ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)

【動画】新型メルセデスAMG SLのレビュー解禁!どうやらメルセデスはSLを「本物のスポーツカー」に仕立て上げることに成功したようだ

投稿日:

【動画】新型メルセデスAMG SLのレビュー解禁!どうやらメルセデスはSLを「本物のスポーツカー」に仕立て上げることに成功したようだ

| ある意味、今回の新型メルセデスAMG SLはこれまでのSLの歴史上、もっとも変化が大きい |

できれば自分でも新型メルセデスAMG SLのステアリングホイールを握ってみたいものだ

さて、メルセデス・ベンツは新型メルセデスAMG SLを発表したところですが、今回そのレビューがついに解禁となり、いくつかの動画が公開に。

なお、レビューを見る限りではいずれも非常に反応が良く、メルセデス・ベンツがSLを「スポーツカー」として蘇らせたこと、そしてそれがじつにうまくいったということがわかります。

新型SLは次世代のメルセデスAMG GTとの共同開発となっていて、しかも「メルセデス・ベンツ」ブランドからではなく「メルセデスAMG」ブランドからのリリースであり、これもまた新型SLの性質をよく表しているのかもしれません。

2022-01-14 15.16.20

新型メルセデスAMG SLついに発表!70年におよぶSL史上はじめて4WDを採用するも「原点回帰」を目指して軽快さと運動性能を追求
新型メルセデスAMG SLついに発表!70年におよぶSL史上はじめて4WDを採用するも「原点回帰」を目指して軽快さと運動性能を追求

| 今回の新型メルセデスAMG SLには見どころが多い |この記事のもくじ| 今回の新型メルセデスAMG SLには見どころが多い |新型メルセデスAMG SLがこれまでで「最高のSL」であることは間違 ...

続きを見る

これまでのSLというと「快適なクルーザー」だったが

なお、その生い立ちが生粋のレーシングカーと密接に関わっているにも関わらず、メルセデス・ベンツSLはモデルチェンジを繰り返すたびに豪華なオープンカーとしての性格を強めることになり、先代SL含む直近の数世代は「ゴルフバッグを積んでカントリークラブへと行くためのクルマ」として認知されていたほどで、見た目はスポーティーではあるものの「スポーツカー」としては認知されていなかったわけですね。※その印象があまりに強く、よってAMG GTもSLのように「スポーティーなだけのクルマ」だと捉える向きが多かった

21C0331_185

ただ、メルセデス・ベンツは新型SLを開発するにあたり、「初代SLの持つスポーツカーのスピリットに立ち返る」としており、かなり早い段階から「真のスポーツカー」となることを宣言。

しかしながらSLをスポーツカーとして仕立て上げると、AMG GTとの競合が懸念されるわけですが、そこは「(SLを)4シーター化」すること、そしてAMG GTロードスターを新型SLに吸収して第2世代のAMG GTロードスターを「作らない」ことでこれを回避しています。

21C0014_079

新型メルセデスAMG SLは大きく変身

そして今回発表された新型メルセデスAMG SLですが、ソフトトップへの回帰とともにAMGブランドのみでのリリースとなっており、そのグレードはAMG SL55とAMG SL63。

搭載されるエンジンは両者とも4リッターV8ツインターボ、しかしSL55では470馬力、SL63では577馬力を発生します。

2022-01-14 15.13.37

なお、このソフトトップへの回帰は、構造が簡素になることから軽量化につながり、さらにはリトラクタブルハードトップに比較して軽量であるためオープン構造を持つスポーツカーとしては「最適」だとも考えられ、つまりメルセデス・ベンツは新型SLの開発において「快適性よりも運動性能を重視した」ということに。

2022-01-14 15.13.48

さらにメルセデス・ベンツは新型SLにおいて新設計の5リンクサスペンションやリアホイールステアリング、さらにSL63ではアクティブロールコントロール付きエアショックなどを与えていて、いわば「ハイテクで武装した」スポーツカーへと仕立て上げており、これは同社らしい手法であるとともに、SLの美点を強化し、かつ他社製スポーツカーとの差別化を図っているところでもありますね。

2022-01-14 15.16.03

そして「SLらしさ」という点だと、豪華な、そして他のメルセデス・ベンツとはやや方向性が異なる「ドライバーオリエンテッドでクラシカルな」趣をもつコクピットも大きな特徴であり、あらゆる点で「初期のSLっぽい」クルマ(スポーツカー)に仕上がっているとも考えられます。

2022-01-14 15.16.36

ちなみに後部座席はかなりキツそう(ただ、存在するというだけで様々なエクスキューズになる)。

022-01-14 15.14.19

リアトランクはあまり荷物が載らないようですが、こういったクルマで旅行に出る人は今や少数派だと思われ、問題はないのだと思われます。

022-01-14 15.14.28

新型メルセデスAMG SLのレビュー動画はこちら

合わせて読みたい、新型メルセデスAMG SL関連投稿

新型メルセデス・ベンツSLのボディシェルが公開
新型メルセデス・ベンツSLのボディシェルが公開!AMG GTロードスターに比較してもボディ剛性が40%以上向上し、「ほかモデルから引き継いだものは何もない」

| 新型メルセデス・ベンツSLはAMG GTと共同開発、AMG GTロードスターを吸収することに |この記事のもくじ| 新型メルセデス・ベンツSLはAMG GTと共同開発、AMG GTロードスターを吸 ...

続きを見る

新型メルセデス・ベンツSLの発表間近!メルセデス・ベンツが「SLの65年以上にわたる歴史」を振り返り、各世代のSLを紹介
新型メルセデス・ベンツSLの発表間近!メルセデス・ベンツが「SLの65年以上にわたる歴史」を振り返り、各世代のSLを紹介

| 新型メルセデス・ベンツSLではガルウイングドアの復活を期待したかったが、それもかなわぬ夢となりそうだ |この記事のもくじ| 新型メルセデス・ベンツSLではガルウイングドアの復活を期待したかったが、 ...

続きを見る

参照:carwow, MotoManTV, Autogefühl, Redline Reviews

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

-メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5