>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■そのほか車関連のネタなど ■ニュース

【動画】240km/hでアウトバーン走行中に割り込まれあわや大惨事に!ゴルフGTIの性能そしてドライバーの機転でダメージが最小限に

投稿日:2020/10/04 更新日:

| 超高速域ではちょっとした判断が明暗を分ける |

さて、アウトバーンには速度無制限区間があることで知られますが、今回はユーチューバー、Carpool Of Eren氏が自身の遭遇した災難を公開。

その災難について、一部始終が動画に収められており、まず同氏はこんな感じで快適に追い越し車線を走行中です。

なお、運転しているクルマはフォルクスワーゲン・ゴルフGTIで、これは「高い確率でアウトバーンをぶっとばしているクルマ」としても(現地で)知られているようですね。

速度は時速240キロに達しようとしています。

その時、「それ」は起こった

そして240km/hに達した時、走行車線を走行していた目前のシュコダが追い越し車線にフラっと車線変更。

動画を見る限りではシュコダの後方確認が不十分であるようにも見えます。

4

速度差が大きすぎるためにゴルフGTIが減速しても衝突は免れず、ゴルフGTIはブレーキをかけながら左へと寄って衝突を回避しようとするものの、それでもシュコダに接触してしまったようですね。

3

ドアミラーが破損しており、衝突時の衝撃の大きさもわかろうというもの。

25

シュコダのサイドには傷があり、おそらく今回のクラッシュによって生じたものと思われますが、シュコダの挙動はちょっと怪しく、いったんゴルフGTIの前に出るものの、その後減速してゴルフGTIの後ろの方へと下がることに。

ゴルフGTIのドライバーはどこかに停止させて相手との対話を行うべく後方のシュコダを確認しますが、シュコダはさらに減速し、ゴルフGTIがどこかへ行ってしまうのを待っているようにも見えます。

1

おそらく、衝突後に逃げようと思ったもののそれは難しいと判断し、減速してゴルフGTIをやりすごそうという考えに転じたのだと思われますが、こういった行動をとっているところを見ると、自分に非があると理解しているのでしょうね。

それにしても、この速度域にてフルブレーキングを行っても真っ直ぐに停止するというのは「さすが」ゴルフGTIであり、ドライバーの冷静な判断によって事故のダメージが最小限に抑えられたとも言えそうです。

参照:Carpool of Eren

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5