>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ロータス(Lotus) ■ニュース

【動画】アルファロメオ4Cがブッチギリ!ロータス・エキシージ、BMW M2との加速競争で「軽さ」の威力を見せつける

| アルファロメオ4Cがこうやってドラッグレース動画に登場するのは初めて? | アルファロメオ4C、ロータス・エキシージがドラッグレースにて対決するという珍しい動画が公開に。 動画は二本立てとなっていて、前半はBMW M2(MT)/BMW M2(DCT)/BMW M2コンペティションとが対決(こちらも相当に珍しい)。 その後にM2シリーズの覇者となったM2コンペティションを交え、合うrファロメオ4Cとロータス・エキシージとが勝負するという構成です。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW 8シリーズ・グランクーペのプロトタイプ再び。地味目のバンパーを装着する”エントリーモデル”か?

キャビンは大きく、しかし8シリーズクーペとは異なる雰囲気に BMW8シリーズ「グランクーペ」のプロトタイプが目撃に。BMWはすでに8シリーズクーペ(G14)、8シリーズ・カブリオレ(G15)を発表し、残す8シリーズは「グランクーペ(G16)」とM8(クーペ/コンバーチブル)のみ。 そして8シリーズ・グランクーペのプロトタイプは先日初めて目撃されたところですが、今回捕捉されたのはそのプロトタイプとは異なり、「ベースグレード」のようですね。

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ガヤルド関連 ■ニュース

ランボルギーニ・ガヤルドにリコール。「エラー記録がエンジンオフのたびに消えてエラーが出ていることがわからなくなる」

ランボルギーニはもともとリコールが非常に少ない車だが Lamborghini gallardo 今回のリコールはアメリカ国内にて届け出られたもので、2010年6月23日から2013年11月20日の間に製造され、かつアメリカに輸入された1,152台のみが対象となります。 その内容としてはECUのプログラムに不具合があり、エンジンをオフにする都度エラー記録が消えてしまい、よって「エラーが出ていたことに気づかず」に運転することで事故の可能性がある、とのこと。「事故の可能性」についてはどこにエラーが出るかによって ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

新型スープラ「米国納車第一号」が競売へ。ボディカラーはマットグレー、ホイールはブラック、ミラーはレッド

トヨタが公式に新型スープラをオークションへ出品。画像も公開 トヨタUSAが新型スープラの発売にあわせ、2019年1月19日にアリゾナにて開催されるオークション(バレットジャクソン主催)にて、「アメリカ第一号」のスープラを出品する、と発表。※スープラの発表自体は1/14さらにこの落札代金は、9/11テロにおいて(軍人や消防士など、救助活動にあたり)負傷した人々とその家族の救済に充てられる、とのこと。

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】ポルシェ911GT2RSはなぜ「王の中の王」たりうるのか?裏側から技術的に解説してみた

ポルシェ911GT2RSの裏側はこうなっている。クルマの表より裏側が好きな人は必見 ポルシェ911GT2RSは言わずとしれた「ニュルブルクリンク王者」であり、ポルシェ911の頂点に君臨する「王の中の王」。これまでも数々のレビューが公開されているものの、今回ポルシェ・クラブ・オブ・アメリカ(PCA)がTPCレーシングのガレージを訪問し、整備中の911GT2RSを使ってその構造を説明しています。

ReadMore

>フォード(FORD) >その他アメリカ車

知られざる過去。ダッジ・ヴァイパーもミドシップ化されるチャンスが過去にあった!

ダッジ・ヴァイパーのミドシップ化プロジェクトは「フォードGT」となって結実したとも言える

ReadMore

>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

【競売】スープラ、RX-7、NSXなど90年代のドリームカー、そしてバブルの象徴「AMGワイドボディ」も!個人コレクション140台が出品予定

| 世界中の希少なコレクターズカーが一気に140台も競売へ | 1980-1990年代のクルマを中心とした「ネオクラシックカー」140台のコレクションが一斉にオークションへと登場予定。 これはRMサザビーズが2019年に何回かに分けてオークションを開催すると発表したもので、そのタイトルも「ヤングタイマー・ドリームガレージ(youngtimer dream garage)」。 内容としてはメルセデス・ベンツ34台、BMWが27台、ロールスロイスが12台、ベントレーが11台、ポルシェが8台、ジャガーが8台、フ ...

