>ポルシェ(Porsche)

なかなかイケテル。レースカー風のカスタムが施されたポルシェ911GT3RS

投稿日:2017/01/01 更新日:

けっこう目を引くポルシェ911GT3RS。
おそらくはもともとホワイトのボディカラーの上にマットブラックのラッピングを施したものと思われます。
フロントはホワイト、リアはマットブラックというカラーリングですが、おそらくはレースカーを模したものと思われ、Aピラーにはドライバーのネーム(自分の名前?)も。

実際のところ相当に手が込んでおり、フロントのランプ類はイエローに、そしてカナードやサイドのドット、ブレーキキャリパー、シートベルトもイエロー。
リアフェンダーのエアインテークはホワイトのまま残っていますが、逆に手の掛かりそうなドアハンドルについてはしっかりラッピングされています。

ホイールもマットブラックにホワイトのラインが入り、タイヤレターも入るなど細部に至るまでぬかりなくカスタムされた911ですね(車高はかなり落ちているように見える)。

関連投稿:何だこの柄。ドバイでイケてるポルシェ911GT3RSが発見される

porsche-991-gt3-rs-c733210012016182918_4

ドバイにてポルシェ911GT3RS。
マットシルバーに異なる2つのトーンを持つマットグレーのグラフィックを持っていますが、画像を見る限りペイントのように見えます(ラッピングだと色と色との境界に段差生じる)。

この柄は初めて見ましたが、ここしばらく見たカスタムペイント(ラッピング)の中では突出して格好良いと思います。

porsche-991-gt3-rs-c733210012016182918_6

porsche-991-gt3-rs-c733210012016182918_7

porsche-991-gt3-rs-c733210012016182918_10

関連投稿:カスタムラッピングのポルシェ911GT3RS。独自路線でナイス

カスタムラッピングが施されたポルシェ911GT3RS。
もともとメタリックグレーの個体にマットブラックとイエロー、グレーを組み合わせたもの。

非常に複雑かつ斬新なグラフィックですが、イエロー部分はブレーキキャリパーとマッチしたカラーとするなど、緻密に計算されていることがわかります。

porsche-991-gt3-rs-c684303102015215107_5


関連投稿:あやうく騙されそうに。ポルシェ911GT3RS(991)のエクスクルーシブ仕様

Steve Morfouasse氏による、「もしもポルシェ・エクスクルーシブでこんなオプションが911GT3RSに用意されていたら」。

非常によく出来ており、一瞬オフィシャル化と思ったほど。
カーボンファイバー・エクステリア・パッケージ、”RS"レーシングストライプ、カップ・スタイルのリアサイドウインドウ、フロントグリルのRS文字など、ツボにハマる装備満載。

ボディカラーはリビエラブルー、スピードイエロー、ミントグリーン、Fushia(パープル)など80-90年代のソリッド系。
ルビーストンレッドがあればさらに良かったと思いますが、作った人は「わかってる」と一人頷かざるを得ません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5