>その他の国の車

メキシコ初のスーパーカー「インフェルノ」。地球外っぽい外観に1400馬力エンジンを搭載

投稿日:2016/09/03 更新日:

メキシコ初のスーパーカー、「インフェルノ」がどうやら本当に発売される模様。
イタリアで製造され今年の暮れに発売されるとのことですが、初回ロット”ファーストエディション”8台は完売済み、とのこと。
なお価格は2億2000万円と非常に高価です。

この2億2000万円はランボルギーニ・チェンテナリオよりも高価というところがさらに驚きですが、エンジンはV8ツインターボで1400馬力を発生。
供給元は明かされていませんが、これだけの馬力を出せるのはケーニグセグくらいしかないかもしれません(ケーニグセグはこの馬力を出せるエンジンがほかメーカーから供給を受けることができず、やむをえずエンジンを自社開発したという経緯がある)。

なお0-100キロ加速は2.7秒、最高速度は時速394キロ。
重量は1200キロとのことですのでパワーウエイトレシオは1:1を割っており、数字の上では革命的なスーパーカーと言えますね。

なおボディ外板は特殊な加工を行ったアルミとのことで、強度が高い上に万一事故を起こしたとしても再利用が可能、とのこと。
非常に特殊な外観ですが、そのパフォーマンスが真実であれば、車そのものとしても価値が高そうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f