>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >スズキ(SUZUKI)

いったいなぜ?ドバイにて、中華製「メルセデス・ベンツGクラス」コンバージョンキット装着のジムニーが目撃される

投稿日:2019/06/21 更新日:

| カスタムにはけっこうお金がかかっているように見えなくもない |

日本だとDAMDやリバティーウォークが「スズキ・ジムニーをメルセデス・ベンツGクラス風にカスタムするキットを発売していますが、今回はドバイにて目撃されたという「中国製の」メルセデス・ベンツGクラス「コンバージョンキット」(しかもサイドマフラー)。

これはGT BOARDのFacebook上に投稿されたもので、ブランド名や「なぜ中国製だとわかったのか」は不明です。
ただしその品質を見ると「やはりこれは中国製に違いない」と思わせるところも。

なぜに「スズキ」を強調?

なお、この画像を見るに、ボディパネルの殆どが作り直されている模様。
ブルー、イエローの個体がありますが、両方ともパーツ自体はおおよそ同じようです。

そしてブルーの方を見るとスペアタイヤカバーまでメルセデス・ベンツGクラスそっくり。
リアバンパーそしてフェンダーもGクラスの「コピー」と言っていいレベルですね。

64214316_10156661712153495_3813354127560278016_o

フロントフード、ヘッドライト、フロントフェンダー、ウインカー、グリル、フロントバンパーもメルセデス・ベンツGクラスそっくり(ちょっと丸みを帯びている)。

もちろんメルセデス・ベンツGクラスの特徴的なサイドモールもコピーされ、しかしこれは各パネルと一体成型となっているようにも見え、その出っ張った部分だけをブラックにペイントしたように思えます。

62489747_10156661711888495_4598935067979415552_o

グリルガードも「メルセデス・ベンツGクラスそっくり」ですが、なぜかフロントのエンブレムは「スリーポインテッドスター」ではなくスズキの「S」。
これはわざわざあたらしく作っているようで、なぜ「S」で作ったのかは不明です。

62440348_10156661711993495_6823012542806228992_o

ホイールカバーにも「S」マークが見られ、バックドアには「SUZUKI」、反対側には「JIMNY」の純正バッジが装着(ボディはオールペンもしくはフルラッピングされていると思うので、エンブレム類は一旦取り外し、その後改めて取り付けられている)。

62311933_10156661712533495_695813508297654272_o

ちなみにサイドステップ、ホイールもメルセデス・ベンツGクラスを強く意識したもの。
ドバイの人々はリッチなので、こういった「レプリカ」を購入する必要はないと思われるものの、「スズキ」を強調しているところを見るに、実際にメルセデス・ベンツGクラスを持っている人が、それと並べる「ネタ」として購入しているのかもしれませんね。

VIA:GT BOARD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >スズキ(SUZUKI)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5