>アウディ(Audi) >その他イタリア車

イタルデザイン(ジウジアーロ)GEAコンセプト。車の中で運動可

更新日:

ID-GEA1-155

イタルデザインのコンセプトカー、GEAコンセプトがデビュー。
アウディのデザイナーWolfgang Egger氏がイタルデザインに移り、そこで考案したコンセプトカーだそうです。

全長5370ミリ、幅1970ミリと巨大な車で、前後に2基づつのモーターを備えており、4輪駆動方式を採用。
総出力775馬力、トップスピードは時速250キロ。
つまりはEVということですが、イタルデザインからの新しい提案ということになりますね。

移動式オフィス、ジムということを考えているようで、「オフィスモード」「ウエルネスモード」「ドリームモード」の3つのモードに応じて車内のアレンジが変わり、たとえばウエルネスモードでは車内に設置されたバーやボードを使用して上体や下半身を鍛えることが出来るという、かなりぶっ飛んだコンセプトを持っています。

関連投稿:イタルデザイン「ギア・コンセプト」がまさかの公道に登場

623299974195190199

ミラノの路上で見られたというギア(GEA)・コンセプト。
26インチホイールを装着するコンセプトカーで、車の中でエクササイズなどができる、という画期的?な一台。

そのギア・コンセプトがミラノの街中に停まっていたとのことですが、全長5.37メートルという巨大なサイズ、そして真っ黒いウインドウ、保安部品など通常あるべきものが通常の場所や形状にて無いため、実際に目にするとかなり驚きそうです。

GEAコンセプトは4つのモーターで駆動するEVで、出力合計は775馬力。
ワイヤレス充電が可能で、レーザーヘッドライトを装備するなど、コンセプトカーらしい先進性を備えます。

イタルデザインは今やVWアウディグループに属し、株式の殆どをランボルギーニが所有していますね。

関連投稿:驚愕。ジウジアーロBrividoがナンバーを取得して公道走行中

italdesign-brivido-c817412102015164514_2

なんとジウジアーロBrividoが公道を走行中。
VWのハイブリッドシステムを搭載し出力はシステム合計で360馬力。
0-100キロ加速は6秒、最高時速は275キロというなかなかのハイパフォーマンスカー。

ドアは大きなガルウイングとなっておりサイドミラーはカメラ式。
モロにコンセプトカーそのままですが、これが公道を走行しているのは驚き以外の何ものでもないですね。

italdesign-brivido-c817412102015164514_1

italdesign-brivido-c817412102015164514_3

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->アウディ(Audi), >その他イタリア車
-, , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5