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが新しく570Sの限定モデルを発表。輝かしいモータースポーツの歴史を反映し、6台のみが製造

マクラーレン創業者の誕生からレース黎明期、1995年のル・マン制覇まで マクラーレンが570Sと570Sスパイダーをカスタムした新限定モデル「レーシング・スルー・ジ・エイジス(Racing Through the Ages)を発表。これはマクラーレン・ビバリーヒルズがマクラーレンのカスタム部門「MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)にオーダーして特別仕様へと仕立てあげたもの。 ボディカラーは3色で、「ムリワイ」「パパイヤスパーク」「サルトグレー」の三色で、いずれもマクラーレンのレーシングヒス ...

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

1966年に新車で購入して以来、毎日乗られてきたビートルがVWによって無料でレストアされることに

走行したのは57万キロ、51年 1966年に新車で購入されて以来、51年57万キロを走り抜け、いまだに現役を続けるフォルクスワーゲン・ビートルが存在。この持ち主はキャスリーン・ブルックスさんという女性で、がん患者のケアを行う施設に勤務している、とのこと(彼女自身、3度の肺がんを克服している)

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

【動画】1990年、日本の高速道でフェラーリF40を320km/hで走行させた男がいた!これがその証拠動画だ

まさかの公的出版物(ビデオ)に収録されていた ここ最近、日本において頻繁に「速度違反最高記録」が塗り替えられており、ダッジ・チャレンジャーの時速235キロ、トライアンフ・デイトナ675SEの時速237キロ、そして最近だと日産GT-Rの時速280キロが記憶にあたらしいところ。 そしてこういったニュースが出るたびに語られるのが「昔発売されたビデオの中で、フェラーリで時速300キロ位上出してたヤツがあったよな」という話。

ReadMore

CEO

>ベントレー(Bentley)

方向性の定まらないベントレー。「2025年にはEVを発売」←それまではどうするの?

| ベントレーは”脱スポーツカー”。高級路線に回帰か? | ベントレーCEO、エイドリアン・ホールマーク氏がロイターに語ったところによると、今後ベントレーはもっと「エコフレンドリーになる」とのこと。 ...

>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリ新CEOは「プレッシャーに耐えられない」とのウワサ。フェラーリを率いるのは想像以上に重そうだ

| フェラーリの新CEOはやはり弱気 | Ferrari LaFerrari AV1 フェラーリの新CEO、ルイス・カミレッリ氏がまたまた弱気発言を行った模様。 同氏は就任早々、前CEOである故セルジ ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >フェラーリ(Ferrari) >その他アメリカ車

享年66歳、先週までフェラーリCEO/会長だったセルジオ・マルキオンネ氏死去。志半ばにて病に倒れる

| 突然の病状悪化からの死去 | 先週までフェラーリの会長/CEOを務めていたものの急な体調不良でその座を退いたセルジオ・マルキオンネ氏。 体調不良から「今後の業務遂行は不可能」と判断されるも、快方に ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >マセラティ(Maserati)

FCA/フェラーリCEO、マルキオンネ氏が突然の体調不良で退任。FCA後任は決定、フェラーリは?

| 突然の”体調不良”による退任 | FCA(フィアット・クライスラー)が突如、CEOであるセルジオ・マルキオンネ氏の離脱を発表。 もともと同氏は2019年には退任の意向を示していたものの、7月21日 ...

>アウディ(Audi)

アウディ現CEOが衝撃の逮捕!いつまでたっても終わらないディーゼル不正事件

| アウディCEOが逮捕。業界に激震 | Static photoColour: Vogue Red アウディCEO、ルパート・ステッドラー氏がなんと逮捕。 もちろんディーゼル不正事件がらみですが、現 ...

>ロータス(Lotus) ■ニュース

ロータスCEOが電撃退任し、新CEOは中国人に。親会社「吉利汽車」の関与が強くなるのは確実

| ロータス新CEOが中国人に | 新しく今後の計画を発表したばかりのロータスCEO、ジャン・マルク・ゲールズ氏が退任する、と発表。 理由としては「個人的な理由」そして「その時期が来た」とのこと。 ジ ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

どんなに苦しくとも前進をやめなかったアストンマーティン。利益がさらに増え、業界最速で成長中

| アストンマーティンが大幅成長を継続 | astonmartin vantage アストンマーチンが2018年第1四半期の業績を公表。 これによると売上高は前年同期比24%プラスの1億8540万ポン ...

