提携

今度はVW会長がテスラに試乗!個人SNSに「びっくりした。これはEVの規範だ」とベタ褒め。VWとテスラとの提携が匂ってきた

| ここまでテスラCEOが他社経営陣と接近した例は他にない | さて、先日はテスラCEO、イーロン・マスク氏がドイツを訪れ、フォルクスワーゲン会長であるハーバート・ディエス氏と仲良くVW ID.3に試 ...

ホンダとGMとが協業拡大を発表!見る限り両社は「補完しあえる」ラインアップを持っていて、これから先の提携にも期待したい

| 将来的には次世代コルベットと次世代NSXとが共同開発という線もなくはない | 米ゼネラル・モータース(GM)とホンダとはここしばらく協力関係にありますが、今回、北米での活動に限定しながらも両社が「 ...

「日産とホンダとの合併話」は本当にあった!日本政府が両者の行く末を懸念し「合併しては」と持ちかける

| たしかに昨年末~年始に同様の報道はあったが | 英フィナンシャル・タイムズによると、2019年末に「日本政府関係者が日産とホンダとの統合を模索していたが、計画が頓挫した」との報道。この合併話につい ...

インドだとスズキはほぼ独占企業だった!市場シェアは50%を超え、「2台に一台はスズキ」。いったいなぜ?

| スズキは自ら運を引き寄せる行動力を持っている | さて、東洋経済にて、インドでスズキがとんでもなく売れている、という記事。 インド市場においてスズキが圧倒的な強さを誇るというのは常々報道されるとお ...

まさかの「中国の自動車メーカーとブラバスが提携」!中国産SUV「WAY VV7 GT」にブラバス仕様が登場

| 欧米でにおけるチューナーのプレゼンスは低下し続けており、こうでもしないと生き残れない | さて、中国の長城汽車(GREATWALL)がなかなかにカッコいいSUV、「WAY VV7 GT」を発売。長 ...

衝撃!カルロス・ゴーンは逃亡前、弁護士に対し「日産は2-3年以内に倒産する」と語っていた!なお全米日産ディーラーは現内田CEOに不満爆発

| もう日産が回復することは望めないのか | 何かと話題のカルロス・ゴーン、そして日産ですが、今回Bloombergが報じたところによると、元検事である郷原信郎弁護士いわく「カルロス・ゴーン逃亡前、自 ...

いったい何事!?日産とホンダが合併するのではという報道。業界最低レベルの「儲からない会社」二社の合併で何が生まれるのか

| それでもこの二社には手を取り合うしか道が残されていない | 米Bloombergが報じたところによると、日産とホンダとが提携もしくは合併の可能性がある、とのこと。現在日産は三菱を傘下に収め、ルノー ...

リマック×ポルシェ始動!ポルシェの研究施設にてリマックC_Twoがハンドリング、サスペンション等最終調整を行う様子が公開に

| ポルシェとリマック、お互いが手に入れたものは「予想より大きかった」のかも | リマックは市販車第二弾となるエレクトリックハイパーカー「リマックC_Two」を発表していますが、この納車予定は2021 ...

トヨタが中国BYDと合弁企業を設立し、EVおよび関連パーツの設計・研究を行うと発表。その真の狙いとは?

| BYDはもともとバッテリーメーカーとしてスタートし、2017年には”EV販売世界一”となったことも | トヨタが中国にて、BYD(比亜迪汽車)と合弁会社を設立し、電気自動車(BEV=バッテリー・エ ...

メルセデス・ベンツ、BMW、アウディが自動運転に向けて同盟締結との報道。ここに最強チーム誕生、どうする日本?

| 欧州は敵対企業同士でも外敵から身を守るために同盟を組むことがある | なんかこう、危機が迫ると、いがみ合っている人たちが一致団結することってありますよね。今回もそういった例ですが、なんとメルセデス ...

「長期的に見て、ポルシェは空を目指す」。ボーイングとポルシェが提携を発表し、空飛ぶクルマの試作を行うと発表

| ポルシェはスポーツカーメーカーからの脱却を図ろうとしている | ボーイングが「ポルシェとの提携に関する契約を締結した」と発表。ボーイングというと、言わずと知れた航空機製造メーカーであり、多くの旅客 ...

トヨタが公式に「スバルと共同で次期86/BRZの開発を行う」と発表!トヨタはスバルへの出資比率を20%まで高め、事実上の系列会社に

| スバルはトヨタの株を購入し、トヨタのハイブリッドシステムを拡大採用 | ここ数ヶ月、新型トヨタ86/スバルBRZについては様々なウワサが出ており、双方から「次期86/BRZは存在」という声が聞かれ ...

ポルシェがEVメーカー「リマック」への投資を拡大。同じグループに属するアウディ、ブガッティもその技術を使用しEVスーパースポーツ計画を推進させる意向

| 果たしてリマックはそこまで凄いのか?今のところの実績は「コンセプト・ワン」のみ | ポルシェはこれまでリマックの発行済株式10%を購入することでリマックの経営に参加していますが、今回それを15.5 ...

トヨタとスズキとが資本提携発表!日産はルノーがあるが、ホンダはこれで「ひとりぼっち」に・・・

| 世界ナンバーワンクラスのトヨタですら、「提携しないとやっていけいない」という危機感。ホンダは大丈夫か | トヨタ自動車が、スズキとの資本提携を発表。具体的には、トヨタがスズキに約5%を出資するとい ...

今後のトヨタ車、レクサス車にはマツダの開発による直6エンジン、プラットフォームが使用されるというウワサ。その可能性について考えてみた

| 「ない」とは思うが「アリ」と考えるに十分な根拠も存在する | ベストカーによると、トヨタは将来的に「マツダの開発した直6エンジンとFRプラットフォームを使用うる」とのこと。ベストカーは以前にも次期 ...

トヨタとスバルとがEV開発に合意!両社から共同開発した電動SUVを発売し、さらにC~DセグメントのセダンやSUVも発売予定

| トヨタはなぜここまで「EV化」を先送りしてきたのか | トヨタとスバルがピュアエレクトリックSUVを共同開発することで合意した、と発表。トヨタ、スバルより本日付でプレスリリースが公開されていますが ...

ヒュンダイとリマックとが提携。「ミドシップスポーツ」含む数台を開発する契約を結び、スーパーカー市場にも参入か

| ヒュンダイは以前からスポーツカー、スーパーカーに強い興味を示している | ヒュンダイグループ(ヒュンダイとキア)がリマックとパートナーシップを締結した、と発表。内容としてはヒュンダイの「出資」、そ ...

中国人が最大株主となったメルセデス・ベンツ「向こうとは話し合った」。まだまだ読めない中国側の意図

| 最大株主の意向は無視できない | メルセデス・ベンツ(ダイムラー)の会長、ディーター・ツェッツェ氏によると、「(中国の)吉利汽車と、教務拡大について話をしている」とのこと。なお吉利汽車CEO、李書 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5