ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

【動画】新型ポルシェ911ハイブリッドの発表は近い?モータースポーツ直結とされる「史上最強の911」、911HVの試作車がニュルを走る

投稿日:

【動画】新型ポルシェ911ハイブリッドの発表は近い?モータースポーツ直結とされる「史上最強の911」、911HVの試作車がニュルを走る

| ただしその駆動方式、出力など新型ポルシェ911ハイブリッドのナゾは尽きない |

「911最強」にしては試作車のルックスはおとなしすぎ、となると市販バージョンはもっと過激に?

さて、ポルシェはエレクトリック化を強力に推進しており、ピュアエレクトリックモデルとしてタイカンを発売しているほか、カイエンとパナメーラにはプラグインハイブリッドを設定し、ハイブリッドの設定がないマカンと718ケイマン/ボクスターに対しても追加もしくは後継モデルとしてピュアエレクトリックバージョンを投入する予定です。

そして残る「911」については、ハイブリッドが投入されることになると報じられているものの、具体的にはどんなクルマになるのか情報が限られているのが今の状況。

【動画】新型ポルシェ911ターボS Eハイブリッドの姿がはじめて目撃!リアシート部分にバッテリーが積まれている模様
【動画】新型ポルシェ911ターボS Eハイブリッドの姿がはじめて目撃!リアシート部分にバッテリーが積まれている模様

| 重量配分や出力特性など、従来の911とはかなり異なるクルマとなりそうだ |この記事のもくじ| 重量配分や出力特性など、従来の911とはかなり異なるクルマとなりそうだ |ポルシェが911のハイブリッ ...

続きを見る

911ハイブリッドは「他のハイブリッドとは異なる」

なお、ポルシェは自社のモデルを「一律に」エレクトリック化するのではなく、上述のように「モデルごとに異なる」戦略を採用しています。

その理由としては、「比較的重量がある」パナメーラそしてカイエンはハイブリッド化によるバッテリー重量の増加を許容でき、しかしマカンや718ケイマン/ボクスターの場合、ハイブリッド化によって運動性能が損なわれる可能性があり、よってこれらの電化にはハイブリッドではなく「ピュアエレクトリック」を選んでいるわけですね。

そこで911の場合ですが、911のエレクトリック化には、ほかのポルシェ各モデルとは全く異なる手法が用いられるといい、それは「モータースポーツ由来」になるとも言われます。

もちろんCO2排出量の削減に貢献するものの、911ハイブリッドに採用される「ハイブリッドシステム」は919ハイブリッド(レーシングカー)のように速く走るためのハイブリッドシステムになるとされ、ポルシェ・イタリアCEO、ピエトロ・イノチェンティ氏が今年1月に語ったところでは、911ハイブリッドは「プラグインハイブリッドではなく、モータースポーツに直結したシステムを積む」。

もちろんこのハイブリッドシステムとガソリンエンジンとのセットアップについては、カイエンやパナメーラにて培った「内燃機関とエレクトリックモーターとの統合制御」技術が生かされることになるのは間違いなく、これまでのポルシェにおける(市販車、モータースポーツ含めて)様々なノウハウが生かされることになりそうです。※ある意味では、ポルシェのエレクトリック技術がこの新型911ハイブリッドに集約されると言っていい

ポルシェ911ハイブリッドはどんなクルマに?

なお、ポルシェがこの新型911ハイブリッドがどんなクルマになるのかは(出力や駆動方式含め)まったくわからず、しかし予想ではマクラーレン・アルトゥーラ、フェラーリ296GTBのように、エレクトリックモーターとトランスミッションとの間にエレクトリックモーターを挿入する可能性が大きいとされています。

もしかするとフロントにもモーターを搭載し(フェラーリSF90ストラダーレ / SF90スパイダーのように)4WDレイアウトを採用する可能性もありますが、そうなるとあまりにコストが高くなり、よってこれは「今後発表されるであろう新型ハイパーカー」までお預けになるのかもしれません。

新型911ハイブリッドの外観についても未だ不明なところが多く、目撃されているプロトタイプは「専用のフロント / リアバンパー」とエンジンフードを持つようですが、これらは偽装されているうえ、そもそも市販スペックと同じものが取り付けられているかどうかも不明なので、試作車をもとに何らかの判断を下すのは難しそう。

ただ、もしハイブリッド化によって「911ターボ以上の」パワーを獲得するのであれば、そのパワーをコントロールするためのワイドトレッド化やエアロパーツの付与があるのは間違いなく、そしてポルシェが「911ハイブリッドは911最強モデルになる」と明言している以上、(燃費重視モデルではないので)この試作車のルックスにて登場する可能性はまずないだろうとも考えています。

新型ポルシェ911ハイブリッドがニュルブルクリンクを走行する動画はこちら

合わせて読みたい、新型ポルシェ911ハイブリッド関連投稿

エアロキット装着のポルシェ911
ポルシェCEOが911ハイブリッドについて語る!「プラグインハイブリッドではなく、モータースポーツから生まれた非常にスポーティなハイブリッドになる」

| つまりはパナメーラ、カイエンとは異なるハイブリッドとなりそうだ |この記事のもくじ| つまりはパナメーラ、カイエンとは異なるハイブリッドとなりそうだ |911と名乗るからには、すべてのパーツが「走 ...

続きを見る

【動画】新型ポルシェ911ハイブリッドがニュルを走行!あらためてそのスピードに驚かされるものの、いったい「どのポジション」に設定されるのかがちょっとナゾ
【動画】新型ポルシェ911ハイブリッドがニュルを走行!あらためてそのスピードに驚かされるものの、いったい「どのポジション」に設定されるのかがちょっとナゾ

| 新型ポルシェ911ハイブリッドはおそらくはとんでもなく速く、そしてとんでもなく高価なクルマとなりそうだ |この記事のもくじ| 新型ポルシェ911ハイブリッドはおそらくはとんでもなく速く、そしてとん ...

続きを見る

ポルシェ
ポルシェCEOが911ハイブリッドについて言及!「非PHEVで、919の後継とも言える構成を持つ」。運動、熱、エネルギー回生を搭載か

| ポルシェ911へのハイブリッド搭載は2017年あたりから様々なウワサが出ているが |この記事のもくじ| ポルシェ911へのハイブリッド搭載は2017年あたりから様々なウワサが出ているが |おそらく ...

続きを見る

参照:Automotive Mike

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->ポルシェ(Porsche), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5