ホンダ

完売したと言われるシビック・タイプR!実はまだ「ディーラーキープ枠」が存在し商談開始!取得した見積もりでは乗り出し548万円

| 実際の購入にあたってはクリアすべき障壁がいくつかある | さて、先日試乗した新型ホンダ・シビック・タイプRの見積もりを取得。新型シビック・タイプRは「一瞬で」完売したことが報じられていますが、完売 ...

タイプRを超えた!?シビック・セダンを「タイプR以上へ」強引にカスタムした猛者が現る

| ここまでやるには相当なお金と情熱、時間が必要だ | さて、これまでにも様々な「やりすぎ」カスタムをお届けしてきましたが、今回はそれらの中でもトップレベルに君臨しそうなカスタムが施された一台です。今 ...

自動車デザインに異変アリ?トヨタの奇天烈なデザインが支持され、ホンダのスマートなデザインが不人気になってしまった現状を考える

| ここまで自動車に「個性」が求められるようなった時代は今までにない | さて、最近の国内自動車登録ランキングを見ていて思うことがあり、それは「アクが強いクルマばかりが売れるようになったな」ということ ...

CR-V、フィットがRAV4/ヤリスに惨敗のホンダ。無味無臭な都会派デザインを捨て「マッチョになる」ことを検討中

| 現代では「個性的なクルマ」のほうが売れやすい傾向にあるようだ | ホンダは先日、マイナーチェンジを受けたピックアップトラック(これでも北米ではミッドサイズらしい・・・)、リッジラインを発表したとこ ...

初代NSXをベースにした「NSXコンセプト」。なぜ多くのアーテストは現行NSXを無視して初代をモチーフに起用し続けるのか

2020/10/12    , , , ,

| やはり現行NSXには、初代NSXのような「価値観の転換」を感じさせる何かが無い? | さて、人気なのか不人気なのかよくわからないホンダNSX。現行NSXは3モーターを採用するハイブリッド4WDとい ...

マイチェンしたホンダのピックアップトラック「リッジライン」がカッコいい!ハイラックス同様、ぜひ日本にも導入してほしい

| 今までの「インテリ顔」から一気に「ワル顔」へ | ホンダが2021年モデルのリッジライン(フェイスリフト版)を発表し、ぼくの中でカッコいいと話題に。このリッジラインは見ての通りピックアップトラック ...

今度の新型フェアレディZの「もしも」CGはプロトタイプレーサー!「悪魔のZ風」CGも登場

| 近年、これだけレンダリングのネタにされたクルマも他にない | さて、新型「フェアレディZプロトタイプ」発表以後、続々と発表される「もしも」系レンダリング。今回はそういった「IF設定」を得意とするレ ...

なんかちょっと違う!「ホンダ・インテグラ・タイプR」の未来予想図がボクの考えるインテグラじゃない件

| 魅力的なレンダリングではあるが | さて、レンダリングアーティスト、Jordan Rubinstein-Towler氏が「新型ホンダ・インテグラ・タイプR」のレンダリングを作成して公開。インテグラ ...

早くも新型シビック・ハッチバックの試作車が目撃!まんま「アコードの小型版」となるようだ

| アコード似の姿からはどうしても「タイプR」を想像できない | さて、つい先日にはフルモデルチェンジ版となる新型ホンダ・シビック・ハッチバックのパテント画像がネット上に出回ったばかりですが、今回は新 ...

【最新版】ランボルギーニ、ポルシェ・・・。あのブランドはどのグループに所属?自動車ブランドとグループ一覧

| 「独立」を貫いている自動車メーカーも結構多い | さて、現在は自動車メーカー間によって自動車ブランドの売買が頻繁に行われ、「どのブランドがどのグループに属するのか」わからなくなってくる場合も。ブガ ...

今度は新型ホンダ・シビックの内装がリーク!やはりアコードとの共通性が高く「高級志向」へ?

| 思ったよりもホンダにとって「アコード」の存在は大きいようだ | さて、昨日エクステリアデザインのパテント画像が流出した新型ホンダ・シビック・ハッチバックですが、今回は「ダッシュボード」のデザインが ...

なぜ輸入車に乗っていると「見栄を張っている」「無理している」と言われるのか?しかしボクが国産車のほうが割高だと考えるワケ

| 冷静に考えると、輸入車を選ばない手はない | さて、世の中でよく言われるのが、「輸入車に乗っていると、見栄を張っている、もしくは無理して乗っている」ということ。これについてぼくはちょっと異論があっ ...

新型ホンダ・シビックのパテント画像流出!「使いやすいタオル」的コンセプトによって人畜無害な外観へと変更に?

| ホンダは人畜無害なデザインを持つクルマを作る方向へとシフトしている | さて、新型ホンダ・シビックのパテント画像が流出。これはCivicXI forumsに投稿されたものですが、正直「なんか普通に ...

日本では「シリアル1~10」のみが抽選のシビック・タイプRリミテッドエディション。豪州では最低でも37倍という抽選倍率に

| 日本だと11番~200番は抽選対象外 | さて、カナダでは発売開始直後わずか4分で完売してしまった新型ホンダ・シビック・タイプRリミテッドエディション。オーストラリアでは先着順ではなく「抽選」方式 ...

アキュラがNSXのオレンジを採用したSUV「RDX PCMエディション」限定発売!組み立てや塗装はNSXと同じ工場、同じスタッフにて行われる

2020/9/28    , , , , ,

| これだけ贅沢なSUVも他にはなさそうだ | ホンダ(アキュラ)のモデルのいくつかには「PMCエディション」なる特別仕様車が存在しますが、今回はRDX PMCエディションに「NSXと同じサーマルオレ ...

え?これがホンダ?今までのホンダと全然違うデザインを持つEV「HONDA SUV e:Concept」を中国で発表

| なぜ中国向けのホンダ車は「他と全く異なるデザインを持つ」のかを考える | さて、先日より「新型エレクトリックSUV」の発表を予告していたホンダですが、ついにその姿をアンヴェール。実車は北京モーター ...

ボクのホンダCBR250 RRがリコール対象に!「オイルが漏れ後輪がそれを踏んで転倒の可能性」→ちょっと怖い

| 交換のために外したオイルパンを持って帰りたい | さて、ちょっと前にホンダCBR250 RRにリコールが届出られていますが、ぼくのところにもリコールの通知が届くことに。内容としてはオイルパンを固定 ...

【動画】ホンダNSX-Rのレストアはこうやって行う!外せるパーツは外して新品へと置き換え新車同様に

| ホンダNSX-Rは文化遺産として永久保存してもいいくらい | さて、かのホンダNSX-Rをレストアする動画が公開に。これは香港拠点のエキゾチックカーショップ、Contempo Conceptが公開 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5