>ポルシェ(Porsche) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ついにポルシェ「911サファリ」登場か?オーバーフェンダー装着、車高の高いナゾ911がニュルを走行中

投稿日:2020/10/23 更新日:

| 911サファリのウワサはずいぶん前から存在していたが |

さて、ポルシェ911はすでに30近い「定番」バリエーションを持つに至っていますが、どうやら更なるニューモデルが登場する模様。

今回はニュルブルクリンクを走行するナゾのポルシェ911が目撃されていますが、見たところ「車高が高く、オーバーフェンダーを装着した」車両であるように見えます。

正直なところ、この911が何なのか明確ではなく、しかしおそらくは「911サファリ」ではないかと考えられています。

なお、911サファリについては2008年頃からウワサが出ており、何度か「中国のモーターショーに出展される」という話が出たことも。

その後しばらくウワサはなかったが

その後しばらく911サファリのウワサはなく、しかし昨年あたりからチラホラとその話を聞くように。

そのひとつはポルシェCEOであるオリバー・ブルーメ氏がカーメディアに語ったものとして報じられていますが、「カレラ系、GT系に加えてライフスタイル系911を新たなる柱として構築する」というもの(この時はライフスタイル系とだけ言及し、サファリと明言したわけではない)。

ポルシェCEO「911カレラ系と911GT系に加え、新しい911の柱を作る。それは”ライフスタイル系”911だ」

| おそらくはクラシカルな意匠を持つ限定シリーズになりそう | ポルシェ911が「売れすぎ」な件はすでに報道済みですが、その911には「もっとも売れるであろう」ベーシックな911カレラがまだ発売されて ...

続きを見る

加えて、別のポルシェ役員も「車高を上げた911」について語っており、ここ最近急激に現実味を帯びています。

ポルシェ役員が911のSUV版、「911サファリ」に肯定的な発言。限定モデルとして登場か

| ここまで911のバリエーションが増えた今、次は「サファリ」しかない | ポルシェの役員を務めるDetlev von Platen氏がオートカー・インディアのインタビューにて語ったところによると、「 ...

続きを見る

この「911サファリ」については、主に中国やロシア、南米のように道路事情がよくない地域に向けたクルマだと言われ、実際に発売されればけっこうな人気モデルとなる可能性も。

そしてポルシェがこの911サファリを発売しそうな理由としては、ポルシェ属するフォルクスワーゲン参加のブランドが次々「スポーツカー×オフローダー」コンセプトを発表していること。

すでにSUV市場が過密となり、クーペSUVをひととおり導入してしまうと「次」がなく、よってフォルクスワーゲングループは他社に先駆けることができる新境地を開拓したいのかもしれません。

まさかのランボルギーニ本家から「ウラカンのオフローダー」、Huracan Sterratoが発表。車高47ミリアップ、オーバーフェンダーで武装

| たしかに以前から「ウラカンのオフローダー」はウワサされていた | ランボルギーニが突如として「ウラカンのオフローダー」、”Huracan Sterrato(ウラカン・ステラート)”を発表。これは市 ...

続きを見る

そして実際にランボルギーニからはウラカン・ステラート、そしてアウディからはTTサファリが発表済み(こちらは社内有志によるイベント用車両)。

コレ出たらゼッタイ買う!アウディTTのオフローダー、「TTサファリ」が公開に

| 今のところワンオフモデル、残念ながら市販化の可能性は低い | アウディがファンイベント向けに制作されたアウディTTのワンオフモデル、「TTサファリ」を公開。フォルクスワーゲン、アウディ、シュコダは ...

続きを見る

これらのほかにもパルクール、ナヌークそのほか様々なスポーツカー×オフローダーが今までにリリースされています。

こんなコンセプトカーもあった。ポルシェのオフローダー「パナメリカーナ」

| ポルシェは911のオフローダーを作ったことがある | 1989年のフランクフルトモーターショーで発表されたポルシェのコンセプトカー、「ポルシェ・パナメリカーナ」。964世代の911カブリオレをベー ...

続きを見る

現段階では開発初期?

なお、画像を見て分かる通り、オーバーフェンダーは「取ってつけた状態」であり、つまり開発はかなりな初期段階なのかもしれません。

そしてオーバーフェンダーと車高以外は「普通の911カレラ」のようにも見えますね。

4

もしオーバーフェンダーが装着されるとなると、現在の911カレラの全幅である1850ミリに対して+数センチということになり、全幅はもう1900ミリを超えてしまいそう。

ただ、現代では「1900ミリ」でもさほど大きくはないと感じるまでに各メーカーにおけるクルマのサイズが拡大しているので、実際にはあまり問題はないのかもしれません。

2

リアタイヤは気のせいか、ちょっと細いようにも見えますね。

もし911サファリが発売されるとなると、現行911のタイヤ外径よりも大きな直径を持つタイヤが装着されると思われますが、そうなると「現在の幅を維持したまま大径化する」のは重量等の問題にてちょっと難しいのだという可能性もありそうですね(そもそもサイズが存在しないかも)。

1

合わせて読みたい、関連投稿

もしもポルシェが「911のクロスオーバー」を作ったら?前後ワイドフェンダー、24インチホイールを持つ”911X”のレンダリングが登場

| ロードバージョンからオフロードバージョンまで | レンダリングアーティスト、Emre Husmen氏が、ポルシェ911サファリを現代に蘇らせたという設定の”911X"をレンダリングとして公開。面白 ...

続きを見る

ルーフが「ラルフローレンにインスパイアされた」911、ロデオコンセプトを公開!レトロとモダン、カントリーとのミックス

| 意外とその需要はありそうだ | ポルシェのチューンで知られるルーフ(RUF)がクラシック911をオフローダー風にコンバートし、かつ現代風のディティールを与えた「ロデオ・コンセプト」を公開。なお、正 ...

続きを見る

ゲンバラ・アヴァランチ
ゲンバラが911改スーパーオフローダー「アヴァランチ4×4」の発表を予告!ポルシェがやらないならゲンバラがやる!

| ゲンバラは今、内紛によって揺れ動いている | さて、内部分裂が続いているゲンバラ。つい最近、ゲンバラ創始者であるウーベ・ゲンバラ氏の実子、マーク・フィリップ・ゲンバラ氏が「独自設計のハイパーカー」 ...

続きを見る

参照:statesidesupercars

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5