■服や小物、時計、雑貨など

クリスチャン・ルブタンのスニーカー購入。高価だが満足度は高い一足

投稿日:2016/06/08 更新日:

IMG_1329

かなり前から迷っていた、クリスチャン・ルブタンのスニーカーを購入。
定番のホワイトレザーに鋲(スパイク)が打ってあるもので、ハイカットになります。

購入時に迷ったのはヴァレンティノ、ジミーチュウ、ルイ・ヴィトン。
ヴァレンティノはスニーカー単体で見るとかなり格好良いのですが、実際に穿いてみると意外と服には合わない模様(たぶん服もヴァレンティノを着る必要がある?)。

ジミーチュウは軽く穿きやすいのですが、つま先がちょっと反っていること、靴紐部分がけっこう前まで伸びているのでつま先が短く見え、のびやかさに欠けるのがあまり気に入らずに見送り。

スクリーンショット 2016-01-24 8.48.28のコピー

ルイ・ヴィトンはデザイン的にも履き心地的にもなかなかに優れますが、全体的にちょっと華奢で、穿いた時のバランスがぼくの持つほかの衣類とイマイチ合わない模様(靴自体は格好良い)。
かつ、好みが分かれるところではありますが、ルイ・ヴィトンのブランドロゴの主張がかなり強く、意外とこれはほかと合わせにくいのでは、と感じたのですね。

スクリーンショット 2016-01-24 8.20.13のコピー

そんなわけで見た目がシックで、しかしある程度のインパクトがあり、シルエットも美しいと感じたルブタンに決めたわけですが、さすがに満足度が高く気に入っています。
ただ、鋲があるぶん車の塗装面に対する攻撃力は非常に強大であり、くれぐれもボディと接触しないようにする必要はありますね。

今回のルブタンは非常に高価な買い物ではありましたが、ふだんジャージとTシャツ(冬場はスウェットパーカー)という格好が多いので、せめて靴だけはちょっと見栄えの良いモノを選ぶ必要がある、と考えた次第です。

IMG_1330

IMG_1331

IMG_1333

関連投稿
高級スニーカー、FILLING PIECESを(セールで)購入してみる
ナイキのテックフリースを買ってみる。やっぱりスーパーカーのシートにはジャージだ
ぼくはいかにしてスーパーカーに乗るときにジャージを着るようになったのか?を考える

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f