ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

新型VWゴルフGTI"TCR"の姿が偽装薄で目撃!「デザイン、馬力、価格ともにゴルフGTIとゴルフRとの中間」か

投稿日:2020/05/13 更新日:

| ゴルフGTI TCRであればニュルブルクリンク”FF”最速を狙えそうだ |

VW-Golf-GTI-TCR (5)

さて、フォルクスワーゲンはフルモデルチェンジ版新型ゴルフ(ゴルフ8)にハイパフォーマンスモデル”GTI”を追加していますが、そのゴルフGTIの上に位置するのがゴルフGTI TCR。

これはゴルフ7において「初登場」となったグレードで(日本では限定発売扱い)、ツーリングカーレースにおけるひとつのシリーズ「TCR」に参戦するゴルフGTIにインスパイアされたモデルとなります。

(ゴルフ7世代での)位置づけとしては「ゴルフGTI」と「ゴルフR」との中間というポジションであり、エンジンはそれらと同様に2リッター4気筒ターボを採用。
出力は290馬力で、これはゴルフGTIよりも45馬力多く、ゴルフRに比較してわずかに20馬力低いだけ、という数字です。

VWがゴルフGTI最強モデル「TCR」の詳細画像を公開。専用エアロ、そしてクーリングやブレーキも強化され専用ボディカラーも

見た目だけではなく内側にもしっかり手の入った、更に高性能なゴルフGTI フォルクスワーゲンは先日ゴルフに「ゴルグGTI TCR」を設定していますが、今回はその画像を大量公開。 この「VWゴルフGTI ...

続きを見る

ゴルフ8世代のGTI TCRはさらに特別なモデルになりそうだ

なお、ゴルフ7世代のGTI TCRだと、フロントスプリッター、サイドシルエクステンション、ルーフスポイラー、リアディフューザーが特別にデザインされ、その他にはアクラポヴィッチ製エキゾーストシステム、18インチホイール、ブラック仕上げのドアミラー、LEDヘッドライト、デフロック、ドリル仕上げ(穴あき)ブレーキディスクが奢られます。

そのため日本だとゴルフGTIの4,239,000円に比較して5,098,000円とかなり高く、価格的にもまさにGTIとゴルフR(5,909,000円)との中間くらい。

VW-Golf-GTI-TCR (3)

今回目撃された新型ゴルフGTI TCRと思われる車両は、ゴルフ7世代のGTI TCRに比較するとさらにGTIとの差別化が拡大している模様。

後ろから見ると、ルーフスポイラー、リアディフューザーの形状が「専用」となっているようにも見えますね(サイドシル形状はゴルフGTIと同一のように見える)。

VW-Golf-GTI-TCR (2)

ブレーキはレッド仕上げ。

ただしドアミラーはゴルフ7世代のGTI TCRと異なって「ブラック」ではないようです。

VW-Golf-GTI-TCR (1)

フロントにはゴルフGTIと異なるフロントバンパーが与えられ、左右と中央とが連結された大型グリルを持つのは共通していますが、中央部分の下辺が持ち上げられ、「ハの字」っぽいウイング、そしてそれに呼応するかのような形状を持つリップが追加されています(グリルの奥には大きなインタークーラーが見える)。※ゴルフGTIっぽく見せるための偽装が施されているようだ

新型VWゴルフGTIついに発表!245馬力に出力アップ、内外装はGTIの伝統を色濃く反映。車両制御技術は新世代へ

| 現時点ではパフォーマンスに関する発表はナシ |この記事のもくじ| 現時点ではパフォーマンスに関する発表はナシ |先代ゴルフGTIから多くを継承新型ゴルフGTIのインテリアはこうなっているこんな記事 ...

続きを見る

VW-Golf-GTI-TCR (4)

つまりは価格的に「ゴルフGTIとゴルフRとの中間」というだけではなく、デザイン的にも両者の中間ということになり、しかしフォルクスワーゲンが今回、ゴルフGTI TCR専用デザインのバンパーを用意してきたところを見るに、よほどゴルフ7世代のGTI TCRの人気が高かったとも推測でき、今後はGTI TCRをひとつの独立したモデルに育てようという意向を汲み取ることができぞう。

今までの中で最も偽装薄!新型VWゴルフRが目撃に。これまでとは異なる外観を持ち、これが「最終形」?

| フロントバンパーとサイドステップの形状がこれまでとは異なるようだ |この記事のもくじ| フロントバンパーとサイドステップの形状がこれまでとは異なるようだ |サイドステップはゴルフGTIとも異なる新 ...

続きを見る

なお、出力については現時点でアナウンスがなく、しかし流出されたディーラーミーティングの様子からすると「ゴルフGTI TCRは300馬力」「ゴルフRは333馬力」。

実際に「ゴルフGTIは245馬力」という情報もぴったり当たっていたのでこの情報源を信用してもいいと思われ、やはり新型ゴルフGTI TCRも「ゴルフGTIとゴルフRとの中間を埋めるモデル」ということになりそうですね。

VW-Golf-GTI-TCR (6)

新型ゴルフGTI/ゴルフRの情報がリーク。GTIは245馬力、GTI TCRは300馬力、ゴルフRは333馬力、そしてランボルギーニ風のデザインに

| 新型ゴルフGTI TCRは「ゴルフR寄り」のデザインとなるようだ |この記事のもくじ| 新型ゴルフGTI TCRは「ゴルフR寄り」のデザインとなるようだ |新型ゴルフGTIは「ちょっとだけ」パワー ...

続きを見る

VIA:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5