ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

月面車

フェラーリとNASAがコラボ?エンツォフェラーリにロケットエンジンを搭載した月面車「ロケット・エンツォ」がカッコいい

フェラーリとNASAがコラボ?エンツォフェラーリにロケットエンジンを搭載した月面車「ロケット・エンツォ」がカッコいい

| チキチキマシン猛レースに登場していたら一定のステージでは勝ちを収めそうだ | さすがにこれまでNASAとのコラボレーションという想定のレンダリングはなかった さて、世の中には様々な設定を持つ「もし ...

ポルシェ・タイカン

【動画】「月面にて電動車を運転した男」が月着陸から50年ぶり、今度は地球で電動車(ポルシェ・タイカン)に乗る!

| アルテミス計画にて月面車を供給するのはどこになるのかが気になる | さて、ポルシェがちょっと面白い企画を実施し動画にて公開。いったいどういったものかというと、「50年前に、月面にて電動車を運転した ...

トヨタが「2029年に月に送り込む」ランクル顔月面車の名称を「ルナクルーザー」に決定したと発表。ランクル精神はついに宇宙へ

| 月のみならず火星での活躍にも期待 | トヨタは2019年3月に「トヨタのクルマを月に送る」と発表していますが、今回その名称が「ルナクルーザー」に決定した、とアナウンス(これまでは”有人与圧ローバ” ...

ランボルギーニ・ウラカンGT3 Evoが「月面着陸50周年」を記念しアポロカラーに。そのほか月面車のレプリカを作る会社が登場するなど、アメリカではアポロフィーバー中

| 「アポロ・ウラカン」は1戦のみの登場。ホワイト✕ブラックがけっこうシブい | マグナス・レーシングはランボルギーニ・ウラカン GT3 EvoにてIMSAウエザーテック・スポーツカー選手権を戦ってい ...

未来のランドローバーはこうなる?南極で活動する住宅サイズの「ARC」、火星でテラフォーミングを行う「ミッション・テラフォーム」が公開

| ランドローバーの品質が宇宙で耐えられるとは考えにくい | コンセプトデザイナー、オリバー・ボール氏の考えた「ランドローバー・ARC(Antarctic Research Concept)」。ランド ...

トヨタが2030年に月面へ。JAXAと共同にて月面車(ルナビークル)を開発中と報じられる

現在のところ役割は不明。人と送らないのであれば遠隔操作によるコントロールか なんとトヨタが月面にて使用する車両を開発中、との報道。これはSky Newsが報じたもので、トヨタとJAXA(宇宙航空研究開 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5