>日産/インフィニティ(Infinity) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■映画や音楽、本について

「ワイルド・スピード」で見せ場のなかったVWジェッタが1150万円で販売中。この3年で価格は2.5倍に

更新日:

いいところのなかったVWジェッタですら価格が高騰

人気映画シリーズ「ワイルド・スピード」に登場した車のみならず、それと同じ車種の相場が軒並み上がっているのは既報の通りですが、今回劇中に登場したVWジェッタが、アメリカのラグジュアリー・オート・コレクションにて約1150万円の価格をつけて販売中。
前回販売に出されたのは3年前のオークションで、その際の落札価格は470万円ほどだったので、3年で実に2.5倍まで価格をあげたことになりますね。

劇中ではレースに負けて逃走

なお、このフォルクスワーゲン・ジェッタはワイルド・スピードの劇中ではドミニク一家のジェスが乗っていたもので、ドラッグレースにこの車を賭けて勝負に挑むもあっさり負け、車を渡すのを嫌がってそのまま逃走する、という情けない役回り。
とくに見所も活躍もなく終わってしまった車ですが、その車でも「ワイルド・スピードに登場した」というだけでここまでの値がつくのにはびっくり。

jetta

エンジンは2リッター4気筒、トランスミッションは4速ATですが、NOS(ナイトラス・オキサイド・システム)のボタンが装着され(機能するかどうかは不明)、ワイルド・スピードへの協賛で大きく知名度と販売を伸ばしたスパルコのステアリングホイール付き。
もちろんボディ上のデカールも劇中のままとなります。

なお、オーディオシステムは「アルパイン」で、トランク内にもアンプやウーファーがぎっしり(NOSのタンクとともに)詰め込まれている、とのこと。

2jett

ほかにも「ワイルド・スピード」登場車は高値で取引されている

なお、このジェッタのほかにも、いくつかワイルド・スピードに登場した車はオークションやショップにて販売されていて、代表的なのが「トーキョードリフト」に登場したDKことタカシが乗っていたフェアレディZ。
マットとグロスとの塗り分けが特徴的で、なかなかに印象的な活躍を見せたクルマですね(こちらはピーク時に2500万円で販売されている)。

そのほかにもハンのドライブしたRX-7も売りに出されていたと思いますが、あれだけ劇中に多くの記憶に残る車が登場しながらも意外と「売りに出されていない」車も多く、たとえばスーキー(デヴォン青木)の乗っていたピンクのS2000や、ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTに出てきたRX-8(ニーラがドライブ)、トゥインキーの乗っていたハルクバン(フォルクスワーゲン・トゥーラン)、日産スカイラインGT-RのRB26DETTを積んだ1967年式マスタング(ラストバトルでショーンが使用)といった車も表には出てきていないように思います。

VIA:LUXURY AUTO CPLLECTION

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->日産/インフィニティ(Infinity), >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), ■映画や音楽、本について
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5