>ポルシェ(Porsche)

マラドーナがかつて所有し「街中を178km/hで走って捕まった」ポルシェ911カブリオレ・ターボルック(964)が競売に登場。予想落札価格は最高で2500万円

投稿日:2021/02/15 更新日:

マラドーナがかつて所有し「街中を178km/hで走って捕まった」ポルシェ911カブリオレ・ターボルック(964)

| マラドーナという付加価値を抜きにしても、964カブリオレ・ターボルックは珍しい |

さて、マラドーナの所有していた1992年製ポルシェ911カレラ2(964)コンバーチブルが3月に開催されるオークションに登場予定。

このポルシェ911がオークションに登場するのははじめてだそうですが、セビージャFC在籍時代に所有していたもので、過去には「市街地を時速178キロで走行し警察のお世話になった」こともある個体なのだそう。

なお、内外装について、この個体と同じ組み合わせを持つ個体は1,200台しか存在しないとされ、マラドーナ所有ということを除いても、けっこうな価値があると考えていいのかもしれません。

マラドーナが所有していたポルシェ911カレラ2カブリオレはこういった外装を持っている

そこでこのポルシェ911カレラ2カブリオレを見てみたいと思いますが、まずボディカラーはシルバー。

Maradonas-1992-Porsche-911-Type-964-Carrera-2-Convertible-5

フェンダーは「フレア」なので、同じ964カブリオレであっても「ターボルック」ということになりそうです。

この964カブリオレ「ターボルック」はワイドフェンダーに加えてサスペンションやブレーキシステムも911ターボのものが装着されるという仕様を持っていますが、日本だと正規輸入は50台のみ。

Maradonas-1992-Porsche-911-Type-964-Carrera-2-Convertible-8

参考までに、964世代のオープンには「スピードスター」も存在するものの、こちらの(日本への)輸入台数は106台のみだとされるので、この964カブリオレ・ターボルックがいかに希少性であるかがわかろうというものです(こちらはターボフェンダーではない)。

マラドーナが所有していたポルシェ911カレラ2カブリオレはこういった内装を持っている

そしてこちらがその964カブリオレターボルックのインテリア。

トランスミッションは「マニュアル」であり、このあたりはさすがマラドーナ。

なお、上述の964スピードスターについては、日本だと実に70%(74台)がオートマティック・トランスミッション(ティプトロニック)であったと言われます。

Maradonas-1992-Porsche-911-Type-964-Carrera-2-Convertible-2

内装色は「ブラック一色」とかなりシンプル。

Maradonas-1992-Porsche-911-Type-964-Carrera-2-Convertible-10

マラドーナが売却した後、数人のオーナーの手に渡ったそうですが、現在のオーナーは2016年にこの個体を手に入れた、とのこと。

走行距離は12万キロを超えており、おそらくはこれまでのいずれのオーナーもこのクルマを相当に気に入り、実際に乗っていたのかもしれませんね。

Maradonas-1992-Porsche-911-Type-964-Carrera-2-Convertible-12

予想落札価格は1900万円〜2500万円程度と見られていますが、近年の空冷ポルシェ人気、そして希少な964カブリオレ・ターボルックというところを鑑みるに、もっと高価で落札される可能性もありそうです。

Maradonas-1992-Porsche-911-Type-964-Carrera-2-Convertible-11

なぜサッカー選手はポルシェやフェラーリなど「速いクルマ」が好きなのか

そしてよく報じられるのが「サッカー選手がスーパーカーを所有しているケースが多い」ということ。

ロナウド、メッシその他様々な例がネット上を賑わせていますが、ぼくが思うに、彼らは「そもそもゆっくり走ることができない」人々なのかもしれません。

つまり、周辺情報の認識能力、それをもとにした分析・判断能力が高く、自分以外の周囲のものごとがゆっくり見え、そしてそれに(遅すぎて)ついて行くことが出来ないのだと考えているわけですね(ぼくは、スポーツ選手にとって、運動能力とおなじくらい、情報分析能力や判断力といった脳の力が必要だと考えている)。

そして、そういった脳を持つ人々は、自分の速さに「より近い」反応速度を持つ製品やクルマを求めることになり、それが「スーパーカー」なのかもしれません。

生物、そして個人にはそれぞれの速度があると思いますが、その速度は脳の情報処理速度だと言いかえることもでき、その速度が速い人ほど(スポーツ選手に限らず、優れた経営者や芸術家など)、速い車を求めるのだろう、と考えています。

なぜスポーツ選手やミュージシャン、成功した人はスポーツカーを好む?おそらく彼ら/彼女らは頭の回転が速く、それについてこれるクルマを選んでいる

頭の回転や処理速度が速い人がスポーツカーが好きなのには理由がありそうだ ステレオタイプなイメージとして存在するのが、「スポーツ選手はスポーツカーやスーパーカーが好き」。中田英寿、イチロー、マイケル・ジ ...

続きを見る

合わせて読みたい、関連投稿

英サッカー選手がランボルギーニ・アヴェンタドールをカスタム!ロールスロイス風の「星空」ルーフに

| ショップの名前はフェラギーニ | スーパーカー専門カスタムショップ「Ferraghini Customs(フェラギーニ・カスタムズ、もちろんフェラーリとランボルギーニとの組み合わせ)」がプレミアリ ...

続きを見る

プレミアリーグ得点王が自身のラ・フェラーリをクロームにラッピング→激しく避難され、英国メディアが報じる事態に発展

| スポーツ選手は「伝統に忠実」であることが求められる? | 英国「The SUN」によると、プレミアリーグの得点王、ピエール=エメリク・オーバメヤン選手がラ・フェラーリをクロームにラッピングしたこと ...

続きを見る

伝説的サッカー選手が所有していたフェラーリ550マラネロが競売に。予想落札価格は2000万円超

ワールドカップの決勝でハットトリックを達成した唯一のサッカー選手、ジェフ・ハースト氏が所有していたフェラーリ550マラネロがオークションに登場。 ボディカラーはシルバー(アルジェント・ニュルブルックリ ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5