回りを拝借した過激なホットハッチ

ルノー・スポールがクリオRS16コンセプトを公開。※日本ではクリオではなくルーテシア シビック・タイプRが記録を更新するまではニュルブルックリンクに置いてFF最速の座を保持していたメガーヌRS275ト ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.