>スズキ(SUZUKI)

【動画】まさかトミカがここまで変わるとは!スズキ・ジムニーを6輪化&V8ミドシップ化したユーチューバー現る

投稿日:

まさかトミカがここまで変わるとは!スズキ・ジムニーを6輪化&V8ミドシップ化したユーチューバー

| ミニカーのカスタムは無限の可能性を秘めていそうだ |

さて、ビルダーの増加に伴い盛り上がっているのがホットウィールやトミカなどダイキャストミニカーのカスタム。

ちょっと前まではディティールアップや、現実に存在するようなエアロパーツの装着を行うというカスタムが多かったものの、ここ最近では「現実世界では存在しないようなカスタム」を行う例が増えているようですね。

まるで「もしも系」レンダリングをミニカー上にて再現しているといった感じですが、今回は「スズキ・ジムニー(のトミカ)を6輪化、さらにV8ミドシップに」カスタムした車両を紹介したいと思います。

ベースとなるジムニーは完全に分解

今回ベースとして使用するのはトミカよりリリースされているスズキ・ジムニー。

021-05-01 15.34.25

これを可能な限り分解し・・・。

21-05-01 15.34.38

塗装も剥離。

21-05-01 15.34.49

そこからジムニーを6輪化

そしてここからがビルダーの本領発揮。

まずはリアのホイールハウスを埋めて・・・。

2021-05-01 15.35.31

6輪化のために車体を延長することになりますが、ジムニーらしく「ラダーフレーム」を用いて延長します。

2021-05-01 15.35.52

延長にあたってはワイドボディ化することになり、そのためにパテで新しくエアロパーツを成形。

021-05-01 15.36.23

サスペンションやV8エンジン、ラジエター類も自作します。

2021-05-01 15.36.01

インタークーラーやエアクリーナーボックスまでも自作!

021-05-01 15.36.11

JUN
芸が細かいな!

エンジンを仮にて乗せてみます。

サイドステップやその周辺までもが自作されていますね。

2021-05-01 15.36.57

タイヤ・ホイールも新造し、仮組みするとこう。

021-05-01 15.34.18

ちなみにフロント部分は切り離して冷却系を収め、その上からまた切り離したフードをかぶせるという手法を採用します。

021-05-01 15.37.15

実際に塗装してみるとこうなる

そしてイキナリではありますが、車体やパーツを塗装したところ。

補強用のパイプはイエローにてペイントされています。

021-05-01 15.37.50

室内もイエローのロールケージで補強され、エンジンやパイプ、ブルーのシリコン製ジョイントまで塗装済み。

021-05-01 15.37.56

ボディやフード類を被せるとこう。

21-05-01 15.38.04

フードを外しても見応え充分。

021-05-01 15.38.10

トミカがまさかここまで変身するとは・・・という感じですね。

2021-05-01 15.38.43

スズキ・ジムニー(トミカ)を6輪&ワイドボディカスタムする動画はこちら

そのほかにはこんなカスタムミニカーも作られている

なお、このビルダーはその素晴らしいスキルを生かして数々のカスタムミニカーを作成していますが、こちらはディティールアップ&フル開閉へとカスタムしたケーニグセグ・ジェスコ。

ホンダS2000の各部をカーボン風へ、そしてボンネット内にはチューンドエンジンを搭載。

ワイルド・スピードに出てきそうな一台に仕上がっています。

実際に可動する、トラベル量の大きなサスペンションを備えた「バトル」ビートル。

三菱ランサーエボリューション7をフル開閉&フルチューン仕様へ。

スズキ・スイフトをミドシップ化&超ワイドボディに。

合わせて読みたい、ミニカーカスタム関連投稿

ホットウィールをカスタムしてランボV12 ヴィジョングランツーリスモを製作
【動画】ホットウィールをカスタムしランボルギーニ”ランボV12 ヴィジョングランツーリスモ”を作るビルダー登場!その驚異的な技術を見てみよう

この記事のもくじ1 | もちろんランボルギーニ”ランボV12 ヴィジョングランツーリスモ”はホットウィールから発売されていないので大部分が自作 |1.1 まずはベースモデルを分解2 ランボV12 ヴィ ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウルスのミニカーをレストア
【動画】「廃車」になったランボルギーニ・ウルスのミニカーを新車状態に復元!その過程を見てみよう

この記事のもくじ1 | 復元ついでに「カスタム」も |2 はじめは「廃車」状態のランボルギーニ・ウルスから2.1 そこから塗装の剥離へ2.2 ランボルギーニ・ウルスの復元作業はこうやって行なう3 ラン ...

続きを見る

ワイルド・スピード風のトレーラー、そしてGT-Rとスープラをブライアン風に
【動画】ワイルド・スピードX2に登場した「ブライアンのスカイラインGT-R」風ペイントを施したトレーラーをカスタムメイド!同時にGT-R、スープラもブライアン仕様に

この記事のもくじ1 | ブライアンは劇中だと自分でこのグラフィックに塗っていた |2 ポール・ウォーカーへのオマージュ作品はこうやって作る2.1 ポール・ウォーカー風のトレーラーを製作する動画はこちら ...

続きを見る

参照:Jakarta Diecast Project

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->スズキ(SUZUKI)
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5