■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

【動画】新型ゴルフ3台がニュルを走る!ゴルフR、ゴルフGTI TCR、ゴルフRヴァリアントか

投稿日:2020/09/16 更新日:

| もうそろそろ発表されてもいい頃だとは思うが |

さて、フォルクスワーゲンは先日「新型ゴルフ・ヴァリアント/オールトラック」を発表し、着々と新型ゴルフ(ゴルフ8)ファミリーを形成していますが、今回はニュルブルクリンクにて「新型ゴルフR」「新型ゴルフRヴァリアント」「新型ゴルフGTI TCR」と見られるプロトタイプが走行中。

まず上の画像は新型ゴルフRと見られる試作車で、おそらくはフロントバンパー下部に「ハの字」に見せかける大きな構造物が装着されている模様。

これまでにもゴルフRのテストカーは何度となく目撃されているものの、同様のカモフラージュを行っている個体は多く、フォルクスワーゲンは「どうしてもこの内側を見られたくない」ようですね。

ゴルフ8世代ではモデル間での差別化が大きくなる?

なお、見た限りでは、ゴルフ8世代では「ベース」「GTI」「R」GTI TCR」といった各モデル間での差別化が(ゴルフ7世代に比較して)大きくなるようにも思われます。

そういった経緯もあってか、新型ゴルフRでは、GTIや他モデルとは大きく異るフロントバンパー、サイドステップ、リアバンパーが与えられることになりそう。

8

リアはテールパイプ4本出し。

ゴルフGTI TCRはもっともアグレッシブ?

そしてこちらの黒いゴルフは「ゴルフGTI TCR」と見られています。

GTIのさらなるハードコアモデルですが、こちらも専用の外観を持つ模様。

7

リアスポイラーは大型化し、フロント~サイド~リアにまで続くスカートが確認できます。

ベースとなるゴルフGTIに比較してもアグレッシブな形状を持っているように見えますね。

6

ゴルフGTI TCRは、ツーリングカーレース「TCR」に参戦するゴルフGTIにインスパイアされたモデル。

(ゴルフ7世代での)位置づけとしては「ゴルフGTI」と「ゴルフR」との中間というポジションであり、エンジンはそれらと同様に2リッター4気筒ターボを採用。

出力は290馬力で、これはゴルフGTIよりも45馬力多く、ゴルフRに比較してわずかに20馬力低いだけ、という数字です。

5

リアはもしかするとゴルフRより過激かも。

4

ゴルフRヴァリアントは「ゴルフR」とも異なる外観?

そして最後はゴルフRヴァリアントと思われるプロトタイプ。

おそらくは先日目撃された個体と同一かと思われますが、(3ドアハッチバックの)ゴルフRとはやや異なるフロントバンパーを持つようです。※3ドアハッチバック版のゴルフRのロワーグリルは横ルーバー、ゴルフRヴァリアントはハニカム

3

ただ、いかにボディ形状に相違があれど、ゴルフR間で顔面のデザインを分けることは考えにくく、もしかすると(ゴルフRではない)別モデルなのかもしれません。

1

参照:JvDSupercars

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5