オークション

ホンダS2000がオークションに

まさかの「未登録、新車」のホンダS2000が競売に登場!走行わずか54km、S2000のオーナーが保管用にと購入した一台が売りに出される

| ここまで走行距離が少なくコンディション良好なS2000もまたとないだろう | 走行わずか54キロという新車コンディションのホンダS2000が、来年1月にメカム・オークションが開催する競売に登場する ...

最後のアバルト124スパイダー

さよならアバルト124スパイダー!日本でも販売が終了となり、最後の一台がチャリティオークションへ

| アバルト124スパイダー試乗時の素晴らしい感触は今でも忘れない | すでにいくつかの国ではアバルト124スパイダーの販売が終了していますが、ついに日本でもその販売が終焉を迎えることに。加えてアバル ...

カスタムされたBMW M3

ユーロスペックパーツで美しくカスタムされたE30 BMW M3が560万円で落札!M3の中古価格は今後どんどん上がりそうだ

| シルバーのE30世代BMW M3はかなり珍しい | さて、米自動車個人売買サイトに美しくカスタムされたBMW M3がオークション形式にて登場し、52,998ドル(日本円で約560万円)で落札される ...

ホットロッド風!いかにもアメリカンなカスタムが施された「変顔の」ポルシェ944ターボが競売に

| ポルシェ944ほど過小評価されているスポーツカーもほかにない | さて、メカム・オークションが開催予定の競売に、美しくカスタムされたポルシェ944ターボが登場。見ての通り普通のポルシェ944とは大 ...

【動画】まさかのM4A1戦車が個人間競売に登場!映画「フューリー」でブラピが搭乗した戦車の派生モデルで現存するのは20両以下

| 「戦車」は一度は運転してみたい乗り物のひとつ | さて、アメリカでは個人にて戦車を所有することが合法だそうですが(日本ではどうなのかわからない)、実際にときおり中古車売買サイトに登場したりするよう ...

アルファロメオ史上最高落札額更新!ベルトーネによる「ベルリナ・エアロダイナミカ・テクニカ」がなんと15.5億円で落札される

| 当時、このシリーズはけっこうなインパクトがあったようだ | さて、コロナ禍にてクラシックカーバブルも一息つき、落札金額に足踏みが見られるとも言われますが、今回は「戦後のアルファロメオでの最高落札額 ...

一時は相場が低迷していたトヨタ2000GTの価格が復活!米競売にて予想を超える9525万円で落札される

| もちろんトヨタ2000GTは「もっとも高価な相場を誇る日本車 |  さて、RMサザビーズ開催のオークションにて、トヨタ2000GTが912,500ドル(邦貨換算にて、約9525万円)で落札された、 ...

初代フェアレディZも1000万円オーバー!程度良好、レストア済みのS30 240Zが高値を付ける

| 「普通の」S30フェアレディZの価格もここまで来た | さて、新型フェアレディZプロトタイプも一般公開され、なにかと盛り上がりを見せるフェアレディZ界隈。今回は初代フェアレディZ、つまりS30が米 ...

ポルシェが1月に新「GTモデル」発表!?詳細は不明なるも先行してチャリティ競売に登場

| ”サーキットから公道へ”と解き放たれるニューモデル | ポルシェがどうやら謎の「GT」モデルをリリースする模様。これはオンライン車両売買サイト、Bring a Trailerにて掲載(オークション ...

007「スペクター」仕様のランドローバー・ディフェンダーが販売中!トルコ軍が使用した車体をフルカスタム

| 細部は異なるものの雰囲気はうまく捉えている | 「007」には、ボンドカーの他にもヴィランが運転するクルマなど様々な車両が登場しますが、その中でも一際人気が高いのが「スペクター」に登場したランドロ ...

現在価格高騰中のメルセデス・ベンツ300SL!オークションに登場し軽く1億円を突破して価格上昇中

| 新型SLの登場が300SLの価値をさらに上げるかもしれない | メルセデス・ベンツ300SLの中古物件がオークションに登場。この個体は1957年に2月22日に工場をラインオフしたものだとされ、その ...

51台のみが製造されたアキュラ(ホンダ)NSXザナルディ・エディションが競売に登場!現在2200万円、まだまだ価格は上がりそう

| おそらくこれ以上価値のあるNSXもないだろう | 過去最高レベルに希少なホンダ(アキュラ)NSXがオンラインオークションに登場。どう希少なのかというと、まずこのNSXは限定モデル「ザナルディ・エデ ...

ランボルギーニ・ミウラSVが予想を大きく超える4.5億円で落札!「たった一台しか生産されなかった」特別仕様のミウラSVに迫る

| ”イオタ”由来のドライサンプ、リミテッド・スリップ・デフを装備 | Gooding&Companyの開催したオークションにて、1971年製ランボルギーニ・ミウラP400 SVが「予想価格上 ...

【動画】「史上最悪のフェラーリレプリカ」と評された車がオークションに登場!エンツォが存命なら即刻廃車にされていただろう

| 16人が入札、約54万円で落札される | 2017年に「ウケ狙い」のために製造されたユーチューバー、CAR BROS氏によるフェラーリ・エンツォのレプリカ。このクルマを完成させたのち、このレプリカ ...

1934年製、未レストアのブガッティ・タイプ59が競売に登場!最低でも14億円を超えるとの予想

| ブガッティの価値は、上がることはあっても下がることはなさそうだ | 1934年製のブガッティ・タイプ59がオークションに出品されることになり、その予想落札価格が「最低」でも1000万ポンド(邦貨換 ...

限定99台、当時は即完売したアストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガートが競売にて「新車価格のわずか半分」までしか上がらず流札。いったいなぜ?

| 現在の「完売」はもはや実需を表しておらず”バブル”と言っていい | アストンマーティンは2017年にヴァンキッシュをベースに「ヴァンキッシュ・ザガート・クーペ」「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォラン ...

希少なフェラーリといえど必ずしも売れるワケではない?ワンオフモデル「SP30」が売れずに3たび中古市場に登場

| ワンオフモデルは「フェラーリ」よりも「個人色」が前面に出過ぎている? | 2018年9月に売りに出され、2019年1月には競売にもかけられたフェラーリのワンオフモデル「SP30」が改めて販売中。今 ...

生産150台のみ、ランボルギーニ・ミウラSVのさらに「ほぼ最終」生産に近い個体が競売へ。左ハンドルから右ハンドルへコンバートされた珍しい一台

| 当初は欧州スペックとして生産され、後にオーストラリア向けに右ハンドルへ | SilverstoneAuctionsが7月末から8月初旬にかけて開催するオークションにて、右ハンドル仕様のランボルギー ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5