>フェラーリ(Ferrari) >ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

【動画】フェラーリ488にリバティーウォークのワイドボディを装着して直管仕様に!セレブ御用達ショップのやることは思い切りが違う

更新日:

| お金を持っている顧客はなんでも自由にやらせてくれるようだ |

アメリカ周遊中のユーチューバー、Shmee150氏がアメリカのチューニングショップ、RDB LAを訪問。
その目的は「直管仕様、リバティーウォークのオーバーフェンダーを装着したフェラーリ488GTB」を見るためであったようですね。

そしてこのフェラーリ488GTBはノヴィテック製のダウンサスを装着し、思いっきり車高を落とすなど完全な「西海岸仕様」となっています。

やはり西海岸では「暴走族スタイル」が大人気

この488GTBはリバティーウォーク製「フルエアロ」を身にまとっており、オーバーフェンダーのみならずサイドウイング、フロントスポイラー、ダックテール形状を持つリアスポイラーを装着。

z8

ボディカラーはル・マン・ブルー、センターには鮮やかなイエローとブラックのストライプが入ります。

z5

それにしてもメチャクチャにダウンフォースが稼げそうなリアスポイラーですね。

z2

そしてその後は内装チェック。
ルーフ内張りは西海岸で流行中の「スターライト」。
もともとはロールスロイスにオプション設定されるもので、LEDと光ファイバーを使用し、きらめく星空のように見せるものです。

z

その後はドライブ。
さすがに「直管」だけあって異常に大きなサウンドを響かせることに。

RDB LAはこんなショップ

そしてこのフェラーリ488GTBをカスタムしたショップ、RDB LAですが、その他にも様々な車両が入庫中。
1016インダストリーズ製のエアロパーツを装着したランボルギーニ・ウルスの姿も見えますね。

z7

そしてこちらは、北米限定にて設定された新型トヨタ・スープラの初回限定モデル「ローンチ・エディション」、そしてなんと”3番目”の個体だそう。

z6

こちらが直管仕様のフェラーリ488のサウンドを披露する動画。

なお、このRDB LAはいくつか面白いカスタムを行っていて、メルセデス・ベンツGクラス(G500 4×4)のチップチョップを作ってみたり。

ランボルギーニ・ウルスにLEDインジケーター内蔵のステアリングホイールを装着したりしていますね。

そのほかセレブのクルマも多数カスタムしているようで、こちらはクリス・ブラウンのポルシェ911。

VIA:Shmee150, RDB LA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->フェラーリ(Ferrari), >ランボルギーニ・ウルス関連, ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5