>テスラ(TESLA) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが生産の進まぬテスラにヒント。「自動化でなく人力で生産を。人間の能力は機械より上」

| BMWがテスラに助言? | BMWは今後12のエレクトリック化されたモデルを発売する予定ですが、それにおいて重要なのは「製造をオートメーション化することではなく、人の手で作ること」だと語っています ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >その他アメリカ車

FCA/フェラーリのボス、セルジオ・マルキオンネ氏が2019年に退任。後継者選定中

| FCAのボス、セルジオ・マルキオンネ氏がついに退任 | フィアット・クライスラーCEO、そしてフェラーリ会長でもあるセルジオ・マルキオンネ氏がその両方から予定通り2019年に引退することが再確認さ ...

>フォード(FORD) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

フォルクスワーゲンが来年にロゴを変更すると発表。「スマホで見やすいように二次元的にする」

| VWは根本的な改革が必要だと考えている | 現在、ディーゼル不正事件の渦中にあるフォルクスワーゲングループ。 先日はグループCEOが衝撃の交代となっており、この背景には「ちょっとでもディーゼル不正 ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

功績が評価され年俸14億と報じられたVWグループCEOが任期途中で電撃交代!まだまだディーゼル不正事件の余波は続く?

| 異例づくめの上層部入れ替え | フォルクスワーゲン・アウディグループのCEOを努めてきたマティアス・ミュラー氏がなんと退任。 代わりにその座に就くのはフォルクスワーゲンブランドのCEO、ハーバート ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >日産/インフィニティ(Infinity) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

フォルクスワーゲンCEOの報酬は40%増の14億円。メルセデスCEOを抜くもゴーン氏には劣る?

| VWはディーゼルゲート、EV関連投資増加にもかかわらず利益が増加 | フォルクスワーゲン・アウディグループCEO、マティアス・ミュラー氏の報酬が昨年比で40%増加し邦貨換算で14億円に達しした、と ...

>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリCEO、「ハイブリッド」について語る。フェラーリも「SUV」「ハイブリッド」の時代に

| まさかこういった時代になろうとは | ferrari フェラーリCEO、セルジオ・マルキオンネ氏が改めて「フェラーリのハイブリッド化」について言及。 すでに「2019年以降発売のフェラーリはすべて ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

万年赤字のアストンマーティンを復活させた男、アンディ・パーマーCEO。日産副社長からの転身に「トップでいることに意味がある」

| 「トップでいたかった」 | さて、今回はアストンマーティンのCEO、アンディ・パーマー氏について触れたいと思います。 同氏は日産自動車の副社長を務め、当時「カルロス・ゴーンCEOの右腕」「次期日産 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ロータス(Lotus)

ロータス「2020年に2車種、新しいスポーツカーを発売」。ひとつは既存モデル後継、もうひとつはサーキットメイン

| ロータスが本格的に次世代モデルへ向けて活動開始 | 最近スピード違反で捕まって免停になったロータスCEO、ジャン・マルク・ゲールズ氏が「2020年までに新しいスポーツカーを2車種発売」とメディアに ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ロータス(Lotus) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ロータスCEOが自社の新型車を公道でテスト→速度違反で捕まる→免停

| 意外といい宣伝になったかも | ロータスCEO、ジャン・マルク・ゲールズ氏が速度制限70マイル(時速112キロ)のところ102マイル(時速165キロ)で走行していたところを捕まり、「30日の運転禁 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

アストンマーティンが9年ぶりに販売台数記録更新。2014年にやってきた新CEOの効果てきめん

| アストンマーティンが成長を背景に株式上場? | アストンマーティンが2008年以来、9年ぶりに販売台数の記録を更新。 2017年には5,117台の車両をデリバリーしたとされ、これは前年比で58%も ...

>アウディ(Audi) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

アウディCEO「今後、金太郎飴デザインはやめる」。なお金太郎飴は中国市場のためだったことも判明

| アウディのデザインは今後「金太郎飴」から脱却 | アウディCEO、ルパート・ステッドラー氏が「今後、より車種ごとの個性を出したデザインへと変化させる」と発言。 アウディはもちろんのこと、最近ではB ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.