>ランボルギーニ(Lamborghini)

【動画】世界に10台!希少な限定車「ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJロードスター Xagoエディション」を購入したのはこんな人だ

投稿日:

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJロードスター「XAGO(サゴ)」

| とにかく、お金はあるところにはあるようだ |

さて、アメリカに長期出張中だった英国人ユーチューバー、Shmee150氏がこれまたレアなクルマの動画を届けてくれることに。

そのクルマとは「ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJロードスター・サゴ(XAGO)エディション」で、生産されたのはわずか世界で10台のみという希少車です。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJに限定モデル「Xagoエディション」追加!”土星のヘキサゴン”をモチーフにした神秘的なデザイン

この記事のもくじ1 | デザインを行ったのはランボルギーニのパーソナリゼーション部門”アドペルソナム” |1.1 「アドペルソナム」では無限のカスタムが可能1.2 アヴェンタドールSVJロードスター「 ...

続きを見る

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ系はそれだけでも希少だが

なお、ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJは現在のところ(シアンのような特別モデルを除けば)もっともパワフルなランボルギーニV12モデルであり、クーペ版は900台、ロードスター版は800台に生産が絞られます。

2021-04-18 6.33.04

この中に「SVJ63」といった63台のみの限定モデル、今回のサゴ・エディションも含まれることになるのですが、限定台数の少なさからすると、サゴ・エディションは「もっとも希少なアヴェンタドールSVJ」と言っていいかもしれません。

2021-04-18 6.36.04

ちなみにアヴェンタドールSVJクーペは、つい最近、メルセデスAMG GTブラックシリーズにタイムを抜かれるまでは、ポルシェ911GT2RSを押さえて「ニュルブルクリンク最速」の座に輝いたスーパーカー。

ニュルブルクリンクのラップタイム最新版。ランキング100位までを見てみよう

この記事のもくじ1 この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮1.1 ニュルブルクリンクのタイム計測方法は2020年から変更2 それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」 ...

続きを見る

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJロードスター・サゴ(XAGO)エディションは何が特別なのか?

そこで、このランボルギーニ・アヴェンタドールSVJロードスター・サゴ(XAGO)エディションがなぜ特別なのかということですが、それはボディ状の「グラフィック」。

021-04-18 6.37.06

ボディの数カ所にはヘキサゴン(六角形)が描かれており、これを略して「サゴ」と呼ばれているのですが、このアヴェンタドールSJVロードスター Xagoエディションは、ランボルギーニの展開するパーソナリゼーションプログラム「アドペルソナム」によってデザインされたもので、いわばその可能性を示すショーケース的な役割があるとも考えられます。

アヴェンタドールSVJロードスター Xagoエディションのモチーフは「土星の六角形(ヘキサゴン)」だと紹介されており、この「土星の六角形」とは、土星の北極付近に存在する六角形状に見える雲で、探査船「カッシーニ」からの映像で明らかになったもの。

021-04-18 6.36.16

現時点で「なぜこの六角形状の雲が生まれるのか」原因や理由は(様々な推測があるものの)不明だとされています。

もちろん同時に、この「六角形」はランボルギーニが好んで用いるデザイン上のテーマでもあり、それと「土星のヘキサゴン」とをかけているのは言うまでもありません。

021-04-18 6.35.18

こんな感じでフロントフェンダー、ドアパネル、リアフェンダー上にはヘキサゴンのグラフィック(グラデーション)。

ドアミラーやリアウイング、ディフューザー等のエアロパーツにおいても特別なアクセントカラー(この車両の場合はヴェルデ・セルパン)で塗り分けられており、このカラーはいくつかの中から選べるようですね。※重複するアクセントカラーは選べないと言われ、10台それぞれが固有のアクセントカラーを持つということになる

021-04-18 6.36.23

ちなみにこのアヴェンタドールSVJロードスター・サゴ・エディションの販売はオンラインのみで行われており、日本での価格は不明。

参考までに、ボディのペイントには120時間、インテリアのカスタムには80時間がかけられている、とのこと。

アヴェンタドールSVJロードスター Xagoエディションのインテリアはこうなっている

アヴェンタドールSVJロードスター Xagoエディションのエクステリアが特別ならば、またインテリアも特別。

2021-04-18 6.35.25

外装同様にブラック/ホワイト/グリーンの3色が使用され、シートバックにはシルバーの「ヘキサゴン」。

021-04-18 6.35.30

このランボルギーニ・アヴェンタドールSVJロードスター Xagoエディションの所有車はマイアミの大富豪

なお、このアヴェンタドールSVJロードスター Xagoエディションのオーナーは、かの「アイコニック・コレクション」のオーナー。

021-04-18 6.33.18

メルセデス・ベンツ部屋や・・・。

2021-04-18 6.34.15

ポルシェ部屋やフェラーリ部屋・・・。

021-04-18 6.33.49

そのほか、世界に数台といった希少車を持つカーコレクターです。

2021-04-18 6.33.53

フェラーリ、ポルシェ、ランボルギーニ等スーパーカーコレクション
【動画】その数100台以上!フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェ。マクラーレン等のレアカーが揃うプライベートガレージがマイアミにあった

この記事のもくじ1 | ガレージ内にはアート作品も |1.1 世界有数のスーパーカー/ハイパーカーコレクションを見てみよう2 ポルシェルーム、フェラーリルームは壮観のひとこと2.1 アメリカン/レスト ...

続きを見る

このガレージのオーナーは先日、フェラーリF40を手に入れようとしてゴタゴタに巻き込まれてしまったことも報道されていますね。

フェラーリF50
アメリカの税関が「車台番号改ざん」の疑いがあるF50を押収。フェラーリの協力のもと調査した結果「2名のオーナー」が重複していることがわかり所有権を裁判で争うことに

この記事のもくじ1 | 負けたほうはとんでもない金額を失うことになりそうだ |1.1 フェラーリも捜査に協力することに1.2 状況を整理するとこう?1.3 正当な所有者は法定にて決することに1.4 フ ...

続きを見る

そしてこちらは超レア、アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)。

021-04-18 6.34.04

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJロードスター Xagoエディションとそのコレクション内容を紹介する動画はこちら

参照:Shmee150

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5