>日産/インフィニティ(Infinity)

【動画】日産スカイラインGT-R(R34)をバーチャルカスタムした「ハードコアボディキット」がカッコいい!現代風要素にてクリーンにカスタム

投稿日:2021/01/14 更新日:

日産GT-R(R34)ハードコア・ボディキット

| 実際にこれを実現するショップが登場してもおかしくないほどの「完成された」デザイン |

さて、「グランツーリスモ」を通じて日産スカイラインGT-RのファンになったというCGデザイナー、Hycade氏。

今回GT-R「ハードコア」ボディキットなる作品を作成し動画にて公開しています。

なお、動画を見ると、単にエアロキットを装着しただけではなく、ヘッドライトやテールランプもLEDへと置き換えるなど、現代っぽい(未来っぽい?)カスタムが施されているようですね。

GT-R ハードコア・ボディキットはこんな仕様

こちらがそのスカイラインGT-Rハードコア・ボディキット。

NISMOっぽいカラーが特徴的です(R34 GT-Rにとってはかなり新鮮)。

8

フロントではフェンダー、バンパー、リップスポイラー、ボンネットなどごっそり入れ替え。

6

ヘッドライト端を見ると「どれくらいワイドになっているか」がわかりますね。

11

フロントバンパーサイドにはエアロフリック(カナード)、フロントフェンダー後部にはホイールハウス内のエアを排出するためのスリット。

7

リアウイングはワイド化したフェンダーからステーが生えています。

テールランプも新デザインのLEDへと改められていますね。

10

リアウイングはボディ全幅、全高に収まっているように見え、しかも「ボディの一部」ということで様々な規制をクリアできる「秀逸な」デザインなのかもしれません。

101

こちらはボディカラー違い。

色味は異なるものの、スバルの「WRブルーパール+チェリーレッド」を彷彿とさせます(ブロンズカラーのホイールも同様)。

19

デイタイムランニングランプはなかなかに先進的。

一方でヘッドライトそのものは「ハロゲン」のようにみ見えますね。

20

ルーフエンドにはスポイラーも。

この角度だと、サイドステップの張り出しの大きさがよくわかります。

15

日産スカイラインGT-Rハードコア・ボディキットにはバージョン違いも

そしてこちらはGTRハードコア・ボディキットのバージョン違い。

3

フロントバンパー下部やサイドの処理が異なり、さらに強烈なダウンフォースを発生しそうなデザインを持っています。

4

リアウイングはこう。

サイドのステーがなく、GTウイング状となっています。

1

Hycade氏の作成した動画を見てみよう

そこでHycade氏の作品を見てみたいと思いますが、こちらが件の日産R34 スカイラインGT-R「ハードコア」ボディキット。

こちらはBMW M4ハードコアEVOボディキット。

ゴルフ7ハードコア・ボディキットも。

あわせて読みたい、バーチャルカスタム関連投稿

海の向こうでは大人気!RX-7、GT-Rはじめマツダ、日産の「もしも」系レンダリング13連発

やはりワイルド・スピードの影響が大きい? ワイルドスピードの影響か、海外ではマツダRX-7や日産(スカイライン)GT-Rが大人気。劇中では大きく改造されていたこともあり、レンダリングアーティストにとっ ...

続きを見る

日産シルビアのカスタム
トンデモ改造のシルビアも!CGアーティストの考えたGT-RやフェアレディZ等日産車のカスタムが面白い

この記事のもくじ1 | 日産の場合、「人気のあるクルマ」と「そうでないクルマ」の差が激しい |2 それでもGT-Rはじめ過去の日産車の人気は高い3 バーチャルワールドでもフェアレディZはGT-Rと双璧 ...

続きを見る

ウオッ?日産R34スカイラインGT-Rを「リトラクタブルヘッドライト」に変更したレンダリング登場!やっぱりスポーツカーはこうでないとな

この記事のもくじ1 | 現実には「リトラクタブルヘッドライトは”絶滅した”技術 |1.1 リトラクタブルヘッドライトは「苦肉の策」から生まれた1.2 なぜリトラクタブルヘッドライトは消滅したのか1.3 ...

続きを見る

参照:hycade

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f