マッスル

>シボレー(CHEVROLET) ■ニュース

シボレーが日本市場向けに1960年代のカマロをイメージした限定モデル「ヘリテージ・エディション」発表!すでに撤退したフォード、ダッジと変わらない販売台数なのに「日本にいてくれてありがとう」

| シボレーが日本から撤退するとコルベットを買えなくなるのでちょっと困る | さて、シボレーが東京オートサロンにて、日本市場向けの「カマロ・ヘリテージ・エディション」を発表。”ヘリテージ”の名の通り、 ...

>シボレー(CHEVROLET) >その他アメリカ車 ■ニュース

【動画】コルベット、カマロ、デーモン。英国トップギアがアメリカンマッスルを斬る!「パワーは全てを解決」しない?

| 英国トップギアがアメリカンマッスルを評価 | 英国トップギアが珍しく、「アメリカンマッスル」を、しかも3台を同時テスト。 その3台とはシボレー・カマロZL1 1LE、同じくシボレー・コルベットZR ...

>その他アメリカ車

アヴェンタドールよりも強力な「797馬力」。ダッジが2019年モデルチャレンジャーSRTヘルキャット”レッドアイ”発表

| なぜあと3馬力ぶん「頑張らなかった」のか | ダッジが2019年モデルとしてチャレンジャーSRTヘルキャットの最強モデル、”レッドアイ”を公開。 ダッジいわく「もっとも速く、もっともパワフルなマッ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他アメリカ車

ヴァイパーが「30周年」の2019年に復活?V8/550馬力、価格は1000万円以下、超ハードコアとの報道

| 新型ヴァイパーはマニア向けのハードコアモデルに? | ダッジ・ヴァイパーが復活か?というウワサ。 ヴァイパーは2017年に生産が終了し、それまでヴァイパーが生産されていた工場やパーツを保管していた ...

>シボレー(CHEVROLET)

オランダにて、アメリカンマッスルすぎるラッピングのコルベットが目撃に

オランダなのにアメリカン さらにはマッスルすぎるラッピング オランダにて、全身ラッピングが施されたコルベットが目撃に。 マットブラックの上にグラフィックが施されているようですが、フロントフードにはV8 ...

>シボレー(CHEVROLET)

C2コルベットを現代風にレストア+カスタムした車が登場。エンジンや足回りは最新世代から移植

C2世代(1963-1967)のシボレー・コルベットを現代風にカスタムした車両が登場。 600馬力を発生するV8スーパーチャージャー装着エンジンをインストールし、新しい6速トランスミッションと組わせ。 ...

>シボレー(CHEVROLET) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フォード(FORD)

1998年と2015年のカローラをお互い衝突させる実験。そこには驚くべき安全性の差があった

1998年と2015年のトヨタ・カローラをお互いにぶつけ、その安全性を比較した動画が登場。 これはオーストラリアの公的機関、Australasian New Car Assessment Progra ...

>その他アメリカ車 ■映画や音楽、本について

ダッジがヴィン・ディーゼルを起用しマッスル動画作成。ここでチャレンジャーの価格や性能を考えてみた

「ワイルド・スピード」シリーズのドミニク役で有名な俳優のヴィン・ディーゼル氏がダッジの動画に出演。これは「ワイルド・スピード・アイスブレイク」にダッジが協賛しており、かつヴィン・ディーゼル氏が劇中で「 ...

>フォード(FORD)

マスタング(馬)の革を内装に使用したカスタム・マスタングが登場

フォード・マスタングの内装に実際にマスタング(北米の野生馬)の皮を使用したカスタムカーが登場。 製作したのは内装専門のチューナーであるVilnerですが、その中国支社にて注文を受けた、とのこと(つまり ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5