>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

【動画】ニュルにおける「レーシングカー最速」919、「市販車最速」911GT2 RS。その差を一画面で見てみよう

投稿日:2018/07/16 更新日:

| やはり919ハイブリッドEVOの速さは異常だった |

ポルシェは先日「919ハイブリッドEVO」にて市販車/レーシングカーを問わない”最速”タイムを記録していますが、同じくポルシェは「市販車」というカテゴリでも911GT2RSが最速の座に輝いています。
919ハイブリッドEVOの記録は5:19.55、911GT2RSのタイムは6:47:3となっており、その差は実に1分28秒ほど。
いったい919ハイブリッドはどれだけ速いのか?と興味を持ったユーチューバーが今回919ハイブリッドEVOと911GT2RSのオンボード映像(両方ともポルシェのオフィシャル)を編集にて一画面にまとめています。

919ハイブリッドEVOのドライバーは「体重39キロ」?

ポルシェ911GT2RSは「史上最強の911」で、エンジンは3.8リッターフラットシックス(ツインターボ)700馬力。
駆動方式はRR、車体重量は1430kg、0-100キロ加速は2.8秒、トップスピードは340km/h。

ポルシェ919ハイブリッドのエンジンは2リッターV4シングルターボ(720馬力)で、モーターは440馬力。
駆動方式は4WDとなり、後輪はガソリンエンジン、前輪はエレクトリックモーターがそれぞれ担当することに。
フレームはアルミとカーボンとの複合によるモノコック、ハイブリッドシステムはKERS+ERS(排気ガスからのエネルギー回収)となっています。

トランスミッションは7速シーケンシャル、ブレーキディスクはカーボンファイバー、サスペンションはプッシュロッド式、ホイールはマグネシウム製で、車体重量はわずか849キロ。
なお、タイムアタック時は「ドライバーを入れると888キロ」と公表されており、となるとドライバーの体重は「39キロ(そんだけ減量したら死ぬぞ!)」なので、どこかの数値は間違いである可能性も。

それでは動画を見てみよう

なお、動画では両者の速度や挙動が基本的に異なることが分かりますが、直線においてもスピードの伸びには差があり、911GT2RSは時速300キロに届かないのに対して919ハイブリッドは時速330キロを優に超えるパフォーマンスを見せています。

こちらが911GT2RS、919ハイブリッドの走行を比較する動画、「NURBURGRING - Porsche 919 EVO vs 911 GT2 RS - ONBOARD COMPARISON」。

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連, >その他ポルシェ関連/ニュース
-, , